週刊女性 2019年7月23日号

今日は書店に寄って、fanCROSSやら週刊誌やら見てきましたが、「週刊女性」だけ買ってきました。fanCROSSも結構嵐が載ってたんですけど、とりあえず置いてきました。「2020スタジアム」のグラビアが各誌に載ってるけど、何故かあれにはあまり魅かれなくて。テキストも各誌変わり映えしないので、あれこれ買う必要はないかな~という感じ。

★週刊女性
◎嵐のワクワク学校2019(p8)
「嵐のワクワク学校2019」のレポがカラーで3ページ。それぞれの授業の紹介はちょこっとだったけど、大野先生の授業では「Bad boy」で山田さん、知念さんが大野さんの肩に手を置いてるところの写真と、観客にダンスを教えてるところの写真が載ってました。 「ダンスといえばこの人」「ダンスから大野先生の愛も届きました」というコメントも。
最後の半ページ弱は「嵐を旅する展覧会」の紹介が載ってました。

◎重大発表までの”緊迫の2週間”と7月1日に解禁したワケ(p27)
嵐がジャニーさんの入院について発表した件についての”内幕レポート”ということで白黒1ページ。1人じゃなくてグループで発表できる、映画など他に迷惑がかかる場でない、などの条件でそうなったというようなことが書かれてました。TVでもそのようなことが言われてたので、まぁ概ねそんな感じなのかな。もうちょっと早くタレントではなくて事務所から説明があっても良かった気がするけども。

◎嵐 活動休止発表から5ヶ月の”いま”(p28)
嵐のメンバーそれぞれについての近況説明が白黒で2ページ。国際問題に関心を持ってる櫻井さん、熱血役作りの松本さん、恋愛ネタの二宮さん、後輩と親睦を深める相葉さんという感じ。大野さんは出版社が表紙争奪戦を繰り広げているとか。これが本当なら嬉しいんですけどね。 「大野さんをソロで雑誌の表紙に起用したいと考える会社が多いようです。(中略)新聞社系の出版社はなんとかして彼を表紙にできないかと考えているそうですよ」と。 というのは、 過去に大野さんを表紙にしたときはとても売れ行きが良かったからだとか。AERA STYLE MAGAGINE編集長の藤岡信吾さん曰く、 「大野さんが表紙を務められた'17年夏号はかなりの反響で、やや低調だった号の倍以上、部数を伸ばしたことは事実です。当時、SNSでも、大野さんのファンがたいへん盛り上がってくださいました」と。(通常の5倍売れたという噂もあったようですが、 「さすがに5倍ということはありませんが」と。)
これ、私もしっかり買ってました。表紙もだけど、9ページも載ってたんですね。(⇒https://neyan.at.webry.info/201707/article_10.html
素敵なグラビアや読み応えのあるインタビューがあったら迷わず買うと思うので、各出版社のみなさんにがんばってもらいたいです。写真集も大歓迎なんですけど・・・。あと、お休みまでに演技仕事も見たいなぁ。

週刊女性 2019年 7/23 号 [雑誌]
週刊女性 2019年 7/23 号 [雑誌]

週刊女性 2019年 7/23号 [雑誌] - 楽天ブックス
週刊女性 2019年 7/23号 [雑誌] - 楽天ブックス

週刊女性 (7net)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Peach
2019年07月10日 01:17
ふぁるさん、こんばんは。
ジャニーさん、とうとうお亡くなりになってしまいましたね。
大野さんを発掘して芸能界に入れてくださったことに感謝です。
ただ思うのは、タッキーが後を引き継ぐタイミングもさることながら、嵐が活動休止発表するタイミングも本当にギリギリでしたね。
あのタイミングを逃したらあんなスマートな会見はできなかったかも。
大野さんはもっと矢面に立たされて、「裏切者」とか「恩知らず」とか、きっとひどいバッシング受けた可能性も・・・ね。
自由に解き放たれたい大野さんが機会を失わず良かった。
お休み前の演技は5人の歴史ドラマとかあればいいですね。
ねーやん
2019年07月10日 23:10
Peachさん、こんばんは。
大野さんを引き留めて、嵐に入れてくださったことは、本当にジャニーさんに感謝ですね。20年もの間(私はリアルタイムで接したのは半分くらいでしたけど・・・)、素敵な歌やダンスを届けてくれました。演技はもっと観たかったですけど。
滝沢さんもジャニーさんがいるうちに一緒に事務所のお仕事ができたのは今後のためにも良かったと思うし、嵐も決定&発表が遅れてたら、スムーズにいかなかったかもしれませんね。
ジャニーさんのご冥福をお祈りいたします。