嵐「Turning Up(R3HAB Remix)」感想

2020年1月24日配信開始のデジタルシングルで、シングルとしては通算60枚目の 「Turning Up(R3HAB Remix)」の個人的感想など。
やっと最新に追いついた~。


【Turning Up(R3HAB Remix)】
R3HABさんがどういうタイプの音楽をする方か知らなかったので、Remixというと、エフェクトがかかる度合いが増えたり、スクラッチみたいなのが入ったりするのかなぁ?と思ったりしましたが、案外Vocalが前面に出てきていて、声を楽しむことができました。バックの音楽もガチャガチャしてなくて、速度は速くなってるのに、のんびりした感じ。この手のサウンドが好きかというと、そうでもないんですけども・・・。ラップが無くなってるので、だいぶ短いんですね。
R3HABさんは有名な方らしいので、この方経由で嵐に触れる人が増えたら、それはそれで良いかなと思いました。


【Turning Up(REHAB Remix)(MV)】
こちらも同日に嵐の公式YouTubeで公開。
嵐はあまり動いてないとは事前に本人たちがコメントしてましたが・・・本当にそうでしたね。
海外ダンサーがメインのMVで、踊ってるのは彼らのみ。
嵐さんは「Face Down」よろしく座ってたり、柱にもたれて立ってたり。海外向けに海外ダンサーが必要だったとしても、嵐も踊ればよかったのに~。ダンサーがバックで踊ってるとかでもなく、単独で踊ってるからダンサーだけの場面が多いし、個人的にはこのMVは全然いいと思わなかったなぁ。どうせならダンスバトルみたいにすれば面白かったのにな~。



嵐公式YouTubeチャンネル


Turning Up (R3HAB Remix) - ARASHI & R3HAB
Turning Up (R3HAB Remix)

"嵐「Turning Up(R3HAB Remix)」感想" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント