DVD「ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN」感想

フラゲで届いた後、通しで3回ぐらい見たかな~。たまに不良品があるというので、確認もしつつ。あとは、もっぱらImaging Crazy~TRAPをリピ。あと、Asterisk、Monster、Callingとか、特典映像のスッピンデジタリアンもちょこちょこ見てるかな。TRAPはCDで聴いた時点では、そこまで思わなかったけど、ステージで見るとほんとに曲も含めてカッコよく思えます。
通常盤はAsteriskとTRAPがマルチアングルになってたのがビックリでしたよねぇ。おかげで、もうアングル2の正面アングルでばかり見てます。

初回限定盤のブックレットは表紙~裏表紙で44p。ライブからの写真が載ってます。通常盤のライブフォトポスターは、六つ折りでパッケージに封入されていて、1人1カットずつでした。(が、大野さんの頭切れてる・・・)
あと、初回の特典映像ディスク(Disc3)は、DVDとBDで盤面のデザインが違っていて、DVDはシルバー一色、BDはパッケージの内側のカラフルな柄と同じ柄になってました。

8月に入ったら仕事はしばらくお休みだから、感想書けるな~と思ってたのに、あっという間に2週間経ってたと言う・・・。ではでは簡単に感想など。ダンスや歌の分析なんかはできないので、ほんとに、個人的な感想だけ・・・。

[Disc1]
☆ Overture
登場前の心拍数をちゃんと映してくれてるのが良かった。私も始まる前にちょくちょくあの表示見てたから、何かそういう感じも思い出しつつ。OP映像もじっくり見られて良かったです。

01. Asterisk
「THE DIGITALIAN」CDの感想で、「一番好き」と書いた曲。踊ってくれてるのも嬉しいです。手でこちゃこちゃしてる振りが相変わらずのHIDALI仕様でしたけど。。。正面アングルだとダンスが良く分かって良いね~。でも、途中、大野さんと二宮さんがかなり近くてぶつかりそう~って思ったのが、通常アングルで見ると横並びじゃなくて、結構前後の奥行きがあるというのがわかって、両方があるのがやっぱり良いなと思いました。

02. Take Off !!!!!
この記事書くに当たって、CD時点の感想ってどうだったのかなと、前の記事(→嵐「THE DIGITALIAN」 )を見たりしてるんだけど、この曲の感想が「私的には特に・・・。」だそうで。いや、ライブだと結構良かったよ? やっぱりパフォーマンスがつくと嵐の場合は印象が良くなること多いですね。これ別に踊ってないけど、楽しそうだし、歌ってるとこ見るとね~。大野さんのファルセットで伸ばすとこも最初映してくれて良かったです。

03. Wonderful
ムービングウイングの上で踊ってるの、見てて怖いわ~。DVD見ながら、「よくあの上で踊れるな~」と何度もつぶやいてた気がします。で、「Girl」は大野さんの声がよく聴こえて(ソロ?)、ついつい「Girl」を楽しみに聴いてました。

04. Welcome to our party
松本さんが「Are your ready?」って言うと、スッピンデジタリアンの「アーユーレディおじさん」が頭に・・・。この曲聴くと、Popcornなイメージが強いわ~。ライブだと盛り上がるから好き♪

05. Bittersweet
ちゃんと踊ってくれて良かった♪ 大野さんの声もよく聴こえるし。で、煽りの挨拶に続きます。これも特典見てから見ると、最後の櫻井さんの挨拶、次の相葉さんソロの準備の様子を見ながらやってるんだな~と、ちょっと裏がわかって面白いです。

06. Disco Star
相葉さんのソロ。Jr.のバク宙が高くてすごいな~と。大野さん以外のソロでは、唯一個別にリピしたソロ曲♪ 花道の脇でDisco Star様に気付いてもらおうとがんばってる大野さんたちもチラッと見えて笑えました。あそこは、スタンド席から見えないのかしら?

07. Hey Yeah!
櫻井さんのソロ。冒頭の英語はもうスッピンの大野さんが浮かんじゃって・・・。

08. One Step
曲は好み的にはまぁ・・・だけど、大野さんのソロが良いなぁ♪ 「うーいぇ」も映してくれてて良かったです。 

09. Oh Yeah!
これもライブで盛り上がるね~。もうサビ流れたら条件反射で腕を振っちゃうよね。

10. ハダシの未来
ぼちぼちこの曲はもういいかな・・・。

11. Love Wonderland
可愛く踊ってますね~。 「You're beyond my imagination」の大野さんの声がきれい♪

12. MC
MC聴いて、松本さんが「やらかした」という「Love Wonderland」を改めて見て見たけど、松本さんが言ってたとこ映ってないのね~。 この日Disco Star様がうちわ振ってる大野さんたちに気付いた話もしていて面白かったです。 DVDにファンライトの説明が入ってたら長いよな~と思ってたのだけど・・・入ってましたねぇ。記録としてはいいかもだけど、これだけで10分近くあるし何度も見ることは無いかなぁ。

13. WISH
この曲で、MCで説明のあったファンライトのウェーブをしていたのだけど、ステージから見てたらきれいで楽しいだろうなぁと思いました。とりあえずメンバー喜んでるので、それを見てるのがちょっと嬉しくなるかな。

14. メリークリスマス
二宮さんのソロ。前半、ファンライトが消えるので寂しいなぁと思ってたのですが、DVDで見てるとそんな感じはしないですね。

15. STAY GOLD
松本さんのソロ。最近、シンプルに踊ってて良いな~と思います。曲もカッコイイ系なので、割と松本さんの曲は好きです。

16. Imaging Crazy
大野さんのソロ。ガシガシに踊ってる感じでもないけど、体の動きとか、ステップとか、釘付け♪ 声もいろんな声が聴けるしね~。 露出してるわけでもなく、あからさまなポーズをするでもないけど、めちゃ色気があるのはほんとにどうしましょ~。もう今年のソロも決まってるよねぇ。今年はどんな曲になるのか楽しみ♪

17. Tell me why
大野さんの声ひっくり返し気味に歌うのを堪能できる1曲♪ こういう切ない歌は大野さんの声がすごく合うんだよねぇ。で、ラップからの後半の展開が大好きでゾクゾクします。で、最後の大野さんのソロがもう~!!素敵♪

18. TRAP
Imaging CrazyからTRAPまでの3曲は激リピです。3曲連続なので、まとめてリピしやすいし。TRAPはライブで株がダダ上がりした曲。Jr.も含めて、ほんとカッコイイ~。 「♪気が付く間もないさTRAP」の大野さんの動きがツボで。あのなめらかな動きは何がどうなってんの!?と娘と2人で、同時に「スゴ・・・」となったのでした。ソロのところもすごいしね~。こういう曲をTVでもやってもらいたいなぁと思いました。この曲もマルチアングル対応なので、だいたい正面アングルで見てます。

19. Troublemaker (DIGITALIAN Remix)
正直通常バージョンの方が好きだな~。

20. Lucky Man(DIGITALIAN Remix)
後半、大野さんと松本さんがいなくなってるので、寂しいです。この曲の大野さんのソロ好きなので♪

21. フィジカルインターフェース
ライブでは遠くてよく見えなかったから、DVDでちゃんと見られて嬉しいです。大野さんの動作が指先まで美しくてずっと見ていたくなります。

22. Hope in the darkness
引き続きのフィジカルインターフェースでの演奏。大野さん、止まってる時のポーズも素敵♪ 普通の振付でのパフォーマンスも見てみたいと思いましたが、もう披露されることはないのかなぁ。櫻井さんは忙しそう~。で、やっぱりこの曲の大ソロは大野さんだったらなぁと。何でもかんでもというわけではなくて、「この曲」のテイストとしてその方が合うと思うんだけどなぁ。まぁ、プロの判断ですから、何かこっちの方が良いという理由があったのでしょうけど。

23. Zero-G
何か懐かしい気さえ・・・。もっとTVでやってくれても良かったのになぁ。久しぶりに見れて良かったです。最後、特効と共に飛び降りるのがカッコよかったです。


[Disc2]
☆Live History
嵐のデビュー当時からハワイBLAST間でのライブ映像が次々にスクリーンに映し出されました。もうハワイから1年が経とうとしてるんだねぇ。早い・・・。

01. A・RA・SHI
気球に載って登場。ここからしばらく気球の上で歌っていて、曲もフルではなくてそれぞれ短め。

02. SUNRISE日本

03. 君のために僕がいる
この日も、最初の櫻井さんの「check it out」が可愛いバージョンだったんですね~。

04. a Day in Our Life

05. 言葉より大切なもの
毎度思うけど、冒頭のソロが良いんだよねぇ。ソロは気球の上だけど、その後は気球を降りてます。

06. サクラ咲ケ
Jr.と踊ってるのが可愛かったです。曲はサビしかなかったねぇ。

07. Love so sweet
メンバーはバラけてるけど、それぞれの場所でJr.と踊ってたのが良かったです。この曲も飽きてるけど、踊るとまだ良いので。。。

08. Happiness

09. One Love
2008年はtruthが良かったなぁ。おまけに、One Love最近踊らないしねぇ。

10. Monster
最初見た時、Monsterをお手振りにするつもりかとビックリしたけど、踊ってくれて良かったです。最初から踊って欲しかったけども。で、今回はそんなにカメラワークがどうこうないんだけど、この曲のアウトロはV字のダンスをしっかり見たいから、切り替えずに正面から見たかったなぁ。

11. 迷宮ラブソング

12. Calling
この曲、どんどん好きになってくるのよね~。ダンスも好きで。Breathlessとの両A面だったけど、TVだとちょっと扱い悪かったので、ここで2013年代表になって嬉しいなぁと思います。

13. 誰も知らない
この曲は本当に振り付けが残念で・・・。別バージョンの振り付けで見てみたいです。

14. GUTS!
こっちの振り付けは良いと思うんだけどねぇ。この曲の場合は、TV披露時の演出がどれもあまり好きじゃなくて、こっちのライブの方が数段好きです。バックがJr.だからかな。TVだとダンサーさんのアピールがすごすぎて。PVは可愛かったなぁ。

15. 挨拶
MCとか挨拶の場面は、字幕がありがたいなぁと思います。聞きとりにくくても字幕ですぐわかるし。二宮さん、ファンライトのウェーブの時は見れてなかったのね。WISHの途中でいなくなってたの気付いてなかったです。

16. キミの夢を見ていた
最初の大野さんのソロが聴いてて気持ちいい♪ 音が飛んで上がるところで顔も上がるところが可愛かったです。


[Disc3]
☆スッピンデジタリアン
2時間ほどの特典映像。メンバー自身がツアーの密着映像を撮ってます。担当は、福岡が櫻井さん、大阪が大野さん、名古屋が相葉さん、札幌が二宮さん、東京が松本さんです。あと据え置きカメラとか、スタッフさんが撮ってる時もあるのかな。チャプター切られてないので、せめて会場別にチャプター打ってくれてたら何かと楽なのにな~。大阪の大野さん、東京の相葉さんのバースデーサプライズも収録されてて嬉しかったです。

まずは福岡から。コンサートの裏の様子とか楽屋の様子とかがあって面白いです。結構開演ギリギリまでまったりしてるんだなぁと。演出に関しては、もう全く松本さんと他のメンバーの位置づけが違うのね。完全に演出する人とされる人という感じ。コンサートの時の松本さんの負担は4人とは比較にならんくらい大変そう。4人は外部の演出家の方が演出したときと、スタンス的にはあまり変わらなさそうな感じ。ただ、あんまり負担が偏ると大丈夫なのかなぁ?って気はする。

大阪は、相葉さん、大野さん、二宮さんによる、櫻井さんへのたこ焼き作りも面白かった♪ たこ焼きののぼりまであるし~。嬉々としてやってるのが可愛いよねぇ。ほんとにこの人たち仲いいなぁって思います。
松本さんのソロでカメラ回してる大野さん、次自分のソロなのにね~。キャッキャやってるけど、このあと、あのソロなんだよねぇ~。大野さんのバースデーサプライズも見れてよかったです。

名古屋では、TRAPの振付の話も聴けて良かったです。相葉さんの映画「MIRACLE~」の舞台挨拶も収録されていました。

北海道では、大野さんが櫻井さんソロの冒頭の英語部分を、裏で真似て一緒に話してたけど、発音が英語っぽいので、英語マジに勉強したら、上手くなるんじゃないかなぁ。耳がいいもんねぇ。
二宮さんがImaging Crazyをちょこっと歌ってるのも聴けました。そういえば、One Stepの「うーいえ」も歌ってたなぁ。あと、二宮さんが花道脇の階段のところでDisco Star様に気付いてもらうというミッション(?)が始まりました。大野さんも参加して2人でワイワイやってるのが可愛かった~♪
相葉さんが頭洗ってるとこにも潜入してましたが、シャワーだけじゃなくて、大浴場みたいなのがあるんだね~。

東京では演出の様子とか、相葉さんのバースデーサプライズ準備をするメンバーの様子とか、Disco Star様に目線をもらうミッションなどありました。Disco Star様に気付いてもらえず残念がる2人が面白かった~。大野さんがDisco Star踊ってたり、松本さんも加わったり、最後次が自分のソロなのに櫻井さんも来てたりとか、めっちゃメンバー楽しんでて微笑ましいです
相葉さんのバースデーサプライズも大成功でね~。あれは感動するだろうなぁ。
で、DVD本編の方に収録されてなかった、「感謝カンゲキ雨嵐」がこちらに収録されていました。


今回は、あまりカメラワークに不満とかイライラはありませんでした。 最重要な大野さんのソロもだいたいよく見れたし、これまた重要なTRAPは正面アングルがあったので。 (何で宣伝しなかったんだろうね?マルチアングル・・・)
コンサートの振付を手掛けてるのがHIDALIということで、Asterisk、Take off!!!!!、Wonderful、Welcome to our party(Jr.のみ)、Disco Star、Hey Yeah!、oh Yeah!(Jr.のみ)、Love wonderland、STAY GOLD、Hope in the darknessは、HIDALIが新規に振り付けたそうです。プラス、もともとここが振り付けた、GUTS!とか「誰も知らない」もありますね。 「誰も~」以外は、そんなに気に入らないわけではないんだけど、今回の嵐曲だと、MonstertとかTRAPとかCallingあたりが好きだな~と思うし、最近ライブもTVもずっとHIDALIなので、そろそろちょっと変えてみてもらえないかな~。それが吉なのか凶なのかはわからないけども。
スッピンデジタリアンは2時間と長かったし、Disco Star様に気付いてもらおうとする2人がほんと、可愛かったわ~。毎回こういうのつけてくれたら嬉しいけど、これは15周年で特別なのかなぁ。



ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN [DVD] (初回限定盤)

ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN [Blu-ray] (初回限定盤)

ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN [DVD] (通常盤)


ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN(通常盤) [Blu-ray]
(株)ジェイ・ストーム
2015-07-29

Amazonアソシエイト by ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN(通常盤) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

まおたけ
2015年08月19日 22:07
ふぁるさんこんばんは。
Hope in the darknessはおっしゃる通りですよ~、勿体ないです。私的にはI want somebodyとかシリウスとかの大サビも、ありゃ~ってDVD見るたび思っちゃいます。
まぁ、曲によってですよね。
2015年08月19日 22:22
まおたけさん、こんばんは。
そう、曲によってね。Bittersweetとかは今のでいいと思うけど、Hope~はちょっと理由を聞いてみたいです。I want somebodyは松本さん主体の曲だから良いとして、シリウスは・・・思うかな~。
まおたけ
2015年08月19日 22:54
連投すいません。
お盆休みに実家でDVD見てたんですが、もう70超えてる私の母親が大野くんのソロ見てる時、「この子踊りも歌も上手いし一人でやったらもっと売れるんちゃうの?」って言うのでびっくり。嵐の事は顔と名前も一致しないし、日頃演歌しか見ないのに解っちゃうもんですね。ちなみに「この子20才くらい?」って言ってましたけどね。
2015年08月20日 00:45
まおたけさん、こんばんは。
見ればちゃんとわかるんですね。うちのダンナさんもよく言ってるからね。「もっと歌えばいいのに」「もっと踊ればいいのに」「ミュージカルやればいいのに」「CD出せばいいのに」とかとか。DVD見てても、大野さんのソロになった途端、「もう全然次元が違うな~」ってつぶやいてるし。
歌もダンスも演技も、思いっきり堪能したい~