ねーやんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏疾風

<<   作成日時 : 2018/08/13 21:30   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年7月25日発売の嵐の55枚目のシングル、 「夏疾風」の個人的感想など。高校野球絶賛開催中ということで、TVから流れて来るのをよく耳にします。 

初回限定盤は、「夏疾風」のMV+メイキングDVDと4pの歌詞カード、14面折リーフレット付き。4pの歌詞カードのうち1pはジャケ写です。14面リーフレットは横にピラピラ〜っと7面の裏表。ソロで2面分に1枚の写真、5人で2面分と1面分の2枚の写真が載ってます。相葉さんはバットを持って、松本さんはボール投げたとこかな?それか誰かに指示してるとこ?、大野さんはこれからボール投げるとこ?、櫻井さんと二宮さんはボール待ってるとこ?、って感じの写真になってます。相葉さん以外はグローブはめてました。(5人の写真では相葉さんもグローブはめてます。) カップリングに「After the rain」が収録されてます。
高校野球盤は「夏疾風」(高校生コラボver.)MVと4pの歌詞カードですが、この歌詞カードには嵐はいなくてジャケ写と同じく(?)誰かわからないユニフォーム姿の人が載ってます。(この人が嵐のメンバーって可能性はなくはないけど) こちらのカップリングには「夏疾風(熱闘ブラバンver.)」ということでinstrumentalの曲が入ってます。
通常盤は6p歌詞カード付き。公式サイトだと初回限定盤には4p歌詞カードと表記があるのに、こちらは無いのはなんでかな? 背表紙とかと一体化してるから歌詞カード扱いじゃないのかしら? ま、とにかく6面分あって、1面がジャケ写で、2面分+1面分の5人の写真が載ってます。 カップリングは「Midsummer Nights Lover」「Sparkle」の2曲です。

【夏疾風】
最初、TVで部分的に聴いた時はそんなにピンと来なくて、大野さん始まりが嬉しいな〜ぐらいだったんですけど(たぶん、その時は落ちサビ聴いてなかったと思うので)、「嵐にしやがれ」で聴いてから印象がUPしてきました。やっぱり歌披露大事ね。その落ちサビですが、CDはもちろんきれいに歌っているのだけども、「しやがれ」のちょっとハスキーな感じがツボだったというか、何かあれでググっと掴まれた感じ。続く相葉さんで熱量UPしてる感じも良かったです。2コーラス目の大野さんの上ハモも素敵♪ この曲は、楽曲的にはめちゃ好きとかそういうわけではないのだけど、大野さん始まり、それぞれのソロもある、大野さん落ちサビ、掛け合いもある、ということで構成としては好きなタイプ。イントロのピアノとか2コーラス目のギターとか、アレンジも爽やかで気持ちいいです。
ABCの高校野球中継の中では、ちょうど大野さんの落ちサビから始まる「夏疾風」で試合のダイジェストが流れたり(←これはとっても嬉しい♪いきなり大野さんのソロが流れておぉっ!となります)、「夏疾風」のスペシャル映像に前日のダイジェストを織り込んだものが流れたり、何だかんだでバックに流れてたりで、ほんとによく「夏疾風」が流れるのですが、何度でも気持ちよく聴けます。ゆずさんらしい、爽やかな曲ですね〜。

【After the rain】
初回限定盤のカップリング。大人っぽい曲。前回のシングルでも同じこと書いてるけどそういう方向なのかしら。Cメロの大野さんのソロ(「雨上がりの空を〜」)は「おぉっ!」ってなるし、大野さんの切ない歌声が随所で聴けるのは良い感じ。全体的にメンバーのソロが多い印象。が、曲が好きかというと別に好きではない・・・かな

【Midsummer Night's Lover】
通常盤のカップリング。いきなりの大野さんのフェイクに掴まれます。この曲も大人っぽい感じ。おしゃれに踊って欲しいなぁ。これも全体的にメンバーのソロが多いかな。歌割り細かそう。曲としてはまぁ・・・個人的には普通というところ。 

【Sparkle】
通常盤のカップリング。カップリングではこれが曲としては一番好き。が!大野さんのソロ率少ない気が・・・? というわけで、個人的に大変もったいない曲。何でこうなったのかしら? 普通に少ないと思うのだけど。大野さんのソロが無くても好きな曲というのはもちろんあるのだけど(ソロが無いっていうのを誰かに聞くまで気付いてなかった「サーカス」とか・・・)、この曲はそこまではいかないので、何か消化不良な感じ。もうちょっと大野さんのソロあったら、このシングルで一番好きになったかもしれないのにな〜。

【夏疾風(熱闘ブラバンver.)】
応援に使う用かな? 今年は間に合わないかな〜と思ったけど、ちゃんと演奏してくれてる学校もありましたね。スコア発売したとこだと思うし、耳コピしたのかしら? ここに収録されているのは、音がきれいで上品すぎる印象。個人的にはもうちょっとパワフルなのが良いな〜。 「熱闘」だし。

【夏疾風(MV)】
高校が舞台で、松本さんが警備員、大野さんが清掃員、櫻井さんが校務員、二宮さんが化学教師、相葉さんが吹奏楽部顧問という役柄のドラマ仕立てになってます。時々屋上で歌う5人が挟み込まれる構成。大野さんの清掃員は「最後の約束」を思い出しました。また5人のドラマやらないのかな〜。で、このMVのドラマは高校生が主役なので、ドラマ中での嵐メンバーの出演はちょこちょこっとという感じ。まぁ、そういう意味では通常のMVより嵐の出演率が少ないですね。個人的に高校生は要らんと思っちゃうけど、この曲の場合は仕方ないな〜というところ。何せ、”高校野球の曲”っていうのがまずあるから。Mステもそうだけど、とにかくそれを前面に出すという感じ
なのかなと。

【夏疾風(メイキング)】
長さは26分ほど。どこかの高校での撮影のようです。話からすると撮影によく使われてるとか。都内から2時間半ぐらいかかるというようなことを言ってたかな。 高校生の恋愛ドラマのストーリーを聞いて、 「いいね〜」(大野) 「これだけで見たいね〜」(松本)など言ってました。私らはそれだけじゃ困るけどもね(笑)。屋上で歌ってるシーンとドラマシーンの撮影のメイキングがありました。 「最後肩組むの決まってるんですか?」とスタッフさんが言ってたのが面白かったです。大野&櫻井組がそうで、その後の松本&相葉組も最後に肩組んでたということで。
ドラマ部分は1人ずつの撮影だからか、相葉さんが12:00終了予定なのに、最後の櫻井さんは18:00終了予定とか。暇つぶしをどうするかというので櫻井さんが足利名物を探してたので、栃木県の足利がロケ地なのかな。撮影スタートする前にコントを始める嵐さんたちが微笑ましかったです。
ドラマ部分で吹奏楽部の人たちが演奏するのだけど、音は使わないだろうにちゃんと演奏するんだね。相葉さんは撮影が終わった後のインタビュー(?)で、二宮さんとバッティングセンターへ行った話をしてました。
大野さん、 「芝居すんの久々だなぁ」「忘れるんだなぁ」と言っていて、ちょっと寂しかったです。早くまた大野さんのお芝居が見たいよ〜。連ドラはともかく、単発も無いんだもの。教室の中の生徒たちに変顔して笑わせてました。自分の撮影が終わってから、 「翔ちゃん、何やってるんだろう?気になるな〜」と。
その後、二宮さん、松本さんと撮影が続いて、最後が櫻井さん。結局櫻井さんはホテルをとってもらって寝てたとか。BGMがかかっててあまり寝れなかったそうだけど。メンバーやJr.が出て来た夢を見たそうです。
しかし、ドラマ部分の撮影はそれぞれちょっとずつだし、撮影場所も校内でバラバラだから、撮影クルーが5グループあったら、みんな12時に終わったかもね。 メイキングに入って無い部分はあるにせよ、これだけの撮影のために櫻井さん、あんなに待たされたのか〜とちょっと気の毒になりました。

【夏疾風(高校生コラボver.)(MV)】
高校野球盤は嵐のカップリング曲も無いし、MVも高校生メインかもだしというわけで買わなくていい気もしつつ、一応初回限定だから後で欲しいとなったときに買えないと困るから一応買っといたのでした。いや〜買っといて良かったです。こっちのMVがダンスバージョンとは・・・。振付の人が今回はいつもと違うらしいせいか、「何でこうした?」っていうのが無かったのは良かったです。いつもの人からの依頼で梅棒さん(というか、チームかな?)が担当したとか。見る人が見たら”梅棒らしい振付”らしいですが、それは私にはわかりません。曲線的で大きな動きがあるのが良いなと思いました。(いつものカクカクしたのとか、手先のこちゃこちゃしたのが好きじゃないので) ただ、サビはちょっと「変?」って思っちゃいましたが。ちょっとだけね。
これも「高校生コラボver.」だから仕方ないけど、嵐onlyバージョンがも見たかったな〜と思いました。


前に、ソロリレーよりユニゾンの方がいいという人がいて、何故かというと嫌いな声がある場合、ユニゾンだと紛れるけど、ソロだと聞かなきゃいけないからというような話を聞いたことがありましたが、私はユニゾンよりソロリレーの方がそれぞれ聞こえて良いなと思っていたので、その時は、「へぇ〜、確かにそれだとそうかもね」と軽く聞いてましたが、ちょっとわかったかもな今回でした。声が嫌いというのは無いのだけど、声+歌い方で苦手だな〜と思う時はあるので。 その比率が上がると確かに・・・と。それとそれぞれのソロ部分が増えると大野さんの声は大野さんのソロにしか無いわけで、結果的に減ってる気もするし。ユニゾンだと一応大野さんの声もあるからね。まぁ要はバランス? その点「夏疾風」はほどよく私好みのバランスでした。
まぁ、個人的に思うのは、せっかく大野智というボーカリストを擁してるんだから、嵐としては大きな武器だし、最大限使うのが良いんじゃないかと思うわけです。それに加えて4人も上手くなってるから、良いものができると思うんだけどなぁ。

オリコンの初週売上は47.1万枚で、シングル首位は44作連続、通算51作目ということで、歴代単独1位の「歴代通算1位獲得数」を更新しました。ちなみにビルボードジャパンでは、492,298枚とか。現時点ではどちらも50万枚を突破しているそうです。甲子園球場や高校野球中継でも流れているので、今後も買う人が増えると良いなぁと思います。


夏疾風(通常盤)
ジェイ・ストーム
2018-07-25


Amazonアソシエイト



夏疾風 (通常盤) [ 嵐 ]
楽天ブックス
嵐BKSCPN_【newcd】 ナツハヤテ アラシ 発売日:2018年07月25日 予約締切日:20



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文












夏疾風 ねーやんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる