アラフェス無観客配信決定&オリジナルアルバム発売決定!

『アラフェス 2020 at 国立競技場』の無観客での実施と配信が発表されました
今のご時世、国立競技場で観客を入れてというのは難しいだろうなとは思っていましたが、イベントの人数制限緩和の動きもあり、もともとオリンピックに向けてのいろんなチェックを兼ねてるということだったので、コロナ仕様のオリンピックへ向けての試行的な意味合いで、観客を入れての実施もありうるかなと思ったりしてました。

でも、正直今の段階では無観客実施は賢明な判断かなと思います。
松本さんが「直接会えないというのは、非常に残念な思いもありますが、逆に言うとファンクラブの会員の皆さまが、全員同じような状況で観られる形になたという風にもとらえております」と言ってましたが、そのとおり、みんなが観られる形でのアラフェス実施というのは、それはそれで嬉しくも思います。通常だとその場に行けない人の方が多いと思うので、配信で観られるのはありがたいです。

グッズもオンラインで販売ということなので、これもとってもありがたいです。2012年のアラフェスのときは炎天下で5時間近く並ぶ羽目になって命がけだったし、2013年のときも東京の先行販売へ買いに行ったし、大阪にいて並ばずに買えるのは嬉しいです。それに、販売期間内なら売り切れなく確実に買えるというのも嬉しい。これだと転売屋の出る幕無いし、遠くて買いに行けない人も買えるしね。
コロナはほんとに憎たらしいけど、おかげでいろいろ進んだこともありますね。

私自身は国立競技場にそれほど思い入れはないのだけど、嵐さんたちにはやっぱり特別な思いがあると思うので、無観客とはいえ新国立競技場でコンサートができるというのは良かったなと思いました。


そ、し、て!

2020年11月3日にオリジナルアルバム「This is 嵐」発売
オリジナルアルバムはもう無いかなと思ったりしてたので嬉しいです。
こちらも詳細出てるので、別記事にまた書こうと思います。



<オリコンニュース>嵐『アラフェス 2020 at 国立競技場』無観客で実施&ライブ配信へ

<スポーツ報知>嵐、有観客での国立競技場公演の開催断念…年内に配信で実施 3年ぶりオリジナルアルバム発売も発表

<デイリースポーツ>嵐の国立ライブは無観客、配信で 新型コロナウイルス感染拡大防止のために

<日刊スポーツ>嵐のライブ「アラフェス」が無観客配信形式で開催へ

<スポニチ>嵐「アラフェス2020」無観客&配信での開催を発表 「ファン、スタッフの安全を守るため」

<音楽ナタリー>嵐の国立競技場ワンマンは配信ライブで

<サンスポコム>嵐の国立ライブが無観客で配信決定 櫻井「楽しみにして」

◆<モデルプレス>嵐「アラフェス 2020 at 国立競技場」無観客&オンライン配信で開催決定

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント