月刊ザテレビジョン 2020年4月号

月刊TV誌はジョンを買ってきました。連載が大野さんなので。

★月刊ザテレビジョン
◎表紙
Hey! Say! JUMPさんが表紙で、月刊「嵐」の大野さん&二宮さんも右上に載ってました。

◎CONTENTS(p9)
月刊「嵐」の2人の写真があって、本編に載ってるのとはほとんど同じだけど、撮ってる角度が違う感じ。

◎月刊「嵐」(p10)
2020年は総当たりの10ペアで連載に登場するとか。で、今回の連載担当は大野さんと二宮さんで、4ページ。テーマは「カニ」ということで、「カニの土鍋ご飯」「カニのあんかけ茶わん蒸し」「カニのみそ汁」を作ってました。

カニをさばくのも得意かと思われてた大野さん、 「分からない、どうしたらいいの?」とキョトン顔だったとか。茶わん蒸しを作るときに卵液をこし器でこすも「なんか、量が少ない気がする…」(大野)と。だしを入れ忘れたせいだけど、先生の指示ミスだそうで、へこむ先生に「もう、みんなが先生先生っていろいろ聞くから忘れちゃったんだよ~」とフォローする二宮さん。

3品作る様子が写真&テキストで載ってたけど、2人とも手際が良いのでスムーズに出来上がっていってる感じ。チームワークもばっちりでしたし。この日は大野さん、鼻の調子が良くなかったそうだけど、 「それでもカニの風味分かる」と。

トークでは子供のころのごちそうの話とかしてましたが、「この年になるとやっぱ和食はいいな。俺、お肉もう量食べられないな」(大野) 「俺は最初からあまりお肉を食べないタイプだったけど、前よりさらに食べられなくなっているね。リーダーそんなに昔から肉!って感じでもなかったよね」(二宮)と。昔この連載の年末座談会ですき焼き、しゃぶしゃぶのお店に連れて行ってもらったときも、「俺とリーダーは魚のしゃぶしゃぶ。他の3人はすき焼きでガッツリ肉食べていたよ(笑)」(二宮)ということでした。
でも年齢を考えると大野さんや二宮さんみたいな方が、ヘルシーかもしれないですね。その他の生活がヘルシーかどうかはわからないけど。私はいまだに肉食べたい人で野菜は嫌いだから困るわ~。でも確かに量は減ったかも。

こぼれ話でマッスル部の話をしていて、部長の相葉さんについて「いや部長は別格」(大野) 「部長は別メニューやっていますしね。俺と先輩がちょっと休んでいるときも、部長はやっていますからね」(二宮) 「部長はバッキバキを保っています!!」(大野)と。ツアーが終わっても相葉さんはマッスル部がんばってるのかしら。

クロストークでもマッスル部の話をしていて、「(二宮さんは)めちゃめちゃ頑張っていた!」「すごいと思うよ。ニノは元々デキる人だもん」(大野)と。仕上がっていくのも早かったとか。 「家でやらなくても、ツアーでやってたら週3でマッスルだもん(笑)」(二宮)と言っていて、確かに良いペースだな~と。

お互いごちそうしあうなら?という話もしていて、 「そりゃ魚だね。お肉よりも」(二宮)と。焼き肉に行って何でも食べていいって言われても、
「特選ロースとか、頼まないよね」(二宮) 
「特選ってのが苦手だ(笑)」(大野) 
「俺たちそうだよね」(二宮) 
「上何とか、ぐらい?」(大野) 
「行って、上だね(笑)」(二宮) 
「上ロース」(大野) 
「上ハラミ。本当は本日のお得なハラミぐらいがちょうどいいのよ」(二宮) 
「分かる。迷うよね」(大野) 
「普通のハラミでいいです、って言うと、一瞬、”えっ”って間が(笑)」(二宮) 
「違うんだよ。脂っこくないお肉が食べたいだけなんだよ(笑)」(大野)

と言ってたのが面白かったです。赤身の上等の肉っていうのはあまりないのかな?
で、魚でも「あんまり脂が乗ったものよりさっぱりした方が好きだもん。ヒラメとかさ、白身がいいね」(大野)と。というわけで、「ふぐ祭りにしましょう」(二宮)と。
で、二宮さんには、「串揚げ(即答)」(大野)と。二宮さん本人の説明によると、 「ツアー先で、唯一食のレーダーが働くのが串揚げなの(笑)」(二宮)ということでした。お高いいいヤツは油っこくなくておいしいんだとか。ライブ後に食べたりするそうで、二宮さんは「エビ、キス」、大野さんは「イカ」と言ってました。

◎月刊「嵐」メモリアル2人語り(p14)
全ペア新企画ということで、今回は初回の大野&二宮ペア。このペアの企画は全24回でその中からベスト3を選んでます。過去の企画の思い出話などしながらバッティングセンターやバドミントンの話もしていましたが、 「俺の一番はやっぱりホテルの厨房で習って作ったパンの回が、一番印象的だなぁ~」(大野)と。月ジョンさんも「大野さんが子供みたいにはしゃいでいて、その姿をニコニコと見ている二宮さんが印象に残ってます」と。 「大きくなったらパン屋さんになりたかった大野さんの夢がちょっとかなって。うれしそうなリーダーの顔が見れて、私もうれしかったですよ」(二宮) 「うれしかった。焼きたてのクロワッサンがめっちゃおいしかったの」(大野)と言っていて、読んでて微笑ましかったです。

で、2人が選んだベスト3は
第1位「パン作り」
第2位「バッティングセンター」
第3位「トランポリンで遊ぼう」

でした。全24回のテーマ一覧も掲載されています。


◎嵐 Switch(p16)
嵐情報が2ページ。
2/22・29の「嵐にしやがれ」、2/26の「2020スタジアム」、2/23の「相葉マナブ」、2/27・3/5の「VS嵐」、2/23・3/1・8の「ニノさん」、2/27・3/5の「櫻井・有吉THE夜会」が載ってました。

2/29の「嵐にしやがれ」では「クイズに当たったことがうれしい」とデスマッチで終始ニコニコな大野さんだったとか。
「VS嵐」の2/27の放送では鉄道の思い出、3/5の放送ではランニングの思い出を語るそうで、大野さんは「俺は500mしか走れない!!」と、あまり走れない理由を明かすとありました。



月刊ザテレビジョン 関西版 (7net)


月刊ザ・テレビジョン 関西版 2020年 4月号【表紙:Hey! Say! JUMP】 / ザテレビジョン編集部 【雑誌】 - HMV&BOOKS online 1号店
月刊ザ・テレビジョン 関西版 2020年 4月号【表紙:Hey! Say! JUMP】 / ザテレビジョン編集部 【雑誌】 - HMV&BOOKS online 1号店

"月刊ザテレビジョン 2020年4月号" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント