Myojo 2020年11月号

昨日、週刊TV誌と一緒にMyojoとポポロも買ってきました。書店へ行くと、嵐さん表紙のduet、POTATO、WiNK UPもまだ並んでたし、ちょっとした嵐祭りでした

★Myojo
◎表紙
黒バックに白いシャツやパーカーでガッツポーズの嵐さん。素敵な笑顔~。


◎HEADLINE(p5)
「ちっこい版」のMyojoの表紙やピンナップが紹介されていて、あちらも嵐さんが表紙。タイトル文字の色が違うぐらいで、嵐さん自体は同じです。


◎嵐 TREASURE(p6)
嵐のグラビア&インタビューなど8ページ。ダークカラーのスーツでカッコいい♪
ソログラビアも1ページずつあって、それぞれの「宝物」について語っています。大野さんは「ハタチから日記をつけ始めて、1年くらい空いた時期もあったけど、ここまで続いたら宝物かも。」と。「FREESTYLE II」のグッズとして作った5年日記調も2冊目だとか。私もただいま2冊目なので、何だか勝手に嬉しいです。私の場合は文句とか愚痴が多くて内容的にはヒドいもんだけど。しかし、ソログラビア素敵やわ~

インタビューは5人のトーク形式で、まずリモート紙芝居の話やNetflixのVoyageの話など。
「紙芝居って基本的にひとりが読み聞かせるものだから、5人で読むのを見て出版社の人が驚いてたらしいよ。」(櫻井)と。形式からしても1人で読むもんだものね。でも5人で割り振りして、あみだくじで決めるところも公開してくれて、ひっくるめて楽しめました。
Voyageはいろんな人が見てくれてるようだけど、大野さんは「あまり見てないんだけど…。」と。南原清隆さんも見てくれてるそうで、ヒルナンデスの楽屋でVoyageについて熱く語ったりしてるとか。相葉さんは「カメラが密着していても、気にしなくなったね。」と言ってました。

Jr.時代の話もしていて、大野さんは1年半くらい京都にいたということで、 「普通の10代では経験できないことを、いっぱいやらせてもらったなぁ。」と。京都に行くと懐かしかったりするそうです。

先輩の背中を見て学んだことや、影響を受けた話などもあって、 大野さんは「俺はV6だなぁ。ずっとバックで踊ってたから、俺らの番組にゲストで来てくれると、不思議な感じだよね。」と。櫻井さんも「わかる。」と言ってました。 「(三宅)健くんは、先輩なのに『嵐いいね』って言ってくれたり、ライブを見に来てくれたりして、ありがたいよね。」(大野)と。

最後に読者へのメッセージをと言われて、それぞれ話してたのだけど、編集部へのメッセージみたいになってました。「後輩たちもよろしく」的な。。。「ボク、40才になるんですよ、今年で。」「それでMYOJOに載っていいの?」(大野)と言ってましたが、 「表紙を飾った最年長かも!?」(櫻井) 「それは本当によかった。」(大野)と。是非、嵐が再開するときにはまた表紙を飾って最年長記録を更新してもらいたいものです。(本当に最年長記録かどうかはわかんないけど。)

「撮影中は思い出話で笑い合い、終始なごやかな空気が流れていた。いつも笑顔や元気を届けてくれた嵐。活動休止の瞬間まで、輝き続ける5人をしっかり見届けよう!」とインタビューの最後に書かれてました。

最後の1ページはこちらに手を振ってる5人を上方向から撮ってるショットで、過去の嵐5人での表紙も紹介されていました。今回の11月号含め、28回だそうです。


◎Jr.質問箱 那須雄登(p93)
那須雄登さんが読者からの質問に答えるQ&Aコーナー。きっちりは読んでないのですが、「嵐」がいくつか目についたので。。。
p95の「1日だけ櫻井くんになれたら何をして過ごしますか?」という質問に「嵐のメンバーと歌を歌いたいです」、「1日だけ美 少年以外のグループに入れるとしたら、どのグループに入ってみたいですか?」に、 「嵐さんはもう絶対的存在なので…。」、「めざすアイドル像は?」に「やはり、嵐さん! 人々に勇気を与えているし、元気になれる存在が嵐だから」と答えてました。


◎SZ Market(p140)
Sexy Zoneさんのページ。メンバーのエピソードとして、 「風磨くんが出演している『ニノさん』を、移動者の中や家でよく見てるんだ。番組MCを担当する二宮くんがいて、同じような役割のところに座ってるから、ポジション的にむずかしいと思うんだよね。天然キャラなら二宮くんにイジってもらえるけど、そういうわけじゃないじゃん。(略)」(佐藤勝利)というのがありました。


◎にゅーすBUZZ!!(p178)
「ソフトバンクと嵐の5Gプロジェクト発表会」の記事が1/4ページほどありました。


◎取材こぼれ話(p184)
嵐の取材こぼれ話もありました。「3年ぶりの取材で、編集長になったことを報告すると、『おめでとう!』と大野。相葉&二宮&松潤は、『またまた~』『ウソつかなくていいから』『全然そんなふうに見えない』いやいや、本当なんだって! 櫻井は『昔から知ってるからか、”圧”がないよねぇ。でも、今のJr.のコには”偉い人”って感じなのかなぁ』とほほ…。とはいえ、10代のころから変わらずに接してくれる5人に感謝!」と。20年やってたら、新人でも20年選手だものね。そういえば、会社で昔新人教育した子が課長とかになってたりすると、ちょっと不思議な感じがしたの思い出しました。どうも新人のときのイメージがあるので、「あの子がねぇ…」って感じで。嵐さんも、自分たちが10代の頃から知ってる人で、たぶん当時は全然偉い人じゃなかっただろうから、当時のイメージが強いのでしょうね~。


◎10000字ロングインタビュー『僕がJr.だったころ』 阿部亮平(p185)
阿部亮平さんのロングインタビュー。デビューに対する不安などの相談に櫻井さんが乗ってくれたという話がありました。


ポポロ読むのは明日だな~。


Myojo (ミョージョー) 2020年11月号 [雑誌] - 集英社
Myojo (ミョージョー) 2020年11月号 [雑誌] - 集英社(Amazon)


Myojo (7net)



ちっこいMyojo 2020年 11 月号 [雑誌] (Myojo(ミョージョー) 増刊)
ちっこいMyojo 2020年 11 月号 [雑誌] (Myojo(ミョージョー) 増刊)(Amazon)

ちっこいMyojo (ミョウジョウ) 2020年 11月号[雑誌] - 楽天ブックス
ちっこいMyojo (ミョウジョウ) 2020年 11月号[雑誌] - 楽天ブックス


ちっこいMyojo (7net)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント