non・no 2019年11月号

昨日届いたnon・noです。

★non・no
◎2/嵐(アラシブンノニ) (p5)
大野さんと二宮さんで、「ハンバーグノアラシ」です。3ページ。大野さんが二宮さんにハンバーグを作ってあげるという設定かな。
なので、ハンバーグを作ってる大野さん、その様子を眺めてる二宮さんという写真になってました。
しかしながら、二宮さんの判定は、★0個~。味は完璧だったけど、顔が自信満々過ぎたらしい。 「タネの中にうずらの卵を入れたの。ソースは、和風がデミグラスか迷ったから、両方の材料を混ぜちゃった(笑)。」(大野)と言ってたけど、それ混ぜても美味しいんだねぇ。大野さんが食べたのは和風ハンバーグで、 「現場のお弁当に和風ハンバーグがあったら、必ず選んでる。」(大野)そうです。自分では作ったことないそうですが。 「手料理のレパートリーはほぼお酒のつまみだから。」(大野)ということで。最近は、煮付が食べたくて釣りに行って、釣れたアカハタを料理したと言っていて、 「自給自足じゃないですか(笑)。釣った魚って、可愛いなとか思わないの?」(二宮)と言われてましたが、 「おいしそうだなって思う(笑)」(大野)そうです。
二宮さんはハンバーグが好きだけど、理由は「早く食べ終わるから。」(二宮)っていうぐらいで、 「味つけは何でもいいのかも。」(二宮)と。まぁ、何でもいいってことはないだろうけど、ハンバーグって、いろんなソースに合うから、いろんな味で美味しく食べられる料理だなぁと思います。

次回は、二宮さんと相葉さんで、「チエノワノアラシ」。大野さんがテーマを決めました。 「次回は変わったものに挑戦してほしいな・・・たとえば知恵の輪とか! オレたちが子どもの頃にはなかったような難しいものも出て来てそうじゃない?」(大野)と。鍵部屋の榎本さんなら得意そうだなぁとふと浮かびました。


non・no公式アカウントさんのつぶやき↓
今号の嵐連載は大野智×二宮和也「ハンバーグノアラシ」ハンバーグ好きを公言する二宮さんは一体何ハンバーグが好きなのか!?大野さんが「二宮さん好み」を目指してハンバーグ作りに挑戦!実はお料理をよくするという大野さん、監修の料理家さんも絶賛の手さばきでした☆(その2へ)

(その2)二宮さん用&自分用に作ったハンバーグを二人で実食。インタビューでは「2人でお店に行くなら?」なんて話にも♪果たして二宮さん好みのハンバーグは何だったのか?是非誌面でチェックしてくださいね☆インスタでも裏話UP中!


インスタグラムでは、
以前からハンバーグ好きを公言している二宮さん、果たして何ハンバーグが一番好きなのかを探るべく、大野さんが「ニノ好み」のハンバーグを手作り♪具材にソースに付け合せにと真剣に没頭する大野さんと出来上がりを待つ二宮さん。途中暇を持て余して大野さんにちょっかい出しに行ったりしつつ(笑)見事「大野ハンバーグ」完成!テーブルに持っていくと二宮さんが勢いよくモリモリ食べて、あっという間に完食それを誇らしそうに見る大野さんという微笑ましい光景(笑)何ハンバーグを作ったか&二宮さんの星の数は…是非誌面をチェックしてみてくださいね☆と。


料理の先生やスタッフさんによく褒められる大野さんだけど、やっぱり普段からやってると違うんだろうなぁ。きっと私より上手いと思う。玉ねぎのみじん切り面倒くさいから、生協でみじん切りが冷凍になってるやつ見つけたら、つい買っちゃうもんな~。「ずっと切ってられる」なんてことは全然無い。毎日夕ご飯作ってても料理嫌いだから、困ったことにいつまでたっても上手くはならないし、好きにもならないのよねぇ。

「non・no」公式twitterアカウント
「non・no」インスタグラム

non・no (ノンノ) 2019年 11月号 表紙:渡邉理佐
non・no (ノンノ) 2019年 11月号 表紙:渡邉理佐

non・no(ノンノ) 2019年 11月号 [雑誌] - 楽天ブックス
non・no(ノンノ) 2019年 11月号 [雑誌] - 楽天ブックス

non・no (7net)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント