Music Station 2時間SP

歌番組の感想を単独で記事にするのは久しぶり。語りたいことが一杯あるというわけではなくて、単にさっきの記事に入れ忘れただけなんだけども・・・

で、8/3の「Music Station 2時間SP」ですが、嵐は甲子園からの生中継ということで、スタジオにいないとうことはトークとかも少な目かなと思ってたら、思いのほか出番が多くてビックリでした。編集したら35分もあったから、1/4
事前にリクエストを募集していたトークも5位から紹介してくれて、Monsterの時の嵐さんが見られて嬉しかったです。あれが8年も前だなんて~。私がリアルタイムで見ていたのは5位と4位だけなので、昔のトークもレコに残せて良かったです。
それにしても、あの映像合成はすごいね。事情を知らなかったら普通にスタジオにいると思っちゃうと思うわ。

甲子園からの中継の時のトークは、甲子園球場への敬意も感じられて良かったな。ゆずの北川さんにTV越しに手を振ってる5人が可愛かったです。ゆずさんとの共演も見てみたいです。

【Happiness~夏疾風】
「Happiness」は昼間の収録だったんですね。リハも含めて暑くて大変だっただろうなぁ。曲目発表あったときはまたか~と思ったけど、まぁ、ブラスバンドアレンジでこういう用途なら良かったんじゃないかな。しかし、ブラスの人たちの間に入って歌ってたので、もうちょっと嵐のメンバーが判別しやすい衣装の色合いだと良かったなぁ。

曲と曲の間に建物内を移動してのパフォーマンスがあったけど、廊下でのパフォーマンスは狭かったねぇ。大野さんが見えにくい時もあって、そこはちょっと残念でした。カッコ良かっただけにね♪

「夏疾風」はグラウンドに出て来てのパフォーマンスでしたが、ダンスの高校生含め、みんなファウルグラウンドで踊ってたんですね。最初見たときはあまり気にして見てなかったので、普通にグラウンド内で踊ってると思ってました。あんなに踊れるほど広い場所があるのね。今回メドレーだから、フルは無理かなとおもってたのだけど、フルでやってくれて嬉しかったです。2コーラス目は大野さんの上ハモ聴けるしね♪ で、大野さんの落ちサビはいつも聴き惚れる~。続く相葉さんも高校野球のガムシャラ感があって良いなぁと思います。で、この大野さんが歌ってるときに両手を振ってる櫻井さんが面白かったです。待ってる高校生に向かって振ってるんかな? 終わった後、大野さんは後ろの高校生にハイタッチしに行ってるし、全体的にみんなハイテンションな感じ?

高校生のダンスというのも正直飽きてきたし(最近多いから)、嵐のバックに高校生やらチアやらブラバンやら、要るか?と言われれば個人的には要らないし、高校野球の映像も要らないけど、「夏疾風」は高校野球の曲だし、朝日の番組だし、そういう意味でのあの演出は悪くなかったんじゃないかなと思いました。 爽やかさとか青春な感じとか、熱気とか感じられる、気持ちの良いパフォーマンスだったと思います

この記事へのコメント