「世界一難しい恋」第10話(最終回) 感想

6/15(水)にオンエアされた「世界一難しい恋」10話(最終回)の感想です。
ちょこちょこ保存してたスポットの整理も終わって、「終わっちゃったな~」としみじみでした。

「世界一難しい恋」 第10話(最終回)
ハグのあとは、あんなことになってたのね。酔っ払いさんが来なかったらどうなってたかな? それでもやっぱり”抱擁しただけ”だろうなぁ。社長室でその時のことを3人で話していたけど、のっけから飛ばすな~と思ったぐらい面白かった。水槽抱えながら喜びに浸ってる社長やら、またまた「それだけ?」って感じの村沖さん、社長応援隊の石神さん♪ 机に座る社長も華麗でしたね~。

美咲さんがホテルを建てるのに「何年かかるか」と言ってましたが、どういう道筋で建てることができるのかなぁ? 鮫島ホテルズが建てることはできるだろうけど、それじゃダメなんだろうし、個人でホテルって想像がつかないな・・・。 

美咲さんの持ってる土地へドライブ。あの車は前の時に買ったのかな。こういうとこさすが社長だなぁと。到着して土地を見た時はちょっとお仕事モードのような顔つきに見えたな。
しかし、草むしりて・・・手で抜いてたらキリないで?って思いましたが、まぁ気持ちが大事よね。 しりとりに付き合ってくれる美咲さん、良いですね。前に社内でやったときも、すぐやってくれたし。 「しりとり偏差値」にもすぐ乗っかってくれてましたね。
美咲さんが「キスで終る言葉しか言ってこないので」と言ってたけど、これは美咲さんが言うまで気付いてなかったです。 「”す”攻めやな」って思ってました。美咲さんもかなり意識してたんだろうな~。 「口が自然とキスを欲してるのかもしれん」に、「そんなこと言っても絶対しませんよ~」と言ってる美咲さんは、前とは違って”キス問題”を乗り越えてる感じ。零治についての理解も進んだみたいで。 そこで零治が立ち上がって大きな声出しても、 ニコニコしりとり続けてるしね。 このしりとりの時の美咲さんは、零治に反応する表情がすごく可愛いと思いました。 「接吻」でしりとりに負けちゃった零治が、 「んー」って美咲さんにチューしちゃう(←何かこの表現の方が合ってる感じのも可愛かったなぁ。 尻もちついちゃう美咲さんもめちゃ可愛かった。そこから今度は、立ち上がって海をバックに美咲さんを抱きしめて、美咲さんも応えてくれて、きれいなキス。とっても良かった~。
帰り、運転してる零治さんが何だか凛々しく見えました。 美咲さんを降ろして前と同じ展開。でも今度はバラの花束渡せて良かったねぇ。 「おぉ~、渡せた!」って零治より先に声に出ましたわ。 キスできたから花束の方を渡したのかなと思いましたが、花言葉的な意味も1本と束では違うらしいというのを見かけたので、そっちの意味合いだったのかな? 

タイトルが出て来た時に、「あ、そういえば櫨山Pが、『タイトル前にキスしよう! 』って案もあるようなことを言ってたなぁ」と思い出しました。その案で行ったわけですね~。

自宅でも喜びに浸ってる零治さん。ソファの間から”いさなみ先生”の紙片も見つかったし、 美咲さんからおお礼のメールに「いさなみしほ」と書いてあって、 「しほさん、やっと戻ってきてくれたのか」って涙ぐむ零治さんにはもうほんとに、「良かったね、良かったね」という気持ち。

談笑しながら一緒に歩いてたり、定食屋さんで食べてたり、お風呂屋さんに行ったり、いい雰囲気♪ 美咲さんの家にお泊りもあって。零治さんから手をつないでたのは、前には無かった積極性を感じました。 先に手をつないじゃって、ランプに手が届かず苦労してたのが可笑しかったです。手は離さないのね~。 電気消した後、何らかあったのかな~? あったか無かったかはわからないけど、そういうのをそれぞれ想像できるところが良いのかも。 翌日(?)の社長室でのデレ具合からすると、あったのかな~と思ったりするけど、”純愛”だし、手をつないで隣同士で眠れて大満足してそうな気もする・・・。 村沖さんも”低い山”とか言ってるから、やっぱり後者かな?

和田さん、結婚の報告に来たのに、村沖さんに「まだ間に合うけど」ってあかんやろ~。りりこさんも、あの和田さんで良いのかなぁ。まぁ、お金は持ってるからいいのか。。。
で、白浜部長が同性愛者だったとはねぇ。結構「だったりして?」っていうのはネットで見かけたりしたけど、本当にそうだとは。 音無さんはいい人だねぇ。

ジムのシーン、ちょっと久しぶりな気が。結婚より同棲を勧めるというのも不思議な気がするけど、今どきはそういうもん? まぁ「こんなはずじゃなかった」っていうのは避けられるかもしれないけど、結婚に新鮮味が無くなる気も。 ここの零治さんのセリフもいちいち面白かったな。よくこんな脚本考えるわ~。

美咲さんは同棲の提案を断ったけど、 「うれしいです」ってちゃんとフォローしてるところが良かったな。
次の石神さんとの車内のシーン。石神さんはベッドの件からどうだったのかなと思ってたので、回収してくれて良かったです。

会社のジムに行って自分の父親がいたら、そりゃビックリするよねぇ。お父さんと零治さんの会話も好きだわ。ちょっと口調も違うのよね。しかし、いくら合コンにってお父さんも面白い人ですねぇ。いくら友達の三浦くんの頼みでも・・・。 カラオケには社長を誘ってもらいたかったなぁ・・・三浦くん。

ベッド捨てちゃったのね。もともとは高そうなベッドだったのになぁ。あれを改造してあのベッド作ったのか・・・。ピクルスで美咲さんが来た時の零治さんは素直で可愛かった~。 「美味しい♪」 「はい」ってね。

零治さんの「そうか、わかったぞ」はだいたいマズイ。お父さんを利用するとは。で、また蕎麦打ってるときに三浦くん来てるのね。三浦と零治のやりとり良いわ~。何だろね?いろんな組み合わせの会話がどれも面白い♪ でも、あんまり泊まれ泊まれいうのもねぇ。お父さん引き合いに出してたけど、あれバレてるよねぇ。お父さんに同居を迫るのも強引~。 お父さんが風邪だから来てっていうのも、「うつっちゃうじゃん」って思いましたよ~。でも、しっかり美咲さんにはバレてたみたいで。 「信じてもいいんですよね」って言われて、正気取り戻したね。強引に行かずに良かった。お父さんは零治さんにすごく負い目感じてるんですね。遺伝子の話は面白かった。 「親父ほど女性の扱い下手じゃねぇし」って言ってたけど、お父さんは一応結婚まで持っていけたからね~。でもそう言ってる零治が可愛い♪ 「咳込んでくれて感謝してるよ」ってちゃんと感謝も言えたしね。だいぶこの2人の関係は改善してるよね。

美咲さんが来ると言った日、せっせと掃除したり洗濯物畳んだりしてて、家事力高いなぁと。お料理もできるしね。美咲さんとしっかり話し合いができたのは良かった♪ 美咲さんもちゃんと同棲を避けてる理由を伝えたしね。零治さんのアプローチ見てて、ちゃんと伝えないとダメだって思ったのかな。冷静に話してる零治さん、声が素敵♪

バスタオルのくだりは、バスタオルをなかなか洗わない大野さんを思い出しました。うちも1度使ったらそのまま洗濯機行きだから美咲さん派かな。食器洗いも溜めて一気だからやっぱり美咲さん派・・・。
1週間、好みの違いを我慢してたけど、それもやっぱり美咲さんにはわかったみたいで。思っていること言えて良かったよね。もうこのあたり完全に美咲さんのペース♪ 「自分でやれ!」、面白かった~。食器洗いは気付いた方がやれば良いよね。私溜め込み派だから、寝る前にやることが多いけど、ダンナはすぐやる派なので、ダンナがいるとだいたいダンナがやってるなぁ。 靴下、ちゃんと零治さん好みに畳んでくれてましたね。それに気づいて靴下抱きしめてる零治さん可愛いかったな~。筋トレの成果か腕が随分たくましくなってたような?

で、1年後にジャンプ~。結局、和田さんたちの結婚式を新ホテルでやったんですね。白浜部長とまひろちゃんもお付き合いしてるらしいし、三浦くんと村沖さんも何だかいい感じ? 零治さんと美咲さんは、 「俺もう出ちゃうけど、何かあったら電話して」 「うん、わかった。がんばってね。」っていう会話が自然すぎて、もう結婚したのか?と思ったぐらい。

ここで櫻井さん登場。零治さんのいまいち落ち着きがない感じが出てましたね。村沖さんに「櫻井くん、お前のこと、きれいな方ですねって褒めてたぞ」って言って、村沖さんが喜んだら、 「冗談に決まってんだろ。この身の程知らずが!」って言った後の表情が、もう何て得意そうな顔!

車での3人の会話。これも最後だと思うと寂しいなぁ。1年も無事同棲が続いてるようで何より。美咲さん、零治さんの扱いが上手になってるみたいで。電話で買い物頼まれて、 「はい、はい」って言ってる零治さんが可愛かったです。この時に美咲さんが着てるエプロンは、1月に「嵐にしやがれ」でお好み焼き作った時に着てたのと同じとか。そう聞いて見てみたら、ほんと、同じみたいでした。 2人には、「買い物頼まれた」って言わないのね~。バレてるだろうけど。ずっと同棲してたら、結婚しようっていうタイミングはいつになるんでしょうね? 東京のホテルのグランドオープンのタイミングとかいいと思うけど?


最終回は、10分延長じゃ足りないくらい、いろいろ詰め込まれてましたね。すごいハイペースで物事が進んで行くなぁって思いましたが、かえって、テンポ良くていいのかも。白浜部長の同性愛ネタとか、櫻井さんの番組とかは、入れる必要性をあまり感じなかったけどね。櫻井さんの番組に出演するという部分が、何か取って付けたみたいな感じに見えたので。出演してるのを、オフィスでみんながTVで見てるというぐらいが良かった気がします。
いい感じの2人になったので、これからも2人のあれやこれやを見ていたいな~と思うのに、終わっちゃって寂しいです。美咲さん、この1話ですごく印象が良くなったなぁ。零治さんを任せて安心って思えたし。最後、どういう結末になるのか、ちょっと不安もあったけど、スッキリいい気分で終われて良かったです。
あとは、2人のダンスと結婚式が見たいなぁ。続編かSPをやってくれたら嬉しいんだけど。
最終回の視聴率は16%と有終の美を飾れて良かったです

「世界一難しい恋」公式サイト

櫨山Pの最終回についてのインタビューがあります。
<マイナビニュース>大野智は視聴者を味方につけすぎた!? 『世界一難しい恋』プロデューサーが語った計算違いと最終回への展望
9話の段階で、まだ結末が決まってなかったとか。だいたいの全体的なストーリーは決ってるのかと思ってたけど、そんなギリギリに決めていくんですね。 「大野くんのお芝居が素直というか、気持ちが伝わりすぎるというか……脚本や設定の計算上では、もっと普通の男性のつもりだったのですが、大野くんを通したことで、かわいいという印象が強く出ました。零治は相当ひどい人なのに、大野くんの演技で、視聴者があまり"ひどい人"と認識しなくなってしまうんです(笑)。みんなが零治を応援してしまうのは、大野くんの力です。」と言ってくれてました。 「美咲は相当ひどいことを言われているのに、視聴者が零治に感情移入してしまうのが、大野くんの恐ろしいところです。」ということで、美咲の言い分を少し補強したそうです。そういうのも、やりながら調整していくんですね。 オリジナルのいいとこかな。ドラマ終わって、改めて、櫨山Pのお話をじっくり聞いてみたいなと思いました。

この記事へのコメント

ようこ
2016年06月20日 13:04
ふぁるさん、こんばんは。

しりとりからのかわいい“チュー”と、青い空と海を背景に、抱きしめてからのキス。良かったですね~。大野くんの初めてのキスがこんなに素敵なシーンで嬉しいです。

美咲に「牛乳買ってきて」と頼まれて「はい、はい」言っているラストも良かったですよね。若干尻に敷かれている感じが出ていて、とっても幸せそうで。
1話のラストでも、10話と同じように、車の中で石神さんに「まっすぐご自宅に向かってよろしいでしょうか?」って訊かれていたけど、今はもう大切な人が家で待っていてくれるんですもんね。まだまだ零治と美咲、まわりの人たちの物語を見たいけど、大満足な終わり方でした。
「I seek」も、最終回は大野くんのソロ「新しい季節(とき)新しい光 新しい風がゆっくり僕を連れてく」が聞けたのも嬉しかったです。この曲は、初めて聞いた時は「ふーん・・・あんまりぴんと来ないかな?」という感じだったのですが、今ではソロの歌詞も含めてお気に入りになってしまいました。

元日の「嵐にしやがれ」でのドラマ、しかもラブコメ(!)発表から、半年近くも楽しみだったり心配だったりの日々も終わってしまいましたね。
次に見れる演技仕事は「忍びの国」になるのかな?
アリーナツアーもあるし、アルバムのレコーディングなんかもあるのかな?暑い中での撮影になるので、体調に気をつけてケガなく過ごしてほしいですね。そして、ドラマも、あんまり間隔を空けずに出てくれると嬉しいな・・・なんて思ったり。欲張りすぎですかね~。
はる
2016年06月20日 22:16
ふぁるさん、こんばんは。ドラマ終わっちゃいましたね。
当日は朝から智君と波留ちゃんが番宣していてコメントでも「キスします」や「意外な結末」のコメントが気になって気になって‥。
で、ドラマ始まったかと思ったら始めの方で、可愛いキスとキレイなキス!どちらもレイさんとミサさんらしい素敵なシーンにでした!!
後はもう盛りだくさんでしたね。最後の方は時間時間って足りるのか気になって(足りるはずだけど)しまいました。ふぁるさんおっしゃるように詰め込み過ぎがかえってテンポよくできたのかな。
最後の二人の会話は前なら喧嘩になってしまっているところお互い歩み寄っってましたね。(ミサさんがかなりがんばってくれたかな!?)敬語とタメ口のやりとりの智君が可愛かったです。
最後はやっぱり運転手と秘書との車のシーン。いつもの感じでの最後良かったなぁ。SPにつながる感じ大で是非半年後とか1年後とかに会いたいなと思いました。
今週からは水曜日が何もないというロス状態ですが、新しいニンジン「忍びの国」に向けて智君のビジュアルが増し増しなのでまた一緒に走っていきましょうね!!
2016年06月20日 23:30
ようこさん、こんばんは。
可愛いキスに素敵なキスに、2種類も披露してくれて嬉しい限りです。とっても素敵に撮ってくれて良かったなぁ。
ラストの美咲さんからの電話もなかなかいい雰囲気でしたよね。”幸せに尻に敷かれてる”感じで。

ドラマ前半の頃は、ガランとした部屋に1人暮らしだし、食卓も1人だし、寂しい雰囲気だったけど、今は美咲さんがいてくれて、良かったなぁという気持ちになります。

半年間何だかんだと楽しませてもらいましたが、次は「忍びの国」ですね。零治さんとはガラッと変わったキャラを見せてくれるのでしょうね。亜金は撮りおわるということなので、公開までの間にSPドラマとかあったらいいなぁと思います。欲望は尽きないですね♪
2016年06月20日 23:40
はるさん、こんばんは。
番宣でもスポットでも、すごいキス推しでしたよね~。櫨山Pのコメントでも、キスするとは言ってるけど「(笑)」付きだったので、いったいどんなキスシーンが用意されてるんだろう?と思ってました。あんな素敵なシーンになってるとは思いませんでしたよ。

最後、残り時間少なくなってきて、「え?まだ櫻井さんも出てないし、終わるのか?」って思いましたけど・・・大丈夫でしたね。でもせめてあと15分くらいあっても良かったなぁ。でも、鍵部屋の時は、時間拡大だったけど、CMまたぎでやたらシーンが重複してたから、あれよりは今回の方が良いかな。

最終回は、また喧嘩になりそうなシーンがありましたけど、前とは違う2人で、上手い事乗り越えられましたね。美咲さんが零治さんの扱いにすごく長けてきたという感じで。
最後は車内の3人というのが、いつも通りの感じで良かったですね。またSPで帰ってきてもらいたいです。

既に新しいニンジンがぶら下がっているのはありがたいですね。セカムズロスが重症にならずに、次を楽しみにできるから。ちょっと公開遠いですけどねぇ。ちょこちょこ情報を小出しにしてくれたら嬉しいなと思います。ニンジン追っかけてがんばりましょう。
あおぞら
2016年06月21日 00:44
ふぁるさん、こんばんは。
最終話、見所いっぱいで、一番好きな回、更新です。
ご本人が、番宣でキスした!を連呼していたので、コメ要素たっぷりなのかと思っていたら、素敵なキスでしたね。動揺する事なく観れました。笑
(手繋ぎには、ドキドキしましたが…笑)
夫婦のような自然な二人の会話にほっこりし、尻に敷かれている零治さんが微笑ましくて、美咲さん、零治さんをよろしくね!と思える終わり方で良かったです。
こちらで、ふぁるさん、皆さんと感想を共有できて、楽しかった~😊
この半年贅沢に慣れてしまって…レギュラーだけでは満足できない自分が怖いです。
欲は増すばかりで。
2016年06月21日 01:01
あおぞらさん、こんばんは。
すごいキス推しでしたけど、ベッドシーンがあれでしたから、私もコメ要素たっぷりのキスだと思ってました。ね、あんな素敵なキスシーンが来るとはね♪ 手つないでるだけで、あんなにドキドキさせるシーンになるのもすごいですよね。
美咲さん、最終回は可愛かったし、零治さんとお似合いでした。よろしくって思えましたものね♪(一時はどうなることかと思いましたが・・・)

レギュラー番組2本もあるってすごいことなのに、何か寂しく思ってしまいますね。それだけソロ仕事の満足感が大きいということでしょうね♪ レギュラーでももうちょっと歌やダンスを見せてくれたりするとまた違うのでしょうけど。大野さんには申し訳ないけど、欲望は天井知らずになってしまいますね。
あめちゃん
2016年06月23日 23:53
ふぁるさん こんばんは。
ドラマとうとう終わってしまいましたー。
途中、時間足りるのかなというくらい盛りだくさんでしたが。ハッピーエンドだったし、大好きな三人のやり取りで終わったのがうれしかったです。
主役とはいえほぼ出ずっぱりでいろんな大野君(鮫島社長)を見せてくれました。まわりも悪い人がいなかったし、初回はどうなるんだろうと心配だったんですがお話が進むにつれどんどん引き込まれていきました。
他の人の感想を読むのも楽しかったですねー。バラの本数によって花言葉が違うとか、美咲さんのしりとりがちゃんとその前の零治さんの言葉の最後からになってるとか全然気づきませんでした。プロの方が演出や脚本の技術面から解説してくれてるのとかも違った楽しみ方ができて面白かったです。

次の個人仕事は「忍びの国」ですか。確か7月クランクインでしたか。キャスティングはいつ発表されるのかなー。公式の大野君の横顔が時々正面を向くというので何回か更新してたらこっちを向いてくれましたよー。
2016年06月24日 00:59
あめちゃんさん、こんばんは。
最終回からもう1週間以上経ってしまいました。早いですね。あんなに主役が出ずっぱりのドラマを作ってくれて、いろんな表情を見せてくれて、ほんとに感謝感謝です。どの登場人物も魅力的で、本気で嫌になる人たちがいませんでした。和田さん&りりこもハッピーエンドでしたしね。りりこは零治にはひどい事言ってたけども、あれはまぁああいうキャラだし~ぐらいで。
ドラマが終わると、熱い感想がたくさん流れてくるし、それで「へぇ~そうだったのか!」って思うことも多かったし、面白かったです。語りたくなるドラマなんですね♪ 

「忍びの国」はまだ大野さん主演ということしかわからないので、他のキャストの皆さんが誰になるのか楽しみです。7月クランクインだったら、それまでには主なキャストは発表してくれるかな。で、公式サイトにそんな仕掛けがあったんですね。全く気にしてませんでした~。というわけで、見てきました♪ 何回かやってたらこっち向いてくれました