紅白歌合戦 嵐リハ会見など

紅白歌合戦のリハがスタートして、夕べ23時過ぎに嵐のリハ後の会見が行われました。
今日も引き続きリハが行われていますが、会見ではいろいろネタバレしてましたね~。
ネタバレがまずい方はUターンしてくださいませ。

嵐の1日目のリハは最終で、22時から40分の予定が1時間になったそうです。それで会見が23時過ぎになったのですが、なかなかそんなに遅くに会見というのは無いのだとか。

会見の様子はモデルプレスさんが詳しかったかな。下記、嵐部分のみ抜粋させていただいてます。

松本潤:(報道陣へ向けて)遅くまでありがとうございます。こんな時間(過去に)あります?
― おそらく史上“最遅”?
松本:すいません(笑)。
― 今回は司会ではないですが、これまでとの違いは?
櫻井翔:全然違う!
相葉雅紀:時間の流れ方が違う。
松本:今までだと午前中とかにホールに入って(出演者と)面談するんですけど、その時間は逆にこの紅白のステージの練習を含めて振り付けを練習していたので、時間の流れが去年までと違うなぁと思いますね。
相葉:食堂行ってご飯食べました。今までそういう時間もなかったから。
― 白組司会のV6・井ノ原快彦さんとの面談はいかがでしたか?
松本:温かかったですね。
相葉:落ち着くって言われましたね(笑)。
― 司会としては先輩になりますが。
櫻井:マッチさんのコンサートでお会いした時に色々お話して、何かあったら連絡くださいと。台本もらったらすぐ連絡するわーと言ってましたが、今のところ連絡ないですね(笑)。同じ事務所の仲間なので、井ノ原くんの司会はリラックスできるのが嬉しいですね。
松本:面談も(紅組司会の)綾瀬(はるか)さん含めてアットホームな中進んだので、それが本番にも出るんじゃないかな。綾瀬さんは「(去年)失敗しませんでしたよね!?」としきりに僕らに聞いてきました(笑)。今回も大丈夫だと思いますよ、と話しました。
― 「スター・ウォーズ」とのタッグも見どころになりますが。
櫻井:ライトセーバー振れるとは思ってなかった。ちょっとそれは興奮しますね。
― 重さは?
櫻井:重くはないですけど軽くもない。
松潤:なんとも言えないですね。
櫻井:落とせないとか、壊せないとかそういうのはある。
松本:当たったら切れちゃいますからね(笑)。
櫻井:まさかそんなコラボレーションができるとは。あの曲で踊れるのは貴重な経験です。
松本:別の音で踊るとかはできると思ったけど、メインテーマを「スター・ウォーズ」公認でコラボレーションできるのはすごく嬉しいですね。
― ステージにはR2-D2やBB-8も参加しますね。
大野智:一緒に踊りはしないけど、横にいてくれる(笑)。
松本:『愛を叫べ』も会場全体で覚えやすい振りだったりするので、知っている人は一緒に踊っていただけたら。年末にみんなでひとつになって盛り上がれる曲なので、楽しくステージを表現できたらと思います。
― 今年を振り返るといかがですか?
松本:2015年色んなことさせていただいて、僕はいろんなジャニーズの先輩後輩と過ごす時間が多かったのが印象的です。V6さんの20周年もそうだし、交流が増えて距離感、関係性も密になった1年かなという印象ですね。
二宮和也:「ARASHI BLAST in Miyagi」ですかね。宮城でコンサートやったことが今年を象徴すること。4日やって、僕らは1週間ずっと地方にいたことがなかったので、その地が久々の宮城ということで、一番印象深いですね。
相葉:僕はジャニーズの先輩後輩と一緒によくいれたっていうこと。
松本:聞いてた!?まったく同じことじゃん(笑)。
相葉:聞いてたけどそれが一番印象的!マッチさんのコンサートも行ったし。カウントダウンも司会でドームに行けるのもあるし。2015年をジャニーズのみんなで締められるのが光栄です。
松本:どっち(のコメントが記事に)使われるか楽しみですね(笑)。
大野:僕もそう。
松本:大野さん、絵描いたりもしたじゃん!
大野:ツアーとかは新鮮でしたね。ジャニーズの先輩後輩がこんなに観にきてくださることなかったし。出てくださったことも嬉しかった。「いいなぁ、ジャニーズ」って今年一番思いましたね。
櫻井:いろんな人の繋がりを感じた1年。布袋寅泰さんとご一緒したり、「スター・ウォーズ」さんとコラボレーションしたり。「嵐×なんとか」という、人との繋がりを感じる1年でした。来年もはりきっていきたいと思います。しゃかりきに行きたいと思います。

しれっと松本さんがメドレーの曲を1曲バラしてましたけど、新聞には「愛を叫べ」と「Sakura」と出てたようなので、メドレーはこの2曲かな。まぁ、その年のシングルを歌うことが多いし、ビックリはしないけど、あちこちで歌ってるから目新しさはないな~。「心の空」、テーマにピッタリだと思ったのになぁ。 新しい曲を歌えるというのはいいことだけどね。毎回同じ曲とかの人たちもいるし。それはそれで、それだけのヒット曲があるってことだから、すごいことだとは思うけど。
スターウォーズコラボは、別にコーナーをとるのではなくて、メドレーの一部なんですね。Face Downの前にあったCGコラボとか、ああいうのと同じような扱いなのかな。 ライトセーバーで殺陣とかやってくれたら嬉しいな~。映画はちゃんと観たことないからストーリーとかキャラクターとかよくわからないけど、音楽は昔エアチェックしたカセットテープをよく聴いてたから、あれで踊るのは楽しみ♪ 嵐さんたちも、純粋にワクワクしてる感じですね~。 大野さんの「一緒に踊りはしないけど、横にいてくれる(笑)。」っていうのを見て何だか和んだわ♪

それにしても、会見でしゃべってるの、ほぼほぼ松本さんと櫻井さん、時々相葉さんという感じ 途中まで、二宮さん会見に出なかったのかと思ったわ・・・。 
今年はマッチさんとかV6さんのアニバーサリーもあったし、「Japonism」がジャニーズの原点回帰的な要素があったりと、”ジャニーズ”の嵐が色濃く出た感じ。みんなが言うように、先輩&後輩とのかかわりも多かったし。何か、嵐もそういう立ち位置に来たのかなぁって漠然と思ってましたけど、本人たち的には新鮮だったのかな? 今後もそんな感じが増えていきそうですね。
アリーナツアーも何だかんだあるけど、本人たちは非常に意欲的だし、後輩に譲って引いていくって感じではないという点ではいいなと思います。まだまだ活躍してもらいたいので。ただ方向性がなぁ・・・ってのは無きにしも非ずですが。大野さんの歌やダンスや演技が堪能できる機会が増えるといいなぁ。


<MANTAN WEB>紅白リハ:嵐「スター・ウォーズ」とタッグ ライトセーバーに興奮

<スポーツ報知>【紅白】嵐・櫻井、スターウォーズ衣装に興奮「ライトセーバーを振れるとは」

<オリコン>【紅白リハ】嵐、SWコラボに興奮 櫻井翔「まさか」

<オリコン>【紅白リハ】嵐“異例”の深夜会見で報道陣気遣う「遅くにありがとうございます」

<オリコン>【紅白リハ】嵐、2016年も「張り切っていきたい」と抱負

<オリコン>【紅白リハ】『STAR WARS』ドロイドがステージ登場 嵐が日本のジェダイに

<モデルプレス>嵐「食堂行ってご飯食べた」「いいなぁジャニーズ。って今年一番思った」<紅白リハ会見全文>

<音楽ナタリー>嵐紅白メドレーで「スター・ウォーズ」とコラボ、ライトセーバー振ってダンス

<映画ナタリー>嵐がジェダイの騎士に、紅白歌合戦で「スター・ウォーズ」とのスペシャルステージ

<CinemaCafe.net>『スター・ウォーズ』BB-8ら、「嵐」とのSPステージリハーサルに登場