Hanako 2020年12月号(No.1190)

Hanakoは春にアレグラが載ってるのを買って以来かな。発売日に届いてたのだけど読むのが延び延びになってました。

★Hanako
◎表紙
白い衣装で横並びで座ってる嵐さん。


◎Days in our life 嵐の未来、みんなの未来(p12)
嵐のグラビア&インタビューが8ページ。
見開きのトビラのグラビアページに続いて、次の見開きではお互いについて話してました。

大野さんについては、
「大野さんは、何事も黙ってひたすらやる。しかも、実際やれちゃうんだよ。俺はすぐ口に出す方だから(笑)。大野さんの行動って学びなの」(松本)
「言葉にせずとも、自分の中の白黒がはっきりしていて左右されない強さがある。その姿に教わることも多いよ」(櫻井)
と言われてました。
大野さんは、 「翔くんって時間を決めて動くんだけど、俺も意外とそうで。そこは昔から似てるなって思ってた」と。

他のメンバーについても、学べるところや共感するところ、すごいと思うところなどそれぞれ話していて、 「絶妙なバランスで最善の関係を保つ5人の根底にあるのは、信頼と愛情とリスペクト。」と書かれてました。

次の2ページでは、1人1人への質問とメンバー紹介がありました。質問はメンバーによって少し違うのだけど、8年続いている連載「嵐さんと一緒。」を振り返りつつ、これまでの活動の軌跡や身の回りの”ちょっといいこと”などについての質問がありました。

櫻井さんは、「連載を通じて感じる嵐の軌跡は?」という質問に、「大野さんの絵と自分たちの顔がJALのジャンボジェット機に描かれた『FLY to 2020 特別塗装機』は印象に残ってるな。」と。

大野さんは「印象に残っている最近の活動は?」という質問に、「5x20」のライブやSNS、個展を挙げて、過去の誌面を観ながらJALのイベントやアレグラFXのCM発表会についても話していました。JALについては、 「自分の絵が機体に描かれるなんて信じられなかったし、すごく記憶に残る経験をさせてもらったと思いますね。」と。アレグラについては、 「歌舞伎みたいな衣装、すごく重かったな~(笑)。CMもインパクトがあって。8年間続いていてなかなか歴史があるなと。毎年新しいCMを撮っていたし、思い出深いです。」と言ってました。ホントに、毎年楽しみだったなぁ。自分は花粉症だから春は嫌なんだけど、新しいCMが来るという楽しみがあったのは良かったなぁと思いました。この秋に総集編のようなCMも作ってくれたしね。嬉しかったな。

環境問題についても聞かれていて、 「海に釣りに出かけたとき、たまにペットボトルとかが捨てられているのを見るとショックだし、悲しい。どうしてこんなふうに捨てられるんだろうって……。」と。街のゴミは気が付いたら拾うようにとか、家では節水に気をつけるとか、 「東日本大震災の後、特に意識するようになりましたね。」ということでした。

表紙にやグラビアに一緒に写っている鹿のオブジェはベースのグリーンはフラワーコラボレーターの志村大介氏が準備して、嵐が花でいろどりを添えたものだとか。2ページでその様子が載ってました。


◎嵐さんと一緒(p170)
11/5の「VS嵐」の紹介が1ページ。ニューアルバム「This is 嵐」のリリース情報もありました。


Hanako(ハナコ)2020年12月号[気持ちいい生活の、選びかた。表紙:嵐]
Hanako(ハナコ)2020年12月号[気持ちいい生活の、選びかた。表紙:嵐] (Amazon)

Hanako (ハナコ) 2020年 12月号 [雑誌] - 楽天ブックス
Hanako (ハナコ) 2020年 12月号 [雑誌] - 楽天ブックス


Hanako (7net)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント