週刊TVガイド 2020年12月4日号

週刊TV誌はガイド、ジョン、LIFEと買ってきました。
ガイドの背表紙、バックの色は5色で文字は「A」でした。


★週刊TVガイド
◎表紙
NEWSさんが表紙。「VS嵐」連載の大野さん&相葉さん、連載ヒストリー当時の嵐の誌面の写真もありました。


◎「週刊TVガイド」表紙予告(p19)
12/14(月)発売の年末特大号の表紙は嵐


◎CONTENTS(p21)
連載の大野さんと相葉さんの写真は本編と微妙に違う感じ。


◎嵐×TVガイド連載ヒストリー(p26)
2001年から現在までの間にTVガイドに掲載された、嵐の連載を振り返るプレーバック企画。今回は「週刊VS嵐ガイド」編の1回目で、2016年4月22日号~2018年11月30日号が2ページで紹介されています。ピックアップということで、間が飛び飛びになってます。
「3年ぶりの連載スタート」とあったけど、前号の「嵐人」編が2007年で終わってるので、「?」と思ったら、「嵐便」とか丸々飛んでるんですね。順番に全部プレーバックするのかと思ってたので、「あら、そうなん?」って感じです。
「週刊VS嵐ガイド」は割と最近なので、見たことある誌面も多かったです。


◎週刊VS嵐ガイド(p28)
「VS嵐」連載が3ページ。担当は大野さんと相葉さん。スーツ着て、ファイル持って、ビジネスマン風でカッコイイ~♪ ”同僚のサラリーマン”設定とか。「いつもお疲れさま!」って花束をこちらに差し出してる写真もあって、これ、PCのデスクトップに貼っといたら癒されるなぁ。

Mr.VS嵐のドラフト会議の話をしていて、「僕は選ぶとしたら、動ける人がいいかなぁ(笑)」「まぁ、今回も平和なチームになったらいいかな。」(大野)と。どういうチームになるんでしょうねぇ?

「嵐ハートシューター」では、「『勤労感謝の日』をシュート」ということで、相手が言うであろう「VS嵐」のスタッフさんへの感謝の言葉を予想しています。大野さんは「いつも時間通りに収録を進めてくれてありがとう(笑)」、相葉さんは「肉すいを作ってくれてありがとう!!」を挙げていて、どちらも正解ということでした。

収録リポートは11/26の「Mr.VS嵐」のドラフト会議。大野さんは加藤シゲアキさんから「プライベートでもお世話になってるので…」と伝えられるも、「シゲが動いてるとこ、あまり見たことない(笑)」と。釣りではそういう印象ないのかな~。


◎IMPACTors(p38)
ジャニーズJr.の新グループ、IMPACTorsのページ。
p39で、松井奏さんが、「嵐の櫻井翔くんとSexy Zoneの中島健人くんは、僕の理想の先輩です。翔くんと以前ドラマで共演させていただいた時、僕は『嵐が目の前にいる…』って緊張して話しかけることができなかったんですけど、翔くんのほうから気を使ってくれて。『一緒に写真撮ろう、ごはんにも行こうよ』って声をかけてくれたんです。人としてこうなりたいっていう理想ですね。」と。
最近は、嵐が休止に入るせいなのか、Jr.の黄金期なのか、Jr.さんが雑誌でも大きく取りあげられることが増えましたね。


◎日別おすすめ番組(p59)
11/28の「嵐にしやがれ」、11/29の「ニノさん」、「相葉マナブ」が載ってました。
p66の先取りガイドのページに12/9の「FNS歌謡祭 第2夜」も載ってました。


◎次号予告(p98)
「VS嵐」連載(大野×相葉)、ARASHI×TVガイド連載ヒストリー。


TVガイド関西版 2020年 12/4号 [雑誌] - 楽天ブックス
TVガイド関西版 2020年 12/4号 [雑誌] - 楽天ブックス


週刊TVガイド 関西版 (7net)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント