Arashi Discovery(2016.9.5)で「忍びの国」キャストの話

9/5の大野さんのラジオ「Arashi Discovery」で、「忍びの国」のキャストの話がありました。

「恐悦至極」

何じゃ。
これは、相手の行為に対して、かしこまって感謝の気持ちを表す時に使う言葉です。
例えば、映画の製作発表の時に、
「大野智でございます。この度は、『忍びの国』の主役、無門役に選んでいただき、恐悦至極に存じます。史上最強と呼ばれるほどの忍者という大役を、精一杯、誠心誠意演じ切る所存でござりまする~。ニンニン」

んねっ。
え~、んふふ(笑)
こういうふうには僕は言いませんけども。
え~、ま、そういった恐悦至極ってこういう風に使うんだ・・・
僕がゆったらビックリすんだろうな、みんな。
何カッコつけてんだ?みたいな。
んふふ(笑)。
ねぇ~っ。
えぇ・・・
まぁ今まだ絶賛撮影中でございますけどもね。
あと1ヶ月弱かな?
えぇ、これから大詰めですよ。
えぇ・・・・さぁっ!
ということで、キャストもねぇ、や、発表されて。
えぇ・・・
何と、Hey!Say!JUMP、知念侑李と!
ようやくですよ。
ドラマもなっきゃぁ・・・ま、バラエティぐらいしかなかったかなぁ。
だから・・・そう、侑李と同じシーンがねぇ、ちょっとあってねぇ。
そん時に、待ち時間に2人で話して。
やっとだね、つって、へへへ(笑)
やっとですよ、つってて。
長かったねぇつって。
んへへへへへ(笑)
何かそんな話したねぇ、そういえば。
う~ん。

やぁもうちゃんとう~ん2人で~・・・
そうだねぇ、お芝居・・・
まぁね、あの~敵役ではあるけども。
まぁ結構ね侑李の役も大変で。
う~ん、結構ねぇ、あの~感情的なシーンもいっぱいあるんで大変だったと思う。
まだ終わってないけども。
えぇ・・・
あとはねぇ、あの~・・・そう!
きたろうさんが出んだよ!
きたさんとはねぇ、俺ほんとにねぇ、全然会わないのね!
テレビ局とかでも一切!
俺ね、あの「魔王」っていうドラマ以来会ってなかったの。
だからもう、かれこれ8年以上会ってなくて。
すっ、びっくりしたもん。
きたさんと。
「きたさ~ん!」つって。
「おぉ大野、久しぶりじゃん!つか、ほんと会わないね」つって。
んふふ、そういう話した。
「こんな会わないもんか?」つって。
えぇ・・・
相変わらず何かふざけてましたけど。
んふふ(笑)
えぇ、やぁ嬉しかったです、でもぉ。
あぁ、やっと会えたって感じでしたね。
番組一緒にねぇ、やってたからず~っと。
う~ん。
すごいお世話んなったから、あ~だから非常に嬉しかったですね、えぇ・・・。
まぁそのほかねぇ、あの~出演者の方たくさんいますけども。
まぁまだ1ヶ月ぐらい続きますが。
僕は仕上がりわかんないんですよ。
どう映ってるかわかんない。
ドラマとかはぁ、スタジオ撮影とかだったらぁ、「はい、カット~!」つって、「チェック!」ってもっかい監督とかチェックする。
そいで、モニターで見えたりすんの。
あぁ、こういう風に映ってんだってなんだけど。
映画ってね、無いのね。
俺はあんまりやったことないから映画、忘れてて。
あ、そういうの無いんだ?と思って。
だからどんな・・・感じで映ってるかも全部わかんない。
んふふふ(笑)
監督に・・・え~監督だけが知っているというね。
え~・・・
もうすぐ、あと1ヶ月弱ですが、怪我しないようにがんばりたいと思います。

以上、大野智でした。



知念さん、とっても喜んでたみたいだし、小さい頃からの夢をかなえた(本当の意味ではまだなんだろうけど)のはすごいなぁと思います。きたろうさんと会うのが「魔王」以来っていうのもビックリ。案外会わないものなのね。きたろうさんと一緒にやってた番組は動画でしか見たことないんだけど・・・。
映画、どんな仕上がりになってるのか楽しみ♪ もう撮影も終盤に突入する感じなのかな? 最後までみんな怪我無く終えてもらいたいです。 次の新しい公式情報はいつ頃公開になるのかなぁ。待ち遠しいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント