月刊ザテレビジョン 2020年7月号

月刊TV誌はジョンとTVnaviを買ってきました。月ジョンの連載は今年はまとめに入ってるし、大野さんに限らずとりあえず買ってます。


★月刊ザテレビジョン
◎表紙
中島健人さん&平野紫耀さんが表紙。月刊「嵐」の櫻井さん&相葉さんも右上にいました。


◎月刊「嵐」(p10)
今回は櫻井さんと相葉さん。テーマは「カレー」で4ページ。「チキンカレー」「エビカレー」「キャベツのポリヤル」「ダール(豆の煮込み)を作ってました。スパイスをふんだんに使った本格的インドカレーだそうです。
品数多いので大変そうでしたけど、先生の指示に従い、美味しそうな料理ができてました。ポリヤルって初めて聞いたけど、スパイスを使った炒め物だそうです。

こぼれ話では、 「取材中、嵐の公式インスタグラムのストーリー撮影に挑んだ2人。撮影を頼んだマネジャーさんには撮る角度も指定。ノリノリでインドカレーショートコントを仕上げた2人。手順の多い料理撮影の中、見事な仕事っぷりでした!!」と。そういえばあったな~と思ってフォルダ探したら、2/8のストーリーでした。

クロストークは6/6の「稽古始めの日」にちなんだ話とカレーの話をしてました。
櫻井さんは「ずっとやろうと思っててできてないのがドラムなんだよね。『Japonism』のときにスネアドラムをやって。そのときの先生と ”せっかくここまでできるようになったから、コンパクトなものでいいから、ドラムセットでもうちょっとやりたいね” って話をしていて」と。櫻井さんはやるとなったらまた練習しっかりやりそうだから、すぐ上達しそう。家にドラムセットも置けるだろうし。私のドラムレッスンは2月末からずーっとお休みになってて、最近希望者はオンラインでレッスンしてもらえることになったんだけど、家にドラムセットないから結局相変わらずお休み。
カレーはそれぞれの家のカレーの話や、嵐のカレーエピソードなど話してました。


◎月刊「嵐」メモリアル2人語り(p14)
全ペア企画の第4弾で、今回は櫻井&相葉ペア。このペアは全18回とか。
Mステのスーパーライブのリハと本番の間に月刊「嵐」やったりしたそうで、ヤマンバメークも幕張でやったそうです。「でもすごいよね。このヤマンバから、『バズりNIGHT』につながりましたからね」(相葉)と言っていて、ほんとすごいなぁと思いました。まさか、当時は後にコンサートでその経験が生きるなんて思わなかっただろうなぁ。

で、2人が選んだベスト3は
第1位「ヤマンバメーク」
第2位「ルーから作るカレー」
第3位「靴磨き」

でした。「一緒に伝説残したり(笑)、学びもあったり。非常にバランスの取れた月刊『嵐』だった!」(相葉)「相葉くんとは、ポップカルチャーから伝統文化まで一緒に学ぶことができて楽しかったよ!」(櫻井)と感想を話してました。


◎CONTENTS(p17)
月刊「嵐」の2人の写真がありました。「できた~!」の写真と同じかなと思いますが、こっちのほうが大きめです。


◎SixTONES(p18)
SixTONESのメンバーがセカンドシングル「Navigation」にちなんだ質問に答えていて、「SixTONESのナビゲーターは誰?」という質問に、森本さんが「高地は『嵐にしやがれ』内で何となくリーダーに決まったけど、ちゃんとリーダーっぽいこともやってる気がする。頼りがいあるし、俺の中では精神的支柱って感じ。」と。


◎Twenty★Twenty(p34)
ジャニーズの期間限定ユニット「Twenty★Twenty」について1ページ。参加グループの写真とコメントが載ってます。楽曲を作った櫻井和寿さんのメッセージもあります。


◎私がもう一度見たい懐かしのドラマランキング(p120)
20代、30代、40代と年代別に各世代200人の男女にアンケートをとった結果だそうです。私的にはその中には特に見たいドラマはなかったかな。「胸アツ主題歌」として挙げられてた中には嵐の「WISH」もありました。



月刊ザテレビジョン 関西版 (7net)


月刊ザ・テレビジョン 関西版 2020年 7月号【表紙巻頭:中島健人&平野紫耀】 / ザテレビジョン編集部 【雑誌】 - HMV&BOOKS online 1号店
月刊ザ・テレビジョン 関西版 2020年 7月号【表紙巻頭:中島健人&平野紫耀】 / ザテレビジョン編集部 【雑誌】 - HMV&BOOKS online 1号店

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント