「世界一難しい恋」第1話 感想

待ちに待った「世界一難しい恋」♪ 第1話が4/13(水)にオンエアされました
今までの作品に比べると、事前情報がかなり公開されてた気がします。スポットがたくさんあったし、直前SPもあったし。なので、何となくこんな感じというのは把握した上で見れたかな。ではでは、感想など。基本的にドラマの流れに沿って書いてます。 

「世界一難しい恋」 第1話
箱根のホテルでの社長はカッコ良かったな~。歩き方とか表情とか声とか素敵でした。携帯使ってたドアマン、クビは厳しいけど、ルールだから仕方ないね。学校でも規則破ったら一発退学ってことあるしねぇ。でも再就職をサポートしてくれるのは親切だよね。
美咲と出会うお風呂場のシーンでは、すでにもう調子狂ってるよねぇ。ロビーでの社長とは全然違うし。
きのこの写真撮るのにも、秘書と運転手が一緒にいるのがちょっと面白かったです。

社長室に戻ってきて、縁談の話をしてるとき、 「和田の野郎だよ」っていうところの口調が、いきなりガキ・・・。秘書とのやりとりはかなりプライベート寄りな感じがしました。
で、その和田社長とのパーティのシーンは、零治の表情とか動きとか、上手いなぁと思いました。和田社長もちょいチャラな感じとか、零治をおちょくる感じが上手いわ~。

お見合いの場での零治はほんっと、嫌な奴だね~。あの言い方に表情! 秘書は最初、零治に相手から断られたのを隠しとくつもりだったんだろうね。 「ふさわしくない」って言ってたし。できれば傷つけたくなかったんだろうなぁ。バレてからははっきり言うこと言ってたけどね。 車中での零治の表情とか見てると、もうキューンとしちゃうんだよね。可哀想というか守ってあげたくなるというか。秘書が、断られたのを言わないでおこうとしてたのもわかるな~と。
でも、秘書って部屋まで入ってくるんだね。男女の場合、なかなか普通はないかなという気もするんだけど、そうでもないのかな? 「俺は女に嫌われてんのか?」からの秘書との会話のところの表情も好き。冷静にズケズケ言う秘書、面白いし。零治は言葉遣いがまたしてもガキ・・・。この秘書にすごーく心を許してるのね。そこらへんの経緯はまたどこかで語られるのかな?

ここでオープニング。キャストの名前が表示されるんだけど、そこに映ってるのは零治だったりするので、何か頭が混乱しちゃいました。そこは、その表示されてる名前の人を映してもらいたいなぁ。もし、よく知らないドラマだったら、「あぁ、この人が○○なのね」って把握できて私だったらその方がありがたいけど。

まひろちゃん、元気で可愛い。美咲さんはだいぶ大人に見えます。家康くんもチャラい感じがいい雰囲気。企画戦略部の人たち、みんないい感じだし、ワイワイ言ってるのも見てて楽しいです。

零治のプライベートが見れるのがとっても嬉しい~。私服になると一段と可愛い♪ 35歳に見えるように試行錯誤中とか櫨山Pのインタビューにあったけど、確かに若く見えちゃいますね。納豆混ぜ混ぜしていたお食事シーン、これ、誰が作ってるんだろう? 自分で? 上品なお料理が出来上がっていたけど・・・。 社長、自炊するんかなぁ? そのうちこの件についても明らかになる時がくるのかしら?
で、社長!朝読むのはスポーツ新聞? 日経とかじゃないの~? スポーツ新聞を家で購読してるのかなぁ?

社長室で美咲がメダカのエサをあげてるシーンからの零治が恋に落ちるシーン、あんまり変顔するのは好きではないんだけども、クビアカトラカミキリについてあれこれ言ってる、わけわかんなさ加減は、この時の零治の頭の中をよく表してるかも。 「クビアカトラカミキリだ。いい加減名前ぐらい覚えろ」って言ってるところの腑抜け具合が何か好き。 このときの美咲が着ている服の色柄・・・。2日続けてこの色柄の服を着ている人に通勤中に出会ったのだけど、「クビアカトラカミキリ」が出てくるので、顔が笑っちゃって困った~。これ流行ってるんでしょうか?

美咲を「ちょうどいい」と言うくだり、あれを棚に例えた説明が面白かったです。妙に「確かに―」とか思ってしまいました。
ジムでの零治のトレーニングウェア姿が素敵♪ 社長にはあまり見えないけどね。スポットでよく見た落ちるところも上手いしね~。しかし、美咲にニマりすぎ~。

歓迎会のシーンは今回一番切ないかな。 部下との付き合いも普段やってないから、お互いどう付き合っていいか分からない感じ。 「歓迎されてないのは社長です」って、いくらなんでも普通は言わないやろけどね~。「蛭間さんは社長と飲みたいですか?」なんて、そんな蛭間さんまで巻き添えにするようなこと言うなんて、蛭間さんにしたらいい迷惑だよ~。
その後の、ボートでの零治の後姿やら表情やらもう哀愁漂ってて。。。そこからの歩くシーンもねぇ。秘書がズバズバ言った後の、 「気にすんな、今日は無礼講だ」とか、もうムギュッしてあげたくなるし。 1人で歩いてるとこ、部屋に戻ってソファに横になるとこ、もうねぇ、台詞の無い演技っていうのがほんと雰囲気あって上手いなぁと思います。

翌日の社長室のシーン。零治、スキルアップしたねぇ。美咲の笑顔が可愛かったなぁ。あぁ、波瑠ちゃん可愛いなぁと思いました。 「俺は一体何をしてるんだ・・・」って呟いてるとこ好き♪ すごく自然な呟きで。
ジムで美咲の涙を見て、何とか元気づけようとジャグジーで考えたんだね~。ジャグジーにしてはかなり抑え目の露出で、さすが大野さんとちょっと微笑ましくなりました。 バスローブ姿で電話してる零治がめちゃカッコイイ♪けど、その電話が「牛乳買ってきて」だったんですね。運転手も秘書も全面的に協力っていうのがまた面白い。様子伺ってるし。牛乳一生懸命飲んでるけど、見てるだけでお腹痛くなりそう~。私ダメなのよ。 ここのシーンは零治のぎこちない言い方が、がんばってる感をよく出してるなぁと思います。美咲ちゃんの笑顔が素敵だったし、その笑顔にやられちゃった零治、完全に腑抜けてましたね。帰りの車、ルンルンだし。なのに、「ちょうどいい」にこだわる零治ね。秘書と運転手にはバレバレみたいだったけど。

最後、美咲にベルギー人のガブリエルという彼氏がいるという報告。ガブリエルがtwitterのHOTにも入ってて、ウケてた様子。 次回はそこらへんの話が展開してくるのかな。子犬も楽しみ~。


ドラマ見ながら、思うまま書いてたら、すごくダラダラ・・・。がしかし、まとめるのも難しいんで、たぶん次回以降もこんな感じかと・・・。
何て奴だ!って感じの零治ではありますが、ふと見せる表情とか、背中から醸し出される雰囲気とか、切なくてムギュッってなるのが、大野さんならではかなと思います。憎めないし、可愛く思えてしまう。 秘書さんは教育係という感じ。本当に零治の事を考えてくれてるように思います。 運転手さんもね。この2人は保護者みたいにも見えるし、今の関係に至る経緯とかも見れたらいいなと思います。運転手さんは、零治が子供のころからいる人なのかな~って想像してるんだけど。 この2人と零治のやりとりがいいなぁと思います。零治が落ち込んだ(?)時に、車で流してくれる曲もオシャレ。私は全く知らないんだけど、ネットでNina Simone の「Seems I'm Never Tired Lovin' You」と「Ain't Got No, I Got Life」だというのを見ました。これからもいろいろかけてくれるのかな。

放送が終わってからのクイズ・・・あれ、忙しいね~。終わってから締め切りまで30分ぐらい? 零治が言った「クビ」の数なんてもう、数えないとわからないから、余韻に浸る間もなく、また最初から早送りで見ましたよ~・答えは合ってたみたいなんだけど、抽選にはハズレちゃいました。正解者が1000名もいたらしいので、そりゃまぁ、なかなか当たらないよね。

1話を見て、「ちょっとな・・・」と思った部分もあります。1つは、”怪物くん”がたまに出てくるところ。インタビューなんかを読んでて、一抹の不安は持ちつつも、性格の話で表面には出てこないかなと思ってたんだけど、怪物くんっぽいところもちょこちょこあるなぁと・・・。本人も言ってたとおり、普通に一生懸命やってるのが面白いと思うので、怪物くん色は出さない方向でお願いしたいなぁと思いました。ただ、PもDも「怪物くん」好きそうなので、そいうテイストは出てきちゃうかもしれないですね。演出は中島氏以外も担当するようなので、変わるとまた感じが変わるかもしれないですが。どっちへ転ぶかはわからないけど。
もう1つは、「仕事はデキる」という描写があまり見受けられないところ。仕事のシーンはあるけど、あれだけじゃ「仕事はデキるが、恋愛は・・・」と対比できるほどの「デキる」感じがしないのよね。現時点の印象だと、「何の苦労もなくホテルの社長になった、細かい性格の二代目に振り回されてる社員」という構図に思えて。これから、過去も描かれるようなので、ホテルをいくつも経営するようになった経緯も描かれるかなと思うけど、1話でそういうキャラクター設定をちゃんと見せといてくれた方が良かったなと思いました。

1話の視聴率は12.8%でした。良くもなく悪くもなくという感じ? 1話なのでもうちょっと欲しかった気もするけどね。 鮫島社長は切ないし、可愛いし、がんばってるし、既に愛すべきキャラクターになってるなぁと思うので、視聴率がどうでも楽しめると思うのだけど、やっぱりいいに越したことは無いので、あまり下げないで維持してくれるといいなぁと思います。

「世界一難しい恋」公式サイト

この記事へのコメント

ゆーちん
2016年04月17日 20:21
こんばんはー
そうですねぇ(*´-`)仕事ができる…あまり描写されないまま、どんどん話が進んでしまった感じに思います( ´△`)ザンネン
怪物くんぽいとこもありました(-∀-`; )ん?あれ?と思ったとこは怪物くんぽかったんだわぁ(*´-`)
2016年04月17日 20:31
ゆーちんさん、こんばんは。
仕事ができるところがないと、恋愛がダメダメってとこも上手く生きないと思うんだよねぇ。怪物くんっぽいのは、「怪物くん」の中ならいいけど、こういうドラマだと、ちょっと違和感あります。演出の人、面白がってちょっとやりすぎた?って思いました。
ももいちご
2016年04月17日 21:20
ふぁるさん、こんばんは♪
ドラマの第1話、見どころ満載で、毎日リピートして浸ってます(*^_^*)
特に社長室での“72点の社長令嬢”との見合い話で「彼女に来週の予定を聞いてくれ。」と言った後、戸惑う秘書を見て「どうした?」と聞いた時の表情が一番お気に入りのシーンです♡
双眼鏡を手にしたり、清掃状態をチェックしたり、メダカに餌をやったり、手相を見たり・・・と綺麗な手がアップになるのも嬉しいです♪
ふぁるさんもコメントされてた怪物くん。私も気になりました。ラストの「ベルギー人のガブリエル!」のセリフまわしと立ち姿は、まさに怪物くん!と思いながら見てました(^o^; これも演出なのかなぁ・・・。
でも全体的にはスーツで颯爽としたカッコいい姿と落ち込んでる可愛い姿のギャップが見られて楽しめました!
2016年04月17日 21:31
ももいちごさん、こんばんは。
何だかんだ言いつつも、鮫島社長を放ってはおけないので、ついつい見ちゃいます。
「どうした?」のとこ、その前後含め、表情上手いですね。メダカのエサやりのとこは、スリスリしてるから、ちょっと榎本さんを思い出したりしてました。手がアップで映ると、見とれちゃいます。

基本、演出の通りに演じてるようだし、結構細かい演出の指示があるみたいだから、怪物くんっぽいのも演出の結果かなぁと思ってるんだけどね。
ちょこちょこ気になるとこはあるけど、カッコイイし、可愛いし、キュンキュンさせてくれるし、毎週見れるなんて幸せです~♪
Peach
2016年04月19日 21:44
ふぁるさん、こんばんは。
う~ん、一代で築き上げた感が全くなくて、一話でそこをきちんと出しておいた方が、後の恋愛ダメダメ男との落差が楽しめたんだけどなぁ。
なんか社長室の椅子も大野さんには大きすぎて沈んじゃって、もう少し貫録を演出するセットにしたらよかったのにね。大野さんファンはキュンキュンするけど一般の人から見たらちょっと違和感あるかも。
小柄だから「切れる社長像」の前に「頭のキレるシャープな社長像」を見せてほしいよね。
あの演出だから、滑舌キレが少し悪くて「できる社長」というより駄々っ子社長になってる。だってできる社長は秘書に「海外の有名人はどうしてSTAY GOLD HOTELにしか泊まらないんだ、どうしたらうちに泊まるんだ」風なこと訊かないもんね。

まっ台本と演出の意向なんだろうけど、なんかヒヤヒヤしながら、それでも久々に大野さんの連ドラ主演を見れる幸せも感じつつ、これから楽しみにしていきま~す。

2016年04月20日 00:03
Peachさん、こんばんは。
「仕事はできる」のに「恋愛ダメダメ」っていう対比が売りの1つだったんじゃないのかなぁって思ったんだけど。大野さんが出演してなかったら、見ないと思うし、たぶん、面白いとも思わなかった気がするので、一般の人が見て面白いのかどうかはよくわからないなぁ。 ネットの感想見てても、両極端なので、かなり好みが分かれるのかもしれないですね。

駄々っ子社長(笑)ほんとに。見てて、あの社長が仕事がデキる風には見えないんだよねぇ。言葉遣いも社長のそれじゃない気がするし。まぁ、これからなので、どういう描かれ方をしていくのか楽しみにしてます。できればもうちょっと「普通の人」演出がいいかなぁ。ファンにとっては、いろんな衣装も見られるし、可愛いし♪ 毎週楽しみで仕方ないんですけどね~