デジタルシングル「Whenever You Call」配信決定

FCからメールが来たので、大野さんの作品展のことかな?と思ったら、何とデジタルシングルの新曲「Whenever You Call」のお知らせでした。
例によって、FC会員への先行情報ということで、SNSで言わないようにとのことでしたが、今現在は嵐の公式twitterもお知らせしてるので解禁されたと思っていいかなと。
9/18(金) 0:00より、順次各配信サービスでダウンロード・ストリーミング配信がスタートするとか。9/18(金)13:00には、嵐公式YouTubeチャンネルや各配信サービスでMVも公開予定ということなので楽しみです♪

今回はお知らせがちょっと早いですね。今週の金曜日?と思ったら来週の金曜日でした。今週だったら「THE MUSIC DAY」にちょうどいいなぁと思ったんだけど

そして今度こそ「Party Starters」かしらと思ったら、「Whenever You Call」
いやまぁ、いいんだけどもね。
で、今回の「Whenever You Call」はブルーノ・マーズさんが楽曲制作&プロデュースを担当してくれたそうで、J-Storm公式サイトの説明によると、
「ブルーノ・マーズは、年内で嵐がグループ活動を休止させることを知った上で、これまでの嵐の楽曲を聴き、ライブパフォーマンスの映像を見て、嵐のために新曲を書き下ろしてくれました。グループ活動を休止させる嵐5人の気持ち、そして休止後も、その想いは、常にファンと共にあるという意味を込めたエモーショナルな歌詞となっています。度重なるディスカッションと、ブルーノ・マーズ本人によるボーカルディレクションを経て出来上がった本楽曲は、嵐としては初の試みとなる全英詞のミディアム・バラードです。」と。

ブルーノ・マーズさんは名前は知ってるし、たぶん聴いたことはあると思うけど(さっき聴いたSpotifyの「ARASHI Summer Feelings」のプレイリストでも松本さんがセレクトしてましたしね)、どんな感じだったかは思い出せず…。でも、嵐のこれまでの楽曲を聴いたり、ライブ映像を見てくれた上で楽曲を作ってくれたのは嬉しいです。大人っぽい曲なのかな? ジャケ写(ブルーがきれい♪)もそんな感じだし。(ちょっとホストの集まりみたいにも見えるけど) 大野さん、細いね~。全編英語というのも楽しみ。大野さんの英詞の歌い方好きなので、ソロパートもあるといいなぁ。

Whenever You Call - 嵐
Whenever You Call - 嵐





詳細はジャニーズ事務所のページにも掲載されています。
ジャニーズ事務所公式サイト「Johnny's net」
J-Storm「嵐 新曲『Whenever You Call』リリース決定!



★<音楽ナタリー>嵐の新曲はブルーノ・マーズ手がける全編英語詞のミディアムバラード

<amass>ブルーノ・マーズ、嵐の新曲「Whenever You Call」の楽曲制作/プロデュース担当

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント