「世界一難しい恋」第2話 感想

4/20(水)にオンエアされた2話の感想など。おおざっぱに言うと、1話より2話の方が面白かったです。

「世界一難しい恋」 第2話
1話のダイジェストから始まりましたが、1話見てる身からすると、早く続きが見たい~!という感じでした。
ホッチキスパチパチしてる社長、案外まともなこと言ってるな~と。 「そんなはしたない真似しない!」って言ってたけど、大概おかしな行動してるけどね~。それは1人でジタバタしてるだけだからOKなのかな。

家康くんと2人で中華屋のシーン、小瀧くんがNG出しまくったと言ってたとこかな? でもなかなか面白いシーンだったと思います。怖い社長なのに、なかなかノリが軽いのね~。その前のエレベーターのシーンも良かったです。

で、クイズにもなってた零治の夕食。ヘルシーだよねぇ。すごくこだわってそう。仕事帰ってきて自分で作ってるとしたら、すごいわ。洗い物してたけど、自炊してるんだったら作ってるところも見れたらいいなぁ。 家康くんの極秘プロジェクトにそわそわしてる零治がまた可愛い♪ 送られてきた写真拡大してみたりね。 家康くん自身の写真が送られてきたところの零治の反応も面白かったです。 スマホを布団の上に置いて寝てるとかね~。「報告は明日」ってとこで、鍵部屋の芹沢さんの「今言えよ!すぐ言えよ!」を思い出しちゃいました。 (で、見たくなって「鍵のかかった部屋」の1話に脱線。榎本さん、映画かSPドラマで帰って来ないかなぁ・・・)
送られてきた美咲の写真を見てる零治の様子を見てると、もう「よかったねぇ」って気持ちになります。家康くん、GJって思いました。

社長室に来た家康くん、いい味だったなぁ。社長の前でその態度!?って思うけど、お調子者炸裂ってとこかしら。嫌な感じじゃないし。 ミルコ・ガブリエルとかいう名前なのかと思ってたら、ガブリエル全然関係なくて。 「ガブリエルちゃうんかい~」って見ながらツッコみました。

車の中の3人のやりとりは面白いな~。運転手さんがまたいい味なんだよねぇ。自宅に帰って来た零治と秘書とのやりとりもまた面白かったし。背広脱いでハンガーにかけたりしてるのが、リアルで良かったです。外国人と付き合ってた美咲について、あれこれ言ってる零治に、座りながら「それは考えすぎです」って言う秘書が、子供に言い聞かせる母親みたいに見えました。 もうほんとに、秘書の前だと子供~。そりゃ、小池栄子さんも「可愛い、可愛い」になっちゃうな~。
なのに冷蔵庫空けて牛乳を取り出すのを止めて、座り込むという一連のシーンは、めちゃ色っぽいし~。見てるこっちが振り回されるわー!って思います。

松田さんの再就職について、社員でわいわいしてるとこも好きだわ。こういうシーンもちょくちょくあると面白いなと思います。「器がコンパクト」って上手い言い方!
和田社長と鮫島社長の会話は、完全に和田社長が上手って感じ。 「こんな優秀できれいな秘書が」って和田社長が言った時の秘書と零治の表情良かったわ~。ほんと、上手い2人。
松田さんの再就職の件で、美咲を社長室に呼び出したシーンも、美咲の方が上手な感じ。ま、普通はもうちょっと丁寧な態度だろうな~と思うけど、中途採用だし、海外にいたし、言うことは言うタイプなんだろうな。
そこからの、彼女から手を引くと言ってたことについて、 「右手は引いたが、左手はまだ残ってる!」っていうのも名言  秘書にあれこれ言われて、窓際に座ってる零治がまためちゃ可愛い♪ こういうセリフの無いところが良い雰囲気醸し出すのよねぇ。

オバマとプーチンの写真も、あの作りものっぽい笑顔が、上手かったね。いかにも無理やりの笑顔で。あの写真、本当のオバマとプーチンの写真と雰囲気そっくりで面白かったです。あの2人も身長差あるし。

犬を拾って帰った後、運転手さんが犬をあやしてるのが可愛かったな~(→運転手さんが)。 「柴山美咲とおしゃべりがしたいんだ!」っていうところはねぇ、ちょっと個人的には引いちゃいましたけど、 「お誘いしたらいいんじゃないでしょうか」っていう運転手さんがいい感じ♪ で、零治が犬のお散歩の体で会社まで行くのに、尾行(?)してる運転手さん&秘書の会話がまた面白かったです。 で、休出を終えて会社から出て来た美咲さんに上手く会えたのはいいけど、一生懸命しゃべってたらスルーされて、あららと思ったら、帰ろうとする美咲さんを呼び止めたのは頑張ったねぇ。 犬の名前を一緒に考えるっていうのもお願いできたし。写真撮ってる時の零治が嬉しそうで。 
なのに、飼い主が見つかっちゃうなんてね。でも、飼い主には返してあげなきゃね。仕方ないよね。子どもたち、ただの通りすがりの子どもたちと思ったら、なかなかの重要人物(?)だったのね。 おじさんに重要な助言を与えて去って行ったよねぇ。 社長室で何をごそごそしてるのかと思ったら、美咲が松田さんから預かって来た爪楊枝袋、捨てちゃってたから回収してたのね。 運転手さんに迎えに来てもらって、 「悪かったな」って言ってて、ちゃんとした人やんって思いました。 帰り道、また運転手さんがカーステで音楽流してくれてました。Nina Simoneの "Work Song"だそうです。 この音楽は何か理由があるのかな? 運転手さんの趣味なのか? 零治さんの趣味なのか?

お昼休み、社長も中華の気分と言った時の、社員たちのWelcomeじゃない雰囲気、あ~どんよりしてる~って思ったけど、あの中華屋のシーンは良かったな。 美咲の喜ぶこと考えた結果なのね。社員のみんなも嬉しそうで♪ で、ちゃんと箱根まで社長も行ったのね。1つ何か学んだ風でしたね。ドアマンに赤ん坊のことを話し掛けたり、(犬のために買ってあった?)命名辞典を渡したりして、ドアマンにすごく感謝されて、戸惑ってる感じも可愛かったな。 車の窓の外、雪降ってましたよね。3月の寒い時だったのかな。

富美加ちゃん、ああいう役がすごく上手い! めちゃめちゃ自然だし可愛いし。この作品まで全然認識なかった女優さんだし、出演が決まってからも、あまり良いイメージはなかったんだけど、ドラマ見てたらすごく合ってるなぁって思います。 白浜部長は、社員でわいわい昇進の話をしてた時の表情が微妙だったし、和田社長と合ってたり、この先がちょっと心配な人だけど、いい感じの人だし、裏切らないでいてほしいなぁと思います。

エレベーター降りて美咲と話ができてうれしそうな鮫島社長♪  確かに、このシーンの美咲さん、可愛かったしな~。喜びを隠しきれない社長が可愛い~♪ で、犬の一覧見てるし。 秘書にめちゃめちゃ言われてるけど。 「犬のサイトを見る前にやるべきことがあるはずです」って、 「仕事!」って思った人も多いよねぇ? 私もそう思ったんだけど・・・「デートかよ!」って。ま、それも大事ですが。で、言われて「うるさいなぁ!」って、だからそれ子供~。

柴山美咲が欲しい和田社長、この先どうなるんでしょうねぇ? 予告だと、零治が「師匠!」って和田社長のこと呼んでるし、もうどうなっていくんだか? 4話まではTV誌であらすじ出てるけど、もう次6話撮るって言ってたとか。そういえば、お父さんが4話で登場するんでしたね。この先も楽しみだ~

で、2話の視聴率。だいたい1話が一番高くて2話は下がるということが多いから、下がるのは仕方ないなと思ってたけど、12.9%と、0.1%上がってました うんうん、やっぱり嬉しい。「現状維持」って難しいものね。 
正直、私自身はあんまり顔芸の激しいのとか、動作のコミカルなのとか、っていうコメディが苦手なので、この作品は大野さんだから面白いと思って見てるけど、大野さんじゃなかったら、たぶん見てないし、見てても離脱してるなと。 なので、大野さんのファンじゃない人から見たらどうなんだろう?って思ってたんだけど、合わない人はいるものの(私みたいな人かな? 悲しいかな、私の周りにはこのタイプ多い・・・)、すごく面白いって言ってくれてる人も多くて、これはこういうジャンルがあるんだなと思いました。 設定の穴とかリアリティとかを追求しするのじゃなくて、自分なりのツボで気楽に見るのが一番楽しめそうだな~と。 老若男女にかかわらず、「可愛い」という感想が多くて、「こういう人から見ても可愛いんだ?」って思って、いろいろ微笑ましかったです。

「世界一難しい恋」公式サイト