第70回NHK紅白歌合戦&ジャニーズカウントダウン2019-2020 感想

録画の編集やら雑誌読むのやらを優先した結果、えらい遅くなっちゃいました~。
今さらですが年末の紅白とジャニーズカウントダウンの感想を書いときます。

★第70回NHK紅白歌合戦
OPの袖カーテンの衣装はいいなと思ったのだけど、パフォーマンスの時は変わってて残念。黒は良かったけど袖がビニールみたいで何か変な衣装だなぁと思いました。

「LIFE!」とのコラボでの大野ディレクターは、演技が見られて嬉しかったです。ちょっとだけだったけど、それでも嬉しい。第1部の終わりのニュースの振りのところでも出てきてくれて、とっても楽しめました。

NHKの「2020ソング」の「カイト」、米津さんとの映像もあったのは嬉しかったです。米津さんの思いも聞けたし、相葉さんに染みたんだな~というのもよくわかったし。

で、その「カイト」ですが、映像の効果もあって”壮大で感動的な曲”という雰囲気は感じました。何というか、そんな感じの曲だな~というのはわかったのだけど、曲自体はそんなに私には刺さるものではなかったかな。”いい曲” "感動的な曲"とは思うんだけど、何か自分に染みるのではなくて傍観しているような感じ。"色気は感じないけど、これはSexyな写真なんだろうな"というのと似てるかな。ソロも無いので何か全体的にゆる~い印象でした。”嵐のオリンピック関連曲は私に刺さらない” というのがここでも健在だったみたいで。米津さんの曲だと、単純に楽曲としては菅田将暉さんが歌ってた「まちがいさがし」とかご本人の「Lemon」とか「馬と鹿」の方が好きかな。
でも、合唱曲としては良いんじゃないかなぁと思いました。学校で歌われたりする感じが思い浮かぶので。

「嵐×紅白スペシャルメドレー」は「A・RA・SHI」と「Turning Up」。事前に公表されていて、デビュー曲と新しい曲で、バランスは良いかなと思いました。「Turning Up」が聴けるのも嬉しかったですし。「A・RA・SHI」がRebornじゃなくて良かったです。大野さんのソロもありましたし。メドレーだと本当にちょろっとで終わりがちですが、最後までいかなかったものの、ソロがしっかり聴けて良かったです。それに、この曲はみんな伸び伸びしているな~と思いました。

「Turning Up」は、ダンサーがいっぱい出て来ると聞いていたので、ちょっと心配してましたが(”ダンサーがいっぱい”と言われるとロクなことがないので)、案の定でした。最初は後ろのマンションにいるだけだったので、出てこないといいなと思ってましたけど、途中から出て来たので、やっぱりか~と。何か、ここ数年ダンサーが出てくると言うと、自己主張が激しいというか、圧が強いというか、そういうダンサーさんが出て来るので、苦手なんですよね。まぁ、そういう演出であってダンサーさんに罪は無いのだろうけども。メンバーにかぶるし、目立つし、過剰な笑顔だし、個人的には邪魔でしかなかったです。娘も櫻井さんのラップの入りのところで櫻井さんじゃなくてダンサーさんが映ってたので怒ってました。(そこの櫻井さんの振りが好きなのに~と) これはカメラワークの問題でもあるけど。 トリだし派手にしたかったのかもしれませんが、服の色は派手だけど、これだったらSixTONESさんとSnow Manさんがやってたステージの方がきらびやかで良かったなぁと思いました。嵐さんの時もJr.さんたちが踊ってくれたら良かったのになぁ。カウコンとの兼ね合いがあるのかもしれないけど。それともトリなので他の出演者の方々をバックに歌うのでも良かったかも。

まぁとにかく白組が優勝したのは良かったです。
紅白は例年丸ごと一応BDに焼いて、あとは嵐ver.を作るのですが、今回は関ジャニ∞さんとKISS&YOSHIKIさんも残しました。KISSを紅白で見られるとは貴重でしたし、関ジャニ∞さんはピカチュウの可愛さに負けました。ピカチュウが可愛すぎた~
あと、ウラトークで、嵐の「カイト」や大野さんの歌とかダンスを褒めてくれてたのも嬉しかったなぁ。「カイト」は私には刺さらなくても、多くの人に気に入ってもらえるといいなぁと思うので。
(参考:「第70回NHK紅白歌合戦 ウラトークチャンネル」


★ジャニーズカウントダウン2019-2020
デビューソングメドレーはVTRで「A・RA・SHI」。こちらはソロなかったねぇ。
グループチェンジメドレーの関ジャニ∞さんが嵐の「ONE LOVE」を真面目に歌ってたので、「あれ?真面目に歌うんだ!?」と。でもこれはこれでちゃんと歌ってくれて嬉しくもありました。それを見ているワイプの嵐さんも面白かったです。
途中の移動車の様子をちゃんと中継してくれるのが、いつもながら嬉しいです。櫻井さん、どうやって追いついたんだろう?
ステージに向かう時に大野さんと櫻井さんが道間違えかけたのが可愛かったな~。何か、いいもん見せてもらったという感じ。微笑ましかったです。
嵐のステージは「Troublemaker」と「Believe」。「Believe」はちゃんと踊ってるバージョンで嬉しかったな。衣装は紅白の最後に着てたのと同じでしたね。


これらの年末シリーズからもう20日ほど経ってるというのがビックリだなぁ。今年はこれからどんなことが待ってるんでしょうね? 去年だって、まだ今頃は1週間後に休止会見があるなんて思っても無かったですもんねぇ。

嵐のみなさんもファンのみなさん(自分含む)も健康で思い切り楽しめる1年になると良いなと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント