AERA 2019年11月18日号

これ、たぶん発売日には届いてたと思うんだけど、JET STORMでワイワイしてたり、編集に追われてたりで読めてませんでした。

★AERA
◎嵐の「Reborn」戦略
11/3に嵐が会見した内容についてカラー4ページ。会見の写真も結構載ってます。
嵐のSNS解禁、サブスクリプション解禁のアドバンテージについてや、新曲「Turning Up」についてなど書かれていました。SNSアカウントの紹介も。
ツイッター社の広報曰く「ジャニーズ事務所所属のタレントには世界中にファンがいて、国内外から称賛系のツイートやリプライが多く寄せられました。嵐の人気の高さがうかがえます」と。
「Turning Up」については、 音楽ジャーナリストの柴那典氏が「サビの一節が何より強烈で、『J-pop』という言葉が一番耳に残る。嵐がJ-popを背負っていく、という強い意志を感じます」と。また、「作曲者の一人、エリック・リボムはスウェーデン出身で、ソングライターとしては国内でトップのキャリアを持っています。J-popの方程式を熟知しているので、このタイミングで起用したことも含めて、勝負曲であることに違いありません」と。 歌詞にも自己言及的な言葉がちりばめられているということで、 柴氏は「デビュー曲のようだ」と言ってました。

まだ始まったばかりなので、どう展開していくのかな?と楽しみなところです。インスタはJET STORMで威力を発揮しましたね。ただtwitterなどもリアルタイムだけに難しい問題もありますね。昨日、一昨日あたりは沈黙していたけど、公式としては沈黙が良いのか、発信が良いのか? 
「Turning Up」は洋楽っぽい曲だな~という印象。アジアだけではなく、欧米でも聴いてくれる人が増えると良いなぁと思います。

AERA (アエラ) 2019年 11/18 号【表紙: 小沢健二 】 [雑誌]
AERA (アエラ) 2019年 11/18 号【表紙: 小沢健二 】 [雑誌]

AERA (アエラ) 2019年 11/18号 [雑誌] - 楽天ブックス
AERA (アエラ) 2019年 11/18号 [雑誌] - 楽天ブックス

AERA (7net)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント