ねーやんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS TVnavi 2019年2月号

<<   作成日時 : 2018/12/22 21:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

読み残しの月刊TV誌、まだ1冊あったのよね。やっとTVnaviです。発売日に買ったのに、もう1週間以上過ぎてる〜。

★TVnavi
◎表紙
カジュアルで爽やかな笑顔の嵐さん。

◎両面ピンナップ
両面とも表紙と同じ衣装です。表紙じゃわからないけど、大野さんも相葉さんもボトムに赤チェックが入ってます。表は立って肩組んでて、裏は固まってピースしてます。可愛い。

◎ARASHI 5 Track(p3)
嵐のグラビア&トークなど8ページ。
まず、松本さん1ページ、櫻井さん&大野さんで2ページ、相葉さん&二宮さんで2ページのグラビア。その中に、「嵐として大事にしてきたこと」 「今変えたい事、何か新しく始めたいことは?」という質問に1人ずつ答えたコーナーもありました。
「嵐として大事にしてきたこと」では、大野さんは「自然体でいただけ」と。 「今思い出すと10周年までは、けっこうストイックにやってたなぁって思うよ。当時は思うように踊れてなくて自信もなかったからどんなに遅く帰っても、家で踊ったりしてた。そんな時代があるから今があるのかな。」と言っていて、 「20代の頃までは5人でどうこういう前に、自分がいろんなことをできるようにしておきたかった。」そうです。 ほんとにそれが実を結んでいるよなぁって思います。10周年を超えて、 「求められていることを楽しんでやればいいのかなぁって思うようになってから、自然体でいられるようになったよ。その場の空気を瞬時に察し、お互いが気を遣い、尊敬し合えるっていうのが一番なのかもしれない。」ということでした。他のメンバーのインタビューとか読んでても、同じようなことを言ってたりするので、5人いて、5人ともこういう考えっていうのが長続きの所以かなって思いました。

大野さんは「新しく始めたいこと」は特にないそうですが、 「夜早く寝るのを習慣にしていきたいな。」と。 最近は12時には寝て、7時に起きてご飯を炊いて、味噌汁を作って朝ご飯を食べてるそうです。素晴らしい。 私がやりたいと思ってて出来てないことだわ・・・。

5人のトークでは過去のツアーを振り返ったりしてました。ピンナップの裏面の写真のメイキングみたいなのも載ってました。ファーストコンサートでの和太鼓の話、「Popcorn」でのポップコーンの格好、「truth」でのフライング、カン蹴りの話や、語呂合わせで作ったメドレーのタイトル、アジアツアー前のプロモーションに凱旋ツアー、いろんな思い出を語っていました。 「嵐も大人になったなと思う出来事は?」と聞かれると、 「(撮影ポーズの)要望にすぐ応えられる(笑)」(相葉) 「コンサート衣装も変わってきたね。最近はそんなにゴテゴテしたのを着なくなった。」(櫻井) 「オーラが出てきたからね、本人たちの(笑)」(二宮) 「羽根とか付けないからね。」(松本)  「今、和太鼓の時と同じ衣装着たら、けっこう・・・ね。」(櫻井)と。 羽根ついてても全然OKだと思うけど、踊るには邪魔よね。歌うにも邪魔そうなときあったし。十分生身で勝負できるものね。演出もここ最近はシンプルになってきた感じ。凝った舞台装置も派手な衣装も要らないので、ご本人たちの歌とダンスを十分見せてもらえたらな〜と思います。が、衣装はカッコイイに越したことは無いけども。
最後に1ページ、グラビアの別カットが載ってました。

◎CONTENTS(p14)
表紙の写真と撮影スタッフ情報、目次の中にp9と同じ写真(かな?)が小さく載ってました。

◎ときめきバラエティー祭りナビ〜(p44)
「紅白歌合戦」の出場者一覧、司会者コメントなど1ページ。

◎一挙3週間の番組ガイド(p52)
12/20〜1/9の番組紹介。嵐の出演番組も載ってます。

◎ジャニーズグループ リレー伝言板(p137)
ジャニーズ9グループのメッセージリレーということで3ページ。
King & Prince → A.B.C-Z → Sexy Zone → Kis-My-Ft2 → Hey! Say! JUMP → 嵐 → V6 → NEWS → ジャニーズWEST → King & Princeとつながってました。それぞれお返事もあります。

JUMPから嵐への伝言板では、 「JUMP全員で『VS嵐』に出たいよね!」(中島)と。それと、やたら大野さんへの伝言が多くて、
「大野くんの振り付けをJUMPで踊ってみたいです。」(有岡)
「大野くんとは前にも一緒に釣りに行こうと話してましたが、行けてませんね。釣りは暑い時期も、寒い時期も大変だと聞いたので、4月あたりに行きたいですね。ご連絡お待ちしてます。」(山田)
「大野くん、釣りに行く約束、覚えてますか?」(八乙女)
「大野くん、船で行ったらたくさん魚が釣れると思うけど、その時はどうするんですか?食べきれないだろうし・・・。」(高木)
「大野くんとは、ごはんを食べに行ったことはありますけど、今度はお休みの時を一緒に過ごしたいです。旅行とか一緒に行きたい。大野くんが誘ってくれたら、どこにでも飛んでいきます!!」(知念)
「個人的に大野くんの音の取り方がすごく好きなので、そういうコラボレーションをしてみたいな。」(有岡)
と。私は有岡さんの案を是非実現して欲しいです。釣りは・・・番宣で大野丸に来ることもあるかもね。
お返事では、 「振り付け考えるのはやだよ(笑)!!フォーメーションが大変だもん(笑)。釣りに行く約束はね、いろんな人としてるからさ(笑)。本気で行きたかったら連絡してくれないと忘れちゃうよ。魚はね、釣ったら自分でも食べるけどほとんど人にあげちゃう。小料理屋をやってる知り合いがいるからその人にあげたりするかな。」(大野)と。みんないっぱい質問してくれたから、お返事もいっぱい。そうそう本当に大野さんと行きたかったら知念さんみたいに訴えないとね。で、小料理屋さんにお魚あげてるなら、小料理屋さん的にも仕入れが無料だし助かるよね。

嵐からV6へは、 「またV6のバックで踊らせてもらいたいなぁ。前に『TAKE ME HIGHER』をやらせてもらったから、今度は別の局で。嵐5人が踊れればどんな曲でもいいな。まだ覚えてますよ。」(大野)と。あの「TAKE ME HIGHER」は見る方としても嬉しかったな。そもそも曲が好きだし、バックで嵐5人が踊ってるなんて、何て素敵〜 あと、 「坂本くん、おいしいオムライスを食べに行く約束、どうなってますか? 」(大野)っていうのも。もう20年くらい前の話だそうだけど。 あと、嵐のメンバーの下の名前を全部言えますか?という話も出てました。

大野さんの「踊りたい」っていうメッセージには、 「大野が踊りたいって?それはいいねぇ。」(三宅) 「ぜひ踊ってほしいな。」(長野)と嬉しいお言葉。 最初は嵐が踊れるように昔の曲がとか言ってたけど、 「後ろが光ると僕らが緊張してしまうから。逆に嵐のバックで踊ろうかな(笑)?」(坂本) 「やっぱり昔のよりも、最近の一番難しいのがいいね(笑)。」(森田) 「よし、『SPARK』か『KEEP GOING』だな!」(三宅) 「じゃあ25周年で待ってるね!」(井ノ原)ということなので、最新の難しい曲を練習して、是非嵐さんにはV6さんの25周年で踊っていただきたいと思います。
オムライスの話は、 「残念なのは、僕との思い出はそれしかないんだなってことだよね」(坂本)と言ってたけど、 「また新しいオムライスを見つけたら、一緒に行きましょう(笑)!」(坂本)と。


TVnavi関西版 2019年 02 月号 [雑誌]
日本工業新聞社
2018-12-14

Amazonアソシエイト



TV navi (テレビナビ) 関西版 2019年 02月号 [雑誌]
楽天ブックス
日本工業新聞社テレビナビカンサイバン 発売日:2018年12月14日 予約締切日:2018年12月1



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文












TVnavi 2019年2月号 ねーやんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる