ねーやんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「ボヘミアン・ラプソディ」

<<   作成日時 : 2018/11/11 22:25   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観てきました。QueenのVocal、フレディ・マーキュリーに焦点を当てて、バンド結成からライヴエイド出演までが描かれています。「TCX × DOLBY ATMOS」での上映ということで、大画面&迫力の音響という、音楽映画にピッタリのお部屋でした。

最初の方でライヴ・エイドの本物の映像が流れて、ダイアナ妃の姿もあって、懐かしいなぁ〜と。映画は楽曲のメイキングみたいなところがあったり、どの曲をシングルカットするか?についてマネージメント側との戦いがあったり、ライヴシーンももちろんあるし、Queenの表裏を見ている感じで興味深かったです。映画を観ている限りだと、ポールさえいなければフレディは今も生きてたんじゃ・・・って思いました。元恋人のメアリーさんが恋愛関係を解消した後もずっとフレディに寄り添っていてくれたのが何か救いだったなぁ。
随所にQueenの音楽が流れるので、楽曲のパワーも再認識しました。何か、心の底から何かが沸き上がって来る感じ。深いとこに届くのが心地よくもあり。

キャストですが、フレディをはじめ、ブライアンもジョンもロジャーも、本人に感じが似てる俳優さんが演じていて、上手いこと集めたなぁと。それぞれのキャラクターも「あ〜、こういう感じ、こういう感じ」ってなりましたし。
ライヴシーンのフレディの衣装も懐かしかったです。「こういうの着てた着てた」と。
フレディの人生を駆け足で追いかけて、途中辛いところもあったけど、ライヴ・エイドのクライマックスは晴れやかな気持ちになりました。
エンドロールでは、実際のQueenの映像が流れてて、最後まで楽しめました。

あと、フレディが家にたくさん猫ちゃんを飼っていて可愛かったです。なかなかカッコイイ猫ちゃんもいました。あまりフレディについて知らなかったので、こんなに猫ちゃん飼ってたんだ!?とビックリでした。
パンフレットもテキストが充実していて読み応えありました♪ 買って良かったです。

Queenの来日コンサート、1回だけ行ったことがあるのですが、ライヴ・エイドの前だったのか?後だったのか?と思って調べたら、1985年の5月に行ってるので、ライヴ・エイド(1985年7月)の直前だったようです。映画を観てるとフレディがポール達から離れてQueenに戻って来て、次の仕事がライヴ・エイドというような印象でしたけど、実はその間に日本公演とかがあったんですね〜。

すっかり気分はQueenというわけで、walkmanでQueenの曲を聴きながら帰りました。帰宅してからも前に録画してあったQueenの番組を見たりして、Queenの世界に浸ってました♪



Amazonアソシエイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ふぁるさん、こんばんは。お久しぶりです。
Queenのコメだったので思わず書き込んでます。
私も今日行ってきました。デビュー当時から大ファンで、最初の日本公演は地方も回ってくれて、オペラ座の頃は友だちと授業さぼってコンサート行って・・・と昔を懐かしみながら観てました。
もう途中から涙が止まらなくなってしまって・・・。

ライブ・エイドの選曲が、映画を見て初めて「そうだったのか」と、改めて歌詞を見ながら納得で、もうフレディを思い出して辛かったです。
唯一無二の声を持つフレディが最期はエイズに侵されて肺炎って言ってもひどいもので、有効な治療法がなかった当時のエイズ現状を知ってるだけに、歌えなくなってどんなに辛かったろうと・・・。また思い出して涙。
個人的にはメアリーとジムさんが寄り添ってくれて本当に良かったと・・・。
でも久々に大音響でQueenを体感できて幸せでした。
Peach
2018/11/14 20:50
Peachさん、こんばんは。
PeachさんはQueenはリアルタイムで思い出があるのですね♪ 私はだいぶ後の方で好きになって、そこから遡って聴いた感じですが、それでも曲の裏にはこういうことがあったんだなぁと胸に来るものがありました。
フレディに最後まで寄り添ってくれていた人がいたのは本当に良かったなと。救われる思いでした。
大音響でのQueen、曲は良いし、迫力あるし、まだ物語が始まる前から感動してました。
ふぁる@ねーやん
2018/11/15 01:11

コメントする help

ニックネーム
本 文












映画「ボヘミアン・ラプソディ」 ねーやんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる