ねーやんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 加藤和樹 Live"GIG" TOUR 2018-Ultra Worker (2018.08.03)

<<   作成日時 : 2018/08/04 17:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

Zepp Nambaで行われた加藤和樹さんのコンサート「Kazuki Kato Live "GIG" TOUR 2018-Ultra Worker」へ行ってきました。
娘が加藤和樹さんの大ファンでコンサートへ行くというので、ちょっと私も行ってみようかな〜と。Zepp Nambaは初めて行きました。1F席でしたが、今回は指定席になってて良かったです。
グッズを買うというので、早めに到着。ガチャには列ができていたもののグッズはすぐに買えました。が、タオルは早々に売り切れたらしく、本日分は完売になってました。 販売が15時からで、着いたのは15時45分くらいかな? ツアー初日なのに数少なすぎないかい? 娘がガチャに並んでる間に私がパンフレットを買ったのですが、机に置いてあって、「下敷き?クリアファイル?」って思ってたのがパンフでした。1500円にしては薄い・・・。折り畳み形式で、開くとポスターみたいになるというやつなので、飾れるけどもね。 薄い割には楽曲について本人のコメントが載っていたり、プロデューサー、ディレクター、A&Rの3人の座談会が載っていたり、内容は良かったです。加藤さんに歌わせたい曲ということで、ディレクターさんだったか「洋楽だとDURAN DURAN」と言っていて、是非よろしくと思いました。

ニューアルバムを会場で購入すると、ライブ後の握手会に参加できるということで、娘はもう持ってるので悩んでましたが、結局購入することに。(うん、そりゃ私でも大野さんと握手できるんだったら、持ってても買う買う。)

今回のコンサートはそのニューアルバムを引っ提げてのツアーで、8/3はその初日でした。私はアルバム聴かずに行ってしまいましたが、まぁそこはB'zでもそうだけど、現地で聴いて楽しむスタンスで。
ロックサウンドなので、ジャンルとしては好きだし、ミュージカルに出てるから歌も良いし、ビジュアルも良いし、気楽に楽しめました。私はファンというわけではないので、「この曲やってほしい」とか「この曲は飽きた」とか、そういうこだわりが無い分、リラックスして楽しめた感じ。ミュージカルの「マタ・ハリ」や「1789」からの曲もやってくれたし、ゲームのキャラソンとかもあったし、ファンからすると盛りだくさんに楽しめたのではないかなぁ。「1789」は自分も知ってるから歌ってくれて嬉しかったです。
途中、ステージからバンドの方々や加藤さんが水鉄砲で客席に向かって水を発射するというのがあったのですが、さすがにここ(12列目)までは届かないな〜と思ってたら、加藤さんが下りて来て通路から発射するので、しっかり届きました。(で、近くで見れた♪) 
客席に大きなビーチボールもいくつか投げ込まれていて、それはこちらには来なかったけど、なかなか面白かったです。

ちょこちょこMCもあって面白かったですが、真面目だし人の良さが出てるなぁと思いました。ちょっと天然もはいってそう? 彼も「可愛い♪」って思われるタイプなんだろうな〜と。

私は大野さんのファンなものだから、ソロでこういうコンサートをやって、自分の曲やミュージカルの曲を歌ってというのを見てると、大野さんでもこういうのを見てみたいなぁと思ってしまいます。最後に歌った「to you」という曲は大野さんにも合いそうだなぁと思いました。

ライブ終了後、握手券を持ってる人は通路に並んでスタンバイするので、私は外で娘が出て来るのを待ってました。早めに並べたので、出て来るのも早くて良かったです。娘の語彙が「ヤバイ」と「カッコイイ」しか無くなってましたけど。 もともとリリースイベントなどもあって、握手会もあったと思うのだけど、そういうのにはあまり積極的でなかった娘、一気に目覚めたらしく、「握手会は素晴らしい!」と。1人1人長めでお話もできたとか。 何か、これくらいの規模が一番良いのかもしれないな〜と思いました。ミュージカルもコンサートも観られて、握手してお話もできて、たまにTVでも見られて、CDもDVDもあって(フルアルバムは9年振りだそうだけど・・・)、楽しく応援できそうだなぁと思いました。 (嵐は楽しみが多いかもだけど、ストレスも多い・・・


曲名わからないのでセットリストはネットに流れてたのを置いときます。

・普通の人生(「マタ・ハり」より)
・Ultra Worker
・Heart Beat
・BLUE MONDAY
・Faith
・セイテンノヘキレキ
・アルビノ
・魂
・Razor-Will(「黒猫のウィズ」より)
・LOVE GAME(「B-PROJECT」より)
・Butterfly
・サ・イラ・モナムール(「1789」より)
・肌に刻み込まれたもの(「1789」より)
・L∞P
・con・fu・sion〜心の叫び〜
・knock knock knock!
・Legend Is Born
・Myself
・BEACH
・君はFragile
・HERO
・DIAMOND
・to you


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文












加藤和樹 Live"GIG" TOUR 2018-Ultra Worker (2018.08.03) ねーやんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる