「Love so sweet:Reborn」感想

2020年5月15日配信開始のデジタルシングル 「Love so sweet:Reborn」の個人的感想など。
次の配信のお知らせが来て、感想書くというパターンになってますな。。。もうちょっと前に書こうと思ったタイミングがあったんだけど、ついつい忘れてました。ただの個人的感想で分析も何もないんですけどね。


【Love so sweet:Reborn】
相葉さんが「疾走感ある」と言ってたけど、「疾走感のあるLove so sweet?」といまいちイメージ沸かなかったのですが、聴いたら「確かに疾走感ある」と思いました。前へ前へ進んで行く感じ。Rebornシリーズで嵐が歌う英語が何か好きなのよね。聴いてて気持ちいい。ずっと英語なのかと思ったら、2コーラス目の大野さんのソロは日本語だったので、「あら、そうなの?」と。英語と日本語が混在してて、2コーラス目はサビも日本語。何か日本語になった途端に疾走感がなくなる感じがするので、全部英語が良かったなぁと思いました。最後の大野さんのフェイクがあったのは嬉しかったですが、日本語のとことかこのフェイクは原曲とあまり変わらない感じなので、どうせならもっと変えてしまっても良かったかもという気も。
曲の好みで言うと原曲よりはこっちの方が好きかな。ガンガン行く感じの英語のサビが特に好き。なので、最後までガンガン突っ走ってほしかったな~と。


【Love so sweet:Reborn(LV)】
ポップで可愛い感じ。メンバーカラーの5台の車が走ってるのが良いですね。いろんな色の背景の中を並んで走ったり、一列で走ったり、バラけた感じで走ったり、何かけなげに見えて愛おしい気持ちになりました。


嵐公式YouTubeチャンネル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント