ARASHI Anniversary Tour 5×20 (2019.11.23)

嵐のドームツアー「ARASHI Anniversary Tour 5×20」のand more分の京セラドーム公演最終日に娘と行ってきました。もう3週間以上経ってしまいましたが、今日はまた別のコンサートに行くので、それまでにこちらを書いてしまいたいなと、やっと書き始めることに。メモを解読するにも記憶が必要なので、ほんとはこういうことはもっと早くやらないとダメなんだけどね~。

二宮さんの結婚の件があって、モヤモヤを抱えたままではありましたが、せっかくの嵐のコンサート、楽しまないわけにはいかないというわけで、とりあえずその件はできるだけ頭から追い出して臨みました。コンサートはしっかり楽しめましたが、やはり、二宮さんに関しては以前どおりというわけにはいかず、条件反射的に嫌悪感が走るので、彼が何を言っても入ってこない感じ。私の中で、どうしてもあのタイミングでというのが消化できてないんですね。彼は「今までどおり」とよく言うけど、そのたびに「それは無理!」って思います。

(昨日のコメント聞いてなおさら「は?!」と思いましたが。。。心配かけたというのもしっくりこないし、「歩み寄った」とも言わない方が良かったのでは。彼の中で譲歩した部分があったにせよ、外から見る分には歩み寄ったのは周りとしか見えないので。まぁ、休止してから、ツアー終わってからって思ってくれたメンバーがいたというのを公式に聞けたのは救いですかね)
 
もう彼に対する気持ちは元には戻らないと思うけど、少なくとも休止までは嵐にもれなく付いてきてしまうので、今後はできるだけ淡々とやりすごして行きたいと思ってます。

で、気を取り直して
今回の座席はスタンド「中央」。中央ってどこ?と思いましたが(今まで上段か下段だったので)、メインステージの真正面でした。バクステ(といってもムービングステージだったと思いますが)が近くて見やすいし、とにかくメイン、センター、バックと真っ直ぐ見られるのが楽でした。

開演前に、スタッフさんがペンラの同期の仕方の説明を一生懸命してくれるので、もう同期済みだったけど、一緒にもう一回やりました。

ではでは、コンサート自体はand more以前とそんなに変わりませんが、簡単にセトリと感想を書いてみたいと思います。
(1月に行った時の感想はこちら→「ARASHI Anniversary Tour 5×20 (2019.1.13)」


オープニング
モニターにCDのジャケ写やそれをモチーフにした映像が流れてました。

01. 感謝カンゲキ雨嵐
スワロフスキーの緞帳ですが、このツアーが終わったら、これどうなるのかなぁと思ったりしながら見てました。

02. Oh Yeah!
ムビステでバクステ方面へ。どんどん近づいてくるのでテンションあがる~。

03. Step and Go
バクステ位置でのパフォーマンスだったので、近くで見れて嬉しかったです。大野さんのソロは思い切りが良くて気持ちいい♪ 途中で松本さんと大野さんがエアボクシング(?)してました。しかし、ムビステの上で踊るの見てるとほんと怖いわ~。落ちない方が不思議な感じ。

04. 言葉より大切なもの
冒頭ソロからの「ここにはー」「あるからー!」♪  ムビステが左右に分かれてメインステージ方面へ。煽りの挨拶もありました。松本さんによると、京セラは4万5千人とか。大野さんの 「ARASHI 5×20大阪祭り!」(大野) 「でぃ!」(観客)は前回と同じ。 櫻井さんが「上の方」とか「下の方」とか言うときに、「我々は上の方でいいのかな?」とちょっと「?」になってしまました。「中央」だったので。

05. Find The Answer
メインステージで。曲名、メモに「Daylight」って書いとった。とりあえず「99.9」は合ってる。前に、「Are You Happy?」ツアーのときは、「青空の下、キミのとなり」を「Daylight」だと思ってて、何も合ってなかったから進歩

★映像
セピア色ぽい映像。相葉さん主演で他の嵐のメンバーが影から逃げてるサスペンスっぽいつくりでカッコイイ。松本さんの「万事休す」な感じが切なかったな~。

06. I'll be there
これはタイトル思い出せなくてメモには「貴族探偵の曲」と。前回行った時は席がサイド側でメインステージの奥へ行ってしまうと見えなかったのですが、今回は正面だったのでよく見えて良かったです。

07. 迷宮ラブソング
この曲はなんか懐かしい感じがします。大野さんのソロが聴けるのがありがたい♪ ちょっと怪しかった気もするけど。

08. La tormenta 2004
花道を移動してセンターステージで集合してました。

09. Breathless
これもタイトル思い出せずメモに「プラチナデータ?」と。これ、前回もわからなかったのよね。いい加減覚えないかしら。大野さんのターンがきれいだったな~。

10. Everything
花道を移動するのだけど、ライトがメンバーカラーで追ってくれるのでわかりやすかったです。

11. 果てない空
1コーラス目は二宮さんのソロになってるのだけど、聴いててハラハラしました。前もそうだったし、WSで見てもそうだから、キーなのか曲調なのかわからないけど二宮さんに合ってないのかなぁと思います。

12. アオゾラペダル
櫻井さんのソロピアノ演奏からアオゾラペダルへ。今日はみんな静かに聴いてたと思います。途中から観客も歌ったのだけど、きれいで上手かったです

13. 復活LOVE
メインステージで。映像に生田斗真さんがアップで出てくるのでちょっと面白かったです。最後の「My Love 離さないよ」が絶品!!

14. Believe
メインステージでちゃんと踊ってくれるのがとても嬉しい。この曲の振り付けは好きなので、とにかく踊ってもらいたい。

15. Lucky Man
大きなモニターに映像が流れてたのだけど、たぶん、前は見えてなかったのか、「こんなの流れてたんだ~」と。Jr.の紹介もあって、そのとき大野さんがトロッコに沈んでいったのが可愛かったです。

16. 夏疾風
ムビステでメイン方向へ。大野さんのソロがとっても素敵!

17. BRAVE
前回無かった曲。「愛を叫べ」とチェンジになってました。

~ MC~
松本さんは、「熱気がすごい」と。「時間の問題じゃないよ、みんなの熱だね」と言ってたけど、反応がちょっと困惑気味だったので、「えっ!?」 「みんなの熱だね」・・・「えっ!?」と何度かやってました。面白かったです。 
櫻井さんは「暑くて暑くてあおぐものが無いという人は、そうジャンボうちわをご購入ください」と宣伝してました。
大野さんは、「今までで一番暑いね」と。「外は22度あるらしいよ」と言ってたけど、「そういうことじゃない。みんなの熱気だ」と。

ほんとこの日は暑かったのよね。私もTシャツのインに長袖のヒートテックみたいなの着て行こうと思ってたのだけど、結局Tシャツ1枚にしたぐらいだから。

ちょうどライブのちょっと前にインスタストーリーズがアップされたのだけど、「見た?」という話も。私たちは待ってる間に見てました。松本さんは会場を走ってたのをあげてたので、「残り香があるかもしれませんよ」(櫻井)と。「大野智、これ何なんだ?」(櫻井)ということで、改めて大野さんに説明してもらうと、「似てる人を見つけたんだよ」(大野)ということで、自分に似てる人のモノマネなんだとか。

国民祭典の話も。「緊張したね。一番に出てったし、歌い出しもあったし、緊張したー」(相葉)と。歌い出しは緊張するやろな~。無事終わって良かったですね。国民祭典について、「裏話何かある?」(櫻井)と振ってたけど、何も出て来ず、JET STORMの話になりました。国民祭典の裏話も聞きたかったなぁ。

JET STORMの話は、この間「VS嵐」のOPトークでやってた話。「どのみちVS嵐で放送されちゃうんだが、まぁちょっと先にさ」(櫻井)ということで、プライベートジェットの座席の話をしてました。ジャンケンで松本さんが負けたとか、離陸のときに大野さんと相葉さんがズレるのでテーブルのポールを足で押さえてたとか。松本さんの席と他のメンバーの席とは、「全く世界が別になる線みたいなのがある」(松本)って言ってたのが可笑しかったです。あと、「結果、松本さんの席の方が良かったと思うんだけど」(相葉) 「そうなんだよ」(大野)と言っていて、「おいおいおいおい、こっちはこっちで一人で寂しくしてたんだぞー」(松本)ってなってたのが面白かったです。 あと、座席を回せないのかな?という話もしてました。

パンフやポスターにグッズアプリをかざすと動画が見られるという説明もしていました。というメモを今みていて、そういえばポスターまだ見てない!と思い出しました。最初娘のポスターでやろうとしたけど、既にクリアファイルに入れてしまっていたので上手く読み取れず、あとで私のをクリアファイルに入れる前にやろうと思ってたのよね。まだクリアファイルには入れてないけど、ツアー終わるまでにはやらないとダメよね。どっかに書いとかないとまた忘れそう~。

続いて松本さんよりデジタルチケットのチケットホルダーの説明。この日は勤労感謝の日ということで、大野さんを先頭に二宮さん、櫻井さん、松本さん、相葉さんが並んで前の人の肩に手をやってる写真(肩もみポーズ)。でも、撮影のときに知らなかった人もいたらしい。相葉さんはマジに(肘でやる感じだったかな?)肩もみポーズをしたら、「画面に入りません」と言われて普通に肩に手をやるポーズになったとか。

紅白出場の話から、ベストアーティストあって、FNSもと言ってると、相葉さんが「スーパーライブも」と。一瞬間があって、「ま、例年どおりならね」(櫻井)と。「いろんなえらい人に怒られる」(二宮)ということで、ポロリしちゃったみたい。この時点でまだスーパーライブの出演は発表されなかったからね。「みんなー黙っててね」(相葉)と言ってたけど、すぐtwitterにあがってましたね~。そりゃ櫻井さんも「こんな面白いことあるんだね」と言うぐらいだから、みんなもしゃべるわね~。でも、最初にせっかく櫻井さんがフォローしてくれたのに、相葉さんがどんどん自滅していった感じ

松本さんから「永遠のニシパ」のDVD発売のお知らせがあって、前日が「大野智の誕生日」ということで、「大野智の誕生日の前日」とアピールしてました。

大野さんからのお知らせは、マクドナルドのCM。生で「タラッタッタッター」が見れました。話に聞いていて、この日もやってくれるといいなと思ってたので、良かったです。

二宮さんは映画「浅田家」の話を。

相葉さんはFNSの司会をしますという話をしていて、FNSの出演者発表されてたということで、「いた? 言って?」と櫻井さんが言うと、相葉さんは、ハメられるから嫌だよ~みたいなことを言ってました。結局言ってなかった気が・・・。

で、櫻井さんは「私も大野智の誕生日の次の日」ということで、ベストアーティスト司会の話をしてました。

相葉さん、二宮さん、櫻井さんで、順番に「第○○回紅白歌合戦白組司会の・・・」とやってました。サプライズゲストとか司会の立場でも知らないよね?という話をしていて、相葉さんの話では、ゴジラが来たり、マツコさんとタモリさんがいつ入って来るかとか、全然知らなかったとか。昨年櫻井さんは、ミーシャさんのは知らなかったと言ってました。

18. COOL&SOUL
松本さんの指揮のオーケストラ演奏で、「WISH」とか「Love Rainbow」とか「Bittersweet」のフレーズが混じってました。からの、「COOL&SOUL」。カッコイイ!

19. マイガール
20. One Love
オーケストラバージョン。最後に松本さんの指揮で締めて、ここまでが松本さんパート。

21. Face Down
大野さんのソロダンスからの「Face Down」! ここから「truth」まで双眼鏡モードなので、メモは書けず。レーザー光線とのコラボがカッコ良かったです。「Face Down」は長いことTVで聴く機会がないから、ほんと嬉しい。

22. つなぐ
現時点で大野さんの最後の演技仕事。何かそういうことを思ってちょっと切ない気分にもなる曲。

23. Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~
やってほしい曲をやってくれる・・・ほんと嬉しい。

24. Sakura
「つなぐ」~「Sakura」はそれぞれちょっとずつだけど、踊ってくれるのは嬉しい。

25. truth
「truth」は自分にとって特別な曲なので、こうやって生で観られるのは本当に嬉しいです。一時期はそういう機会はないのかもと思っていたので。この一連の大野さんパートは延々リピできそう。

★映像
1999年から現在までの嵐を映像で紹介。シングルのジャケットが順々に映し出されてました。

26. A・RA・SHI
リリース当時のPVを現在の嵐さんで再現した映像がスクリーンで見られるのだけど、フルバージョン見たいなぁ。というか、PV集がリリースされたけど、現在バージョンで全部撮ったのを来年あたり出してくれないかしら。

27. a Day in Our Life
C&Rに励みました。トロッコや何やらで移動してたかな。

28. ハダシの未来
松本さんが1人でバクステ位置のムビステにいたのはこの曲だったかな。他の人はタワーで、大野さんはだいぶ遠かったな。

29. サクラ咲ケ
30. きっと大丈夫
それぞれ移動して、最終的にセンターステージへ。

31. Monster
センターステージで。ちょっと音が揺れてて、音量が大きくなったり小さくなったり感じました。しかし、相変わらず「Monster」は素敵♪

32. Troublemaker
トロッコとかムビステでバクステ方面へ移動。

33. ワイルド アット ハート
大野さんが二宮さんに釣られてる?って思ったら、あとで見たレポによると胸のボタンはじけさせてたの?

34. GUTS!
35. 君のうた

~ 挨拶~
挨拶の順番が変わったと言ってたので今回はどうかなと思ってたのですが、変わったバージョンで、櫻井さん、二宮さん、相葉さん、大野さん、松本さんの順番でした。
挨拶はこの20年を振り返ったり、感謝を伝えたり。

櫻井さんは、国立競技場で7万人近いみなさんと10周年をお祝いできる日が来るなんて夢みたいと言っていて、来てくれた人もいるんじゃないかなと言うと、反応した人もいて、「嵐もあなたもお互い年とりましたな」と。で、反応しなくていいけどと前置きして、初めて来た人に対して、「初めて嵐のコンサートに来たあなた、待ってましたよ、ようこそ」「これからも嵐どうぞよろしくね」と。デビューから応援してくれてるファンに対して感謝してる言葉を聴くたびに、それはわかるけどちょっと寂しいなと思ったりしてたので、こういう言葉は嬉しいなと思いました。(私は初めてではないけど、いつファンいなってもwelcomeというのをきちんと言葉で伝えてくれたという意味で)
「5x○」の5の数字が変わらなかったことについて、「誇りを持ってます」と。「5の数字はずっと変わらぬままです」と言い切ってました。最後、「行きますよ、まだ見ぬ世界へ」という話から、「まだ見ぬ世界へ」が収録されているアルバム「Beautiful World」の宣伝を始めるところが面白かったです。

二宮さんは、「5x20ではラスト大阪でしたけど、また帰って来ます。必ず。」と言っていたけど、ほんとにまた大阪で観られる機会があるんだろうか? 最後に、「僕は知らないし、全く聞いてないんですけど、Mステ出るそうです」って言ってたのは面白かったです。

からの相葉さんの挨拶。「終わりたくない、裏に入りたくない、怒られたくない」と。ペンライトがきれいで、買ってくれてありがとうと言ってたけど、「ペンライトなんかよりも君たちの笑顔の方がきれいだぞ!」と。曲が多すぎてセットリストがなかなか決まらなかったそうで、「ぜいたくな悩みだなと思いました」と。ファーストコンサートは「A・RA・SHI」1曲だったのでということで。 最後に「みなさんと僕らで世界中に嵐を巻き起こしましょう!」と。こうなったらホントに巻き起こしてもらいたいと思います。

次は大野さん。「20年は長かったようで・・・長かったかな。そりゃそうだ。」と。この20年について、「何の後悔もないし、すごい人生の中でたぶん、一番の宝物になってると思います」と言っていて、そうなら良かったなと思います。「もうすぐ39歳になりますけど」というと、客席から拍手。「ありがとの言い方が可愛かったです。「39歳になった僕、まだなってないですけど、正直コンサートやったら疲れるよ。」と。「動けるもんね」と言われるけど、「そんな毎日動いてねーよ!」と思うそうだけど、「不思議とここに立つと疲れを忘れて動けちゃうんですよ」「みんなのパワーがあるから動けんのかなと思う」と。「これはみんなのおかげです。ほんとありがとうございます」と言うと、みんなが拍手。すると、「いやいや、違う。何でお前らが拍手するんだよ。俺が拍手するんだよ」と。
みんなが来てくれるからコンサートもできて、体型も維持できてるということで、 「普通の39歳だったらいろんなとこポコポコ出て来ると思うんですけど、僕は出てないです。デビュー当時とたぶんほぼ変わってないです」と。芸能界みたいな不規則な生活の中で維持してるのはすごいね。で、ここで拍手がおこると、「何で拍手起きるんだよ!みんなのおかげです。ありがとう」と。「休止後もみんなが作ってくれた体型をずっと維持したいと思います」ということなので、そう思ってくれてるのは嬉しいなと思います。体重的にはこれからが維持するの大変なのよねぇ、経験的に・・・。
このあとメンバーへの感謝など話していて、4人の顔見るだけで涙が出ると言ってたけど、相葉さんに関しては「顔見なくても想像しただけで涙が出ます」と。スタッフさんやジャニーズ事務所の人にも感謝を述べていて、彼らも嬉しいだろうなと思いました。そしてみんなにも感謝を。最後、「今日は会えて良かったです」と言ってくれたのも嬉しかったな。

最後は松本さん。どうだったでしょうか?と問いかけて拍手が起こると、「嬉しいです。拍手していただけて。」と。「直接『ありがとう』って言わせてくれてありがとう」と言っていたのは印象的でしたが、こちらから直接「ありがとう」って言いたくても言えなかった人もたくさんいるので、難しいところですね。「嵐を知ったタイミングは人それぞれ違うと思います。」「そのみなさん1人1人がいてくれたおかげで今日までやってこれたと思ってます。心から感謝してます。ありがとう。」と、ここでも途中乗車の人を置いてけぼりにしないでくれたのは嬉しかったです。
「20年経って、改めて世界中に嵐を巻き起こせるかもしれない」「僕は本気でやろうと思ってます」「みんなの力を借りて、同じ夢を見れたらなと思ってます」「この5人でみなさんに届けたい景色がまだまだあります。なので、これからも僕らについてきてください」ということで、とにかく頑張って付いて行かねばと思いました。嵐が世界を相手にするようになっても、たぶん、忘れられたりはしないと思うし、どこまで行きたいのかわからないけど、とにかくついていしかないなと。がんばってね。

36. 5×20
写真がいろいろ流れていくので、前も言ったけど、写真集にしてもらいたいなぁ。
本編終わりにスタッフロールが流れるのですが、エターナルプロデューサーにジャニーさんの名前がありました。
「ありがとう」の文字に嵐5人のサインも。

~ アンコール~
37. ファイトソング
ファンの嵐コールは「あらし、あらし」と速いバージョンになってましたが、櫻井さんが出て来て「あーらーし」と。こちらが正解?
コールは控えめな感じに思えたけど、割とすぐ出て来てくれました。

38. エナジーソング~絶好調超!!!!~
「それではみなさん、お手を拝借~!」の大野さんの声が良いね~。「~一番になって必ず戻るから、ここ、大阪に」という歌詞になってました。ムビステでバクステ付近へ。もうノリノリ~。

39. PIKA★★NCHI DOUBLE
ムビステでメインの方へ。「また会えるかなぁ」を「また会えるよね」と櫻井さん。

40. Love so sweet
メインステージで。スクリーンにいろいろ映像が映し出されるのだけど、これもまとめて全部見たいなぁ。毎回ちょっとずつ変わってるようだし。寝てる大野さんが可愛かったのと、休止会見の裏側みたいなのがあった気がします。2コーラス目の大野さんのソロはちょい怪しかったかな~。すぐ立て直ってたけど。「ののいぇ~」は相変わらず素敵♪

41. Happiness
歌詞がバックに映ってたり、シングルの一覧があったり。Jr.やバンドの紹介もありました。櫻井さんと相葉さんがディスコスターやってたような? 「俺らの名前はー?」「嵐ー!」といのもやりあした。
最後、みんな順番に投げキッスしてくれて、最後松本さんはちょっと「俺はやらない」ポーズしてましたが、結局やってくれました。


嵐のコンサートはメンバーが本当に楽しそうだから、こっちもめちゃめちゃ楽しくなります。楽しいだけじゃなくて、ちゃんとカッコ良かったりというところもあるし。これのBD/DVDはいつ出るのかなぁ。12/23のシューティングも関係してくるのかな? 来年の夏頃かしら・・・? もう大野さんパートのソロダンス~truthだけでも早くリピしたいのにな~。
「Turning Up」やらないかな?と思ったけど、それはまだありませんでした。セトリで変わったのは「BRAVE」が「愛を叫べ」と入れ替わったぐらいですね。

来年はオリンピックもあるし、ツアーってあるのかな? オリジナルアルバムは出るのかな? ほんとに大阪にくるかな? いろいろ思うところはありますが、イベントはいろいろあるんだろうなぁと思うので、みんなが参加できるようなものが多いといいなと思います。

長く続いたツアーもあと2回。最後まで油断せずに怪我せず無事に走り抜いてもらいたいなと思います。もしかしたら、生で嵐を観るのはこれが最後なのかもしれないなと思って観てました。だからこそ曇りの無い状態で観たかったなという思いはありますが、楽しめたので良かったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

aikoi
2019年12月18日 17:28
お久しぶりです。覚えてますか(笑)わたしはよくお邪魔してます。しかもTwitterもフォローして。実は同じくらいに仕事辞めてるんです。なので私も今日認定日で職安で見たので笑っちゃいました。お仕事終了の時にコメント入れようかと思ったんだけど携帯で見ていたので10本の指で打つのが早いからどうも1本の指ではコメントするのが億劫になってしまってそのままでした。

ライブは私は福岡3日目、アリーナ右側の前から2番目でした。真横から見る形になるのでパフォーマンスは全く覚えてない。ただ大野くんに至近距離で釣ってもらった。んですけどね、2年間に制作開放席で当たって何があってるかわからなかった不満の残る悪夢の場所から強烈なライトが大野くんに当たり、延長上にいるわたしは大野くんが真っ黒。そうまさにfreestyleの後光が差した智状態で何やってるかも表情もまぶしくて真っ黒でなにもわからなかった。見えない見えないって言ってたら周りの人たちが釣ってもらってたよ~って。悲しい結果だった。大野くんが言ったたくさん釣ったけど逃げられた魚もいたのは私だ。と思ってる(笑)
もうこんなことないと思うから大野くんと私の関係はそんなもんだと諦めもつきました。
アリーナはいいのかなと思ってたけどいうほどなかった。一番いい席はふぁるさんの見た場所じゃないのかな。全体的に冷静に見えるし。あ、でも翔くんがもし智くんだったらと思うとそりゃあ最高の席だったかな。5×20で画像見ながらいっぱい泣いた。もう最後だと思って。すっきりしました。
福岡一日目から言い始めてくれた僕のファンの子と休止中想ってていいって言葉で長いトンネルから光が見えた気持ちです。
ふぁる
2019年12月18日 22:40
aikoiさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。
同じくらいに仕事を辞められて、認定日も同じなんですね~(笑)。
私はTV誌を買いに出るのが億劫になるので、認定日を水曜日にしたらちょうどいいかな~と思って、初回行くのを水曜日にしたのでした。

ライトで逆行になることありますよね。私もいつだったか、ライトが強すぎて見えない~っていうことありました。
ファンサしてもらうというのはなかなか難しいですね。うっすらやってもらえたかな?っていうことがあるにはあったけど、実際はよくわからないので、勝手に思ってるだけかもしれません。今回のツアーでは、見てももらえないくらいの席でしたし・・・。

福岡での大野さんの言葉、休止中も想ってていいんだなって本当に嬉しくなりました。嵐がお休みになったらどんな生活になるのか想像つかないですけど、大野さんが戻ってきてくれたらいいなと思います。私のハローワークはもう少しで終わっちゃいますけど、再来年だったら心置きなく働きに出られるかもしれないな~と思ったりも。。。