with 2021年7月号

「Dance SQUARE」と一緒に「with」も買ってきました。これもやっぱり大野さんの名前が出てるからってことで。

★with
◎美 少年(p134)
美 少年さんのページ。
p136で浮所飛貴さんが、「この一年で特に印象に残った景色は?」に「『アラフェス2020 at 国立競技場』で国立競技場のステージからみた景色! サイコーでした!」と。確か、櫻井さんだったか松本さんだったか忘れたけど、その景色を見せたいっていう話をしてましたよね。(と、思ったら、その後で金指さんのところで櫻井さんに言われたとありました。)あと、「カッコイイと思った先輩の姿、言葉は?」には「嵐さん全員! バックを務めたJr.全員の名前を覚えてくれた。僕らのことをすごくよく見てくださって、『後ろにセットあるから気をつけてね』と声をかけてくれたり。」と答えていました。

p137では藤井直樹さんが、さっきの「カッコイイと思った先輩~」の質問に、 「嵐さんのバックにつかせていただいたとき、間近で見た大野(智)くんの普段とは違うオーラ!」と答えていました。藤井さんは「Dance SQUARE」vol.42でも大野さんのオーラについて話していて、「飲み込まれそうになりました。」と。

那須雄登さんは、「この一年で~」に「嵐さんのバックについてわかった国立競技場の圧倒的な大きさ!」、「カッコイイ~」に「『This is 嵐 LIVE 2020.12.31』での嵐さんの最後の挨拶。それぞれの思いが伝わってきて、とにかく感動しました。」とそれぞれ答えていました。

p138からのトークでは、嵐のバックにつかせてもらったときの思い出話をしていて、 「嵐さんは、僕ら6人全員の憧れ! 尊敬する先輩を聞かれたら、全員嵐さんの名前を挙げるよな?」(岩﨑)と。ちなみに、岩崎さんは二宮さん、佐藤さんは相葉さん、金指さんは松本さん、浮所さんと那須さんは櫻井さん、藤井さんは大野さんと、見事に嵐メンバー全員挙げられてました。

美 少年さんは、デビュー組のグループのバックにつくのは嵐が初めてだったとか。なので、アラフェスのリハはみんな必死だったそうです。 「振り付けのレベルも高いし、ダンスも激しいし、曲数も多いし……。」(岩﨑)と大変そうでしたが、「色々ためになった。」(岩﨑)とも。金指さんはグループから1人だけでリハに参加した日があったそうで、みんな優しく教えてくれるものの、プレッシャーで「精神的には、ジャニーズ入って以来、一番キツかったです(笑)」(金指)という話もしてました。

藤井さんは「僕、大野くんのソロ曲に関しては、大野くん直々に振り入れをしてもらったので。貴重な経験だったこともあるけど、とにかく夢のような時間でした!!」と。それはめちゃ貴重な経験でしたね♪ アラフェスのBD/DVDの発売のお知らせがあったけど、そういうメイキングも入ってたら良かったのにな~。ソロ曲は2人ずつ分かれてたそうです。

浮所さん、那須さん、藤井さんは「This is 嵐 LIVE~」にも出演していたので、そのときの話もいろいろありました。これもほんと、貴重な経験だっただろうなぁ。藤井さんが「僕が、思い出深い曲を挙げるなら、『アラフェス』の『Monster』かな。」と言うと、一同「あー!」と。ポップアップで登場させてもらったそうで、 「『え? 僕らが使っちゃっていいんですか?』とも思ったし、あとは炎と水の演出がすごかった……。」(藤井)と。

トークの最後で、金指さんが松本さん的な素質を一番持ってるという話から、「結局自分に似ている部分を持っている人に憧れてるってこと?」(金指)となってました。 メンバーそれぞれ「確かに~」って感じで、さっき、尊敬する先輩に大野さんを挙げた藤井さんは「藤井くんは、美 少年のダンスリーダーで、丸々一曲はなくても、ダンスの振り付けの一部を担当してくれたり、振り付けの案とか、こうやった方がステップを踏みやすいとかアドバイスをくれたり。それに見合ったスキルも持っている。」(浮所) 「あと、絵も上手い。だからアーティスティックなセンスがあるところは、大野くんに似てる。繊細な所も。」(金指)と言われていました。


「with」でこんなに「アラフェス」と「THis is 嵐~」の話が聞けるとは思ってなかったのでビックリですが、もう半年経ってるにもかかわらず、そのときのことをみんな熱く語っていて、美 少年さんにとって、とてもいい経験だったんだなぁというのがこちらにも伝わる感じでした。


with(ウィズ) 2021年 07 月号 [雑誌]
with(ウィズ) 2021年 07 月号 [雑誌] (Amazon)


with 2021年7月号 (セブンネット)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

むむむ
2021年05月30日 09:28
ねーやん様
法事、お疲れさまです、でしたでしょうか。
いつも、雑誌のお話、嬉しいです、去年はねーやんさんの記事でコンビニや本屋へ走ってた・・・。
 このアラフェスのバックについた方たち、多分忘れずに一生話しますよ。おそらく(申し訳ないけど)彼らにとって生涯で一番の大舞台になるでしょから。嵐を超える人たちはそうそういないのではと思っております。私の予想を超えて行ってくれたら、それはそれで、嬉しいことですし。
 では、梅雨&夏がやってきます、元気に乗り切りたいですね。
ふぁる@ねーやん
2021年05月30日 17:12
むむむさん、こんにちは。
法事終わってヤレヤレです。
アイドルはその時代、その時代で異なるタイプの人たちが出てくると思うので、今後はまた嵐とは違った形で人気になるアイドルが出てくるかもですね。Jr.も定年制ができたりして、ジャニーズも変わってくると思うので、数年後にどうなってるでしょうね?

夏は苦手なので、とっとと過ぎてもらって秋になってほしいです~。