女性自身 2020年8月18・25日合併号

これもTV誌と一緒に買ってきたのでした。(表紙に大野さんの名前があったのでつい。。。ただのカモです。)

★女性自身
◎国立ライブで不惑の大野クンに光を!(p48)
嵐の今後の活動について白黒2ページ。音楽関係者とイベント関係者の話ばかりなので、そのつもりで読むのが良いかと。

アラフェスの演出をどうするか?という話で、「禁止になる可能性があるのは、客席への銀テープの発射や風船を降らせる演出ですよね。取ろうとする観客が群がることが予想されますので。感染防止の観点から、観客席の上を飛ぶフライング実施はハードルが高いようです。」と。新国立競技場の収容人数は6万人だそうですが、 「いくら屋外とはいえ、1回の最大観客数は半減される見込みです。”ファンに対しては平等に”が嵐のモットーですから、感染拡大により人数制限がより厳しくなるなら、無観客にして配信だけで、という選択肢も出てきます。」ということで、そうなると演出も変わってくるため松本さんが頭を悩ませてるとありました。
先日の「関ジャム」の内容からしても、通常は数か月前から準備を進めてやっとという感じなのに、不確定要素が多すぎて松本さんが頭を悩ませてるのは本当だろうなと思います。観客を半分にしても入退場や周辺はかなりの混雑になると思うし、入れない人が大多数になるし(それはもともとそうだけども…)、個人的には無観客でやるのが現実的じゃないかなぁと。それで、観客席も含めて観客がいたらできないような演出をするという手もあるんじゃないかと思うけどね。ここには11月開催が有力視されているとありましたが、それならもう3か月しかないですしね。

11月は大野さんの誕生日でもあるので、 「メンバーも彼の40代の幕開けを華々しく飾れるよう、いろいろと思案しているようです。4人の気持ちを感じ取って、大野さんもいつもに増して意欲的です」とありましたが、そういうことは特にないと思うな~。

「カイト」のジャケ写や「FREESTYLE 2020」についても触れられていましたが、 「ラストイヤーにふさわしい、大野さんの多才ぶりを生かした大型企画が次々と展開されています」と。「次々と」ってまだ何かあるのかな?と思ったけど、よく考えたら「カイト」のジャケ写と作品展で「次々と」ですね。まだ今後も何かあるのだったら嬉しいけども。

あと「IN THE SUMMER」のMV撮影の話もあって、当初は海外のリゾート地で撮影する予定がコロナ禍で断念したのだとか。「さまざまな代案が挙がるなか、『やっぱり日本の海もいいよね』と力説していたのは、大の海釣り好きの大野さんでした。彼の意見も反映しながら、7月初旬にっ国内の島で撮影されたんです」とありました。ロケ地を日本に定めた意味として、 「日本の美しい海は、世界に通用するもの。そこに "日本の嵐も世界に進出できる" という前向きな意味を込めているそうです。」と。確かにとても美しい海でしたね。いつから計画されていたのかわからないけど、1月以前なら海外という選択肢は出てたかもね。与論島とても良かったから、結果オーライだと思うけど。

「実は大野のために、メンバーは最高の花道を用意しているという。『ファンに向けた最後の挨拶の締めは大野さんに、ということですでにまとまっているそうです』」ということですが、この論調だともはや完全に嵐解散、大野さん引退の雰囲気…。裏ではそう決まってるのかなと思ったりすることもあるのですが、希望としてはやっぱり大野さんに芸能界に戻ってきてもらいたいなぁと思います。 

結局のところ、すべては公式発表待ちですね~

週刊女性自身 2020年 8/18・25合併号 [雑誌]
週刊女性自身 2020年 8/18・25合併号 [雑誌]

週刊女性自身 2020年8月25日号【雑誌】【合計3000円以上で送料無料】 - bookfan 1号店 楽天市場店
週刊女性自身 2020年8月25日号【雑誌】【合計3000円以上で送料無料】 - bookfan 1号店 楽天市場店


女性自身 (7net)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

むむむ
2020年08月07日 21:46
ねーやんさま
 去年の8月ごろ”大野智ソロ”のワードでねーやんさんに導かれた、新米大野ファンです。
 芸能界引退、どうしても気持ちがスルーしないんです、この言葉。「関ジャム」の画面に書いてあった文字が”ラストイヤー”だったのも、スルー出来ませんでした。
 大野君、なんだかだんだん元気になってくる感じを受けているのですが、コロナで自分の時間を持てたとか、それで好きな絵で仕事が出来たりとか、休止発表以降、かなりメンバーから大事にされているためなのかとも思いますが、一方、2020年がもうすぐ終わる、と肩の荷が下りてるというか、約束の期間が終了するのが嬉しくて仕方ないのかな~、、、なんて寂しく思ってしまうのです。
 さて、ねーやんさんの情報のスピードと網羅加減はすさまじいですね、私はTVもあまり見られませんし、あまり嵐に使える自由な時間がないもので(時間はふんだんにある)何か嵐情報キャッチしてないことあるかなー、とねーやんさんのSNS等チェックさせていただいています、本当に感謝です。
 この一年、自分自身はかなり甘やかされたファンだな、と思っています、嵐くんたちこれでもかこれでもか、という程あの手この手で発信してくれていますから。私は音楽活動以外では各メンバー個人のインストがとても良かったと思っています。FCのカイトの写真集もよかった、、、今週末のしやがれのソロキャンプが楽しみです。
 では、失礼いたします。
ふぁる@ねーやん
2020年08月07日 23:09
むむむさん、こんばんは。
「大野智ソロ」で行き当たったんですね。ずーっと望んでる単語です♪
雑誌に載ってるインタビューなどを読む限り、芸能界に未練はなさそうだし、演技仕事はあまり好きじゃなさそうだし、仕事として歌うのに楽しみは感じないと言ってたし、本当のところは芸能界は引退してのんびり暮らしたいんだろうなぁって思います。50歳になったらそういう生活をしていたいとも言ってたしね。
しばらくリフレッシュする中で、またステージに立ちたいとか、嵐として活動したいとか、そういう気持ちになってくれたらいいなぁと思います。

前に、指原さんがAKBを辞めるのが決まった後、「(辞めるのが決まったら)どんな仕事も楽しい」みたいなことを言ってたので、そういう心境もあるのかな? 大野さん自身が決心してからもう何年も経ってるから、やっと見えてきたっていうのもあるかもしれませんね。ソロキャンプやヒロシさんと出会ったのも良かったのかもしれません。

このところ嵐ゴトが忙しくて追っかける方も大変ですが、ここは自分の覚書みたいなところなので、それが役立ったのでしたら幸いです。いろいろ思うところもあったりはしますが、提供してくれるものはとりあえず乗っかって楽しみたいと思ってます。

今週、来週と2週続けてソロキャンプがあるのでとっても楽しみですね♪
むむむ
2020年08月09日 11:45
こんんちは、しやがれのキャンプ、幸せそうでしたね~。
智君、仕事として歌うの楽しみを、感じてないんですね、、、そんな印象は感じていましたが、特にTV番組では。ライブはステージにメンバーといるのが楽しいからでしょうか、それなりに楽しそうではありますね。彼の歌声がとても好きなので、、かなり残念です。
お返事ありがとうございました。
ふぁる@ねーやん
2020年08月10日 01:07
むむむさん、こんばんは。
キャンプほんとに楽しそうで幸せそうで。こちらまで幸せな気分になりました。

ニュアンスが違って伝わるといけないから、雑誌に載ってたのをそのまま書いとくと、
「芝居に限らず歌もダンスも必死だから、どれも楽しいという感覚はないです。僕が楽しんでやってるのは、ノリでやる踊りとか芝居とか、歌なら鼻歌とか、なんとなくやっているもの。仕事となると、一生懸命と集中しかないです。」
ということでした。お仕事だと責任感とか伴うから、楽しむという感じじゃなくなるのかもしれませんね。歌ったり踊ったりすること自体は好きだと思うし、ライブも仕事の中では好きそうに感じます。

私も大野さんの歌が大好きなので、もっと積極的にソロでも歌ってくれたらなぁって常々思ってますが。。。好きな歌を好きなように歌ってるのを聴きたいなと思います。
むむむ
2020年08月11日 06:31
ふぁる@ねーやんさま 
 雑誌の書き写しまでしていただき、本当にありがとうございます。智君の仕事に対する姿勢はそうでした、再認識させていただきました。また、指原さんの発言も”あるある”ですね。智君は言葉は饒舌ではないので、本人からそうゆう言葉はおそらく聞けないとは思いますが。
 さあ、2020年出来る限り全力で智君と嵐を応援しまーす!毎日暑いですがお元気でお過ごしください。
ふぁる@ねーやん
2020年08月23日 16:38
むむむさん、こんにちは。
お互い健康第一で応援していきましょう。