ねーやんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝夏まなと First concert MANA-ism (2018.04.21)

<<   作成日時 : 2018/04/24 00:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

サンケイホールブリーゼで行われた朝夏まなとさんの宝塚退団後のファーストコンサート「MANA-ism」へ行ってきました。12:30と17:00の2回公演で、娘と両方観てきました。もともと2回行こうと思ってたわけではないのだけど、17:00の回はFC限定公演でちょっとしたFCイベントがあるということだったから、その回だけだと抽選で外れる可能性高いかなぁと2つ申し込んだら両方当たったというわけで・・・。妹が観たいと言うので追加で翌日のチケットを取ったのだけど、FCでは2枚しか取れないから、妹と娘で行ってきてもらいました。今思えば一般発売で私の分も取っときゃ良かったけども。ちらほら聞こえてくる話からすると、結構何度も行ってる人が多いみたい。私の近くにいた人も5回目って言ってたし。

コンサートは、朝夏さんの他にコーラス4人、ダンサー4人いて、単なるバックじゃなくて、9人でステージを作ってるという感じでした。朝夏さん、歌がさらに上手くなった気がします。男役のときは制限されたキーで歌ってたと思うので、自由になったせいもあるかな。声が澄んでてとってもきれい。彼女の歌声が好きなんですよね〜。おしつけがましくない素直で丁寧で伸びのあるきれいな声。朝夏さんはダンサーさんだから、退団後はダンスメインであまり歌が聴けなかったら寂しいなと思ってましたが、コンサートやってくれて、このあとも「マイ・フェア・レディ」や「オン・ユア・フィート」が決まってるので楽しみです。
宝塚時代の歌もいくつか歌ってくれました。「王家に捧ぐ歌」の「世界に求む」で1幕終了だったのですが、演目の中で歌ってた時よりはしっとりめで、それがまたいい雰囲気でした。この曲好きだな〜。「TOP HAT」や「Shakespeare 〜」、「神々の土地」の曲も良かったです。やっぱり宝塚の曲歌ってくれると嬉しいです。
ラテンっぽい曲が多かった印象ですが、安室奈美恵さんの「Hero」やB'zの「ALONE」もあって、それがまた良い感じで。

MCタイム、ダンサーさんもコーラスさんもしゃべりが面白い。ダンサーの西田健二さんは、次は屋良朝幸さんの舞台、「THE CIRCUS」に出演されるとか。屋良さんの名前をここで聞くとは思わなかったので、謎にテンションが上がりました。(何となくあっちとこっちの世界がつながったー的な?)
RiRiKAさんは元宝塚ということで、朝夏さんとも花組で一緒だったとか。最後のテロップ見ると、RiRiKAさんはコーラス隊の1人というより、共演者の位置づけなのかなという感じでした。

12:30の回は1階の通路側の席だったので、客席降りしてお客さんの手にタッチしながらぐるっと回られたときに、私と娘もタッチすることができました。娘は3回目ぐらいだと思いますが、私は初めてだったのでテンションUPでした。

17:00の回は公演は普通に行われて、そのあとFCイベントということで、司会の方と朝夏さんのトークがあったり、サイン入りポスターやパンフ、タオルの抽選会がありました。当たりませんでしたけど・・・。トークもっと聞きたかったなぁ。帰りに朝夏さんが1人1人にハイタッチしてくれるということで、順番に退場。この回は2階席でしたが、2階席からの退場ということで、早めに出られました。出口のところで朝夏さんが立っていて、順番にハイタッチ。私もしていただきました。こんな至近距離で見たのは初めてでしたが、目が大きくて可愛かったです。

あ、そうそう、パンフは朝夏さんの写真集のようでとっても素敵でした。インタビューもあったし。あと、何と袋とじが! 何が出て来るのかしら〜と見て見たら、きれいなお姉さまの朝夏さんがおりました。コンサートはまだ男役の香りを残した感じの衣装でしたが、こちらは素敵な女性でした。 宝塚時代も「風と共に去りぬ」のスカーレットとか「ミー・アンド・マイ・ガール」のジャッキーとか、女性役も可愛かったから、女優さんになっても違和感ないんじゃないかなと思います。

知らない曲も多かったので、やったという曲をネットから拾ってきました。全部ではないと思いますし、本当にこの日にやったのかもわかりませんが参考程度に・・・

・AMOR AMOR
・黒い瞳
・Could I Have This Kiss Forever
・MANA ism
・雨
・おいしい水
・ババルー
・誰も寝てはならぬ
・世界に求む

・Puttin' on the ritz
・Steppin' out with my baby
・Let's face the usic and dance
・Cheek to Cheek
・Night and Day
・君の住む街で
・Someone like you
・The Girl's of the Night
・Will in the World
・Get on your feet
・Hero
・神々の土地
・春夏秋冬

・ALONE


[ダンサー]
東山竜彦、西田健二、新井希望、齊藤恕茉
[コーラス]
RiRiKA、ダンドイ舞莉花、コリ伽路、馬場亮成

画像

朝夏さんのカラーもブルーなのが嬉しかったり。ダンサーさんだったり、素直な歌声だったり、伏し目の色気だったり、何気に大野さんと朝夏さんは共通点あると思うのよね。でも、大野さんは息子な感じもあり、ちょっと母親目線になっちゃうときあるけど、朝夏さんにそれは無いなぁ。娘という感じはしないです。年齢的には朝夏さんの方が若いから娘に近いと思うんだけど、不思議!?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文












朝夏まなと First concert MANA-ism (2018.04.21) ねーやんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる