「JET STORM」お疲れ様でした

「JET STORM」が無事終わって良かったですね♪ 特に禁止されていなかったのか、アジアのファンのみなさんがいっぱい動画や写真を撮って、twitterなどで共有してくれたので、リアルタイムで様子がわかって面白かったです。 純粋に「嵐が好き」という感じが伝わってきて、何かいいなと思いました。
戻ってから取材もあったようで、各媒体でいろいろ紹介されていたので、いくつか集めてきました。

サンケイスポーツHPよりメンバーのコメントを一部抜粋(紙面にも載ってました)

大野「あっという間。13年前よりファンが日本語をうまくなっていてうれしかった」
櫻井「前回はタイで大野、台湾で松本、韓国で自分が現地の言葉でスピーチしたんですが、落選組の二宮と相葉はグルメツアーと称してご飯を楽しんでいたんです。今回は落選組がリベンジです(笑)」

(専用ジェット機の感想)
櫻井「机とか動くんですよ。システムがゴージャスすぎて。ベッドルームがあったり」
二宮「バブリー」
相葉「(機内に)入ったとき、机にあったフルーツのデカさにもびっくりしたよね」

(「行きの羽田空港でジャンケンで盛り上がっていた」と聞かれ)
松本「席決めで、僕が一番負けました」

(機内での過ごし方)
松本「Wi-Fiがなかったので飛び立つ前にSNSを更新しなきゃいけないから、結構それが大変で。その編集作業をしていました」
櫻井「移動の度に豪勢なご飯が出てくるので、食べきるのが大変でした。計何回だろう…5回かな。全て達成(完食)できなかったのが心残り」
相葉「移動する度に、ちょっとずつ頑張って寝ていましたね」
二宮「ツイッターに使うかもしれない写真をメンバーと撮りあったりしました」
大野「機内が寒くブランケットにくるまって寝ていました(笑)」


各スポーツ紙に載ってた行程を簡単めにまとめてみました。(日本時間のみ)
11/9
23:40 羽田空港発

11/10
07:10 ハリム・ペルダナクスマ国際空港(ジャカルタ)着
07:45 ホテル ムリア スナヤン着
10:30 ホテル ムリア スナヤンで会見
12:45 ジャカルタ発
14:30 セレター空港(シンガポール)着
16:10 ジュエル・チャンギ空港で会見
17:45 シンガポール発
20:10 ドンムアン空港(バンコク)着
21:30 インパクト・フォーラムで会見
22:00 ファンミーティング

11/11
01:15 バンコク発(車移動-空港利用時間の都合)
03:15 ウタパオ空港(タイ・パタヤ)着
04:05 パタヤ発
08:00 松山空港(台北)着
10:30 マンダリン・オリエンタル・台北で会見
11:15 ファン交流
12:00 台北発
14:40 羽田空港着

ほんとにゆっくりできるタイミングがほとんどないですね。でも嵐のメンバーがとてもいい笑顔だったので、本当に楽しめたんじゃないかな~と思いました。嵐のインスタストーリーズやら、ファンのtwitterやらでずっと一緒に回ってる気分だったし、最後は飛行機のリアルタイム表示のサイトで、該当(と思われる)の飛行機をずっと眺めてて、日本に無事到着するのを見守ってる気分でした(笑)。無事日本に戻ってきてくれて良かったです。


<東京中日スポーツ>嵐、超弾丸!! アジア4都市訪問 2日間で1万2982キロ
「JET STORM」の行程(日本時間・現地時間)が載ってます。メンバーそれぞれのコメントも。

<サンケイスポーツ>嵐が39時間でアジア4都市ジャック! 専用ジェット費用1億円!?弾丸1万3000キロ御礼行脚
4ページにわたって載ってました。

<サンケイスポーツ>大野「13年前よりファンが日本語うまくなった」
「JET STORM」後の取材コメントなど

<サンケイスポーツ>「ありがとう」があふれた嵐のアジアプロモーション/芸能ショナイ業務話
専用ジェット機内では食事を運ぶワゴンが通路をふさぎ、事務所スタッフが座席に戻ろうとしていた大野智(38)を先に通そうとした際、大野が「まあまあ」と言わんばかりにスタッフの肩に優しく両手を添えて制する場面も。プロモーションにかけた39時間の約半分を過ごした機内で、せわしく動き続けたCAへの感謝からだった。無事に配膳を終えたCAは、大野に向かって「サンキュー・ソー・マッチ」と笑顔を見せた。

<日刊スポーツ>嵐、39時間強行軍 アジア4都市各地で熱烈歓迎

<日刊スポーツ>嵐、自撮り動画 アジアキャンペーンで初SNS連動

<スポーツ報知>嵐「国民祭典」5時間後にアジア行脚に出発!松潤、インスタ投稿でファンに感謝「一緒に旅行しているよう」
5人は、9日に天皇陛下の即位を祝う「国民祭典」第2部祝賀式典で奉祝曲第三楽章「Journey to Harmony」を披露した5時間後にアジアへと飛び立った。最後に5人の合唱につなげるソロパートを担当したリーダー・大野智(38)は「目の前には両陛下だけというのが、すごく不思議な空間でもあり、こんなことが起こっていいのかという感覚がありました」と振り返った。

<スポニチアネックス>嵐 PBジェットでアジア4都市“弾丸”訪問、二宮「バブリーでありがたい」

<スポニチアネックス>嵐 アジア4都市PRツアー出発前に奉祝曲熱唱「不思議な空間」

<スポニチアネックス>嵐 39時間“弾丸”アジア感謝の旅!「国民祭典」後に出発、4都市ファン歓喜
「JET STORM」の行程(現地時間)が載ってます。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

Peach
2019年11月14日 15:38
ふぁるさん、こんにちは!
本当に忙しい3日間でしたね。インスタのStoryやtwitterチェックも忙しかったけど楽しかったですよね。
各国のファンが挙げてくれる動画も楽しかったし、バンコクのファンミーティングで大野さんが「カワイイ」って言われて「カワイイ?」って妙に反応してるの面白かったです。各国でもとても愛されている様子が伝わってきて、AAAのDVDも見返して比較するのも楽しかったです。
多分密着ドキュメントの撮影も兼ねているのだと思いますが松潤どこでも頑張ってくれて、他の4人も疲れてるのに笑顔を忘れず本当にプロフェッショナルだなと感心しました。
無事に帰国できて何よりでした。
ふぁる@ねーやん
2019年11月15日 01:28
Peachさん、こんばんは。
前のJET STORMみたいに、またDVD/BDで見せてもらえると嬉しいです。ハードな旅だったと思いますが、メンバーの笑顔が本当にとても良くて、いい顔してましたね。飛行機はとても心配してしまうのですが、無事帰ってきてくれてよかったです。