女性自身 2019年11月26日号

え~と、とりあえず溜まってた雑誌はこれで最後かな。女性自身です。

★女性自身
◎表紙
生田斗真さんが表紙で、左下の方に小さく嵐の5人も載ってます。

◎嵐 両陛下寿ぐ愛の歌(p5)
国民祭典で嵐が歌っている写真とちょとした説明でカラー1ページ。両陛下の写真も載ってます。

◎「VS嵐」収録密着(p6)
11/14「VS嵐」のデビュー20周年SPの収録密着がカラー2ページ。写真メインです。

◎「VS嵐」過去の名場面発掘アルバム(p8)
2008年から現在までの11年間の「VS嵐」名場面カットということで2ページ。年表もあります。
メンバーそれぞれに「Mr.○○」とついていて、大野さんは「Mr.天才肌」。 「みんながはしゃいでいるときは控えめにして、いざ求められるとナイスなボケを発揮する力が。『射撃対決』で、1発目は不発となって爆笑だったが、その後はばっちり決めて『天才・・・!』と首位が認める意外な才能も。」と。
松本さんは「Mr.パーフェクト」、櫻井さんは「Mr.おちゃめ」、二宮さんは「Mr.頭脳」、相葉さんは「Mr.ミラクル」となってました。

◎大野智「国民祭典」でリーダーの誓い(p34)
11/9の「国民祭典」、11/3の会見関連などについて白黒2ページ。
別に大野さんの誓いというほどの内容でもないんだけど。10月末の東京ドームのコンサートでの発言とか、最近の大野さんは明るさが増したとか書かれてました。で、 「『国民祭典』のトリを務めるという意義を誰よりも深く感じ取ったのは大野さんだったそうです。終演後、嵐のリーダーとして20年の意義をかみ締めていたといいます。SNSで過去の映像を見直すことが増え、自分の歩みを振り返りながら ”充電後は、やっぱりまた5人で”という思いを強くしたそうです」(イベント関係者)ということで、「『嵐の再始動』を誓った大野」ということになるようです。
「周囲に漏らした」ってあったけど、周囲って誰やねんって感じですが。イベント関係者も誰やねんですけどね。
まぁ、ゆっくり充電して戻ってきてくれたら嬉しいです、嵐にでも1人でも。


女性自身 2019年 11/26号 [雑誌] - 楽天ブックス
女性自身 2019年 11/26号 [雑誌] - 楽天ブックス

女性自身 (7net)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント