「裸足で散歩」(2022.10.05 14:00)

枚方市総合文化芸術センター 関西医大 大ホールへ「裸足で散歩」を観に行ってきました。加藤和樹さん主演だけど、彼のファンの娘は仕事を休めないので1人で行ってきました。地元で気楽に行けるので、来てくれて良かったです。

作品はニール・サイモン氏の代表作の1つでコメディ。古いアパートの最上階に引っ越してきた新婚のポールとコリー、コリーの母親、同じマンションの変わり者ヴィクター、電話会社の人が登場人物。ヴィクターたちに巻き込まれながらの生活を楽しむコリーに対して、そういうのに馴染めないポールが離婚の危機を迎えたりしながら最後はハッピーエンドという感じ。

コリー役の高田夏帆さんは初舞台とか。ほぼずっとテンションの高い役でなかなかパワーがいったんじゃないでしょうか。ポール役の加藤和樹さんはどちらかというと重い役が多い印象ですが、コメディも面白かったです。コリーの母役の戸田恵子さん、ヴィクター役の松尾貴史さんはコメディがとても自然。電話会社の人役の本間ひとしさんは4人で繰り広げられる何だかんだには直接的にはからまないのですが、引っ越し直後と離婚危機の時に登場して、とてもいい味でした。

他の人の感想見てると、コリー派とポール派があるな~と。私は「コリーみたいなのは嫌やわ~」と思いましたが、逆に「ポールにいらつく」っていう人もいて、「どちらにイラつくか?」っていうのがいろいろで面白いなと思いました。


今回の主なキャストは以下の通りです。
ポール・ブラッター: 加藤和樹
コリー・ブラッター: 高田夏帆
電話会社の男: 本間ひとし
ヴィクター・ヴェラスコ: 松尾貴史
バンクス夫人: 戸田恵子


20221005_裸足で散歩.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント