duet 2021年9月号

土曜日に歯医者に行ってきたので、ついでに書店にも寄ってきました。ちょうど$誌が並んでたので、パラパラっと見てduetを買ってきました。が、土日は仕事だったので読むのが今になってしましました。


★duet
◎ジャニーズWEST(p44)
ジャニーズWESTさんのページ。
それぞれ「役者」というテーマで話しているのだけど、p46で小瀧望さんが、「お芝居のおもしろさを実感し始めたのは、19歳ぐらいのころ。ドラマ『世界一難しい恋』で主演の大野(智)くんや、昔からテレビで観ていたそうそうたる役者さんとご一緒できて刺激を受けた。もちろん緊張したけど、みなさんのお芝居がステキで現場が楽しかったの。ダメ出しもいっぱいされたけど、面と向かって言ってもらえるのって貴重やし、できた時はホメてもくれてうれしかった。」と。

「第28回読売演劇大賞」で杉村春子賞を受賞したりと最近は舞台でも大活躍ですが、お芝居のおもしろさを実感し始めたのが「世界一難しい恋」っていうのは嬉しいなぁと思いました。楽しい思い出になってるのも嬉しいです。あの頃は若かったね~。メイキング見たくなっちゃいました。
小瀧さんの舞台「検察側の証人」が地元のホールに来るので、来月観に行く予定にしています。大野さんにもらった楽屋暖簾も来るのかしら。それを目にすることはないけど、来てるのかな~って思うだけでも楽しいかなと。


◎D:J SEARCH(p76)
「夏の聴きたいジャニーズソング」ということで、53名が1曲ずつ挙げています。嵐の曲だと、林翔太さんが「風見鶏」を挙げていて、「嵐の夏のツアーのバックについていた時に、オーラスでみんながこの曲を歌いながら号泣していたのを思い出すよ。」と。

辰巳雄大さんは、「ハダシの未来」を挙げていて、「高校時代のオレは、嵐のツアーについてこの曲を外周で踊るたび、『こうしてステージに立つのは、今年で最後かも…』と思っていました。甘酸っぱい思い出の曲!」と。

ほかにも、藤井流星さんと渡辺翔太さんがが「Happiness」、菊池風磨さんと目黒連さんが「Oh Yeah!」、岩本照さんが「Summer Splash!」を挙げていました。


◎ふぉ~ゆ~感じでいいっすか!?(p168)
ふぉ~ゆ~さんのページ。「ふぉ~ゆ~の夏」というテーマで話しています。
p169で、嵐のツアーの思い出話をしていました。松崎さんが嵐の宮城公演のケータリングの牛タン食べ放題がおいしかったという話をするものの、越岡さんも福田さんも記憶にないと。。。松崎さんが「ウソだ~。(櫻井)翔くんや大野(智)くんと『おいしいね』って言いながら食べたもん。」と言うと、 「…マツ。それってさ、嵐は食べてもいいけど、Jr.が食べちゃダメな食事じゃない? だってJr.用のケータリングルームって、嵐とは別に用意されてたじゃん。」(辰巳)と。そっか~、Jr.さんと嵐さんは別々のケータリングルームなのね。Jr.は人数多いしねぇ。提供されてるものも違うのかな。少なくとも牛タン食べ放題はなかったってことみたいで。「やっちまったなぁ」案件になってたけど、「つまりオレは、宮城で嵐だったということ…!?」となかなかの発想を繰り出した松崎さんでした。



あと、p41の菊池風磨さんのページに、櫻井さんがSexy Zoneの福岡公演を観に来てくれたという話がありました。


duet 2021年 9月号 (Amazon)



Duet 2021年 9月号(楽天ブックス)


duet 2021年 9月号 (セブンネット)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント