第65回NHK紅白歌合戦

えらく遅くなっちゃったけど、第65回NHK紅白歌合戦の感想など。

【オープニング】
今回はどんな感じで始まるのかな~?と思ってたら、いきなり黒柳さんとタモリさんのトークで始まったので、ちょっとビックリでした。 最初から黒柳さんを投入するというのはチャレンジャーだな~と。巻きが入るという話をしつつも、しゃべり続ける黒柳さんが面白かったですが。 

【嵐 meets 妖怪ウォッチ(1)】
「ようかい体操第一」に嵐や他のアーティストさんも参加。まともに聴いたの初めてだったけど、この後年末年始によく聴いたなぁ。妖怪もジバニャンしか知らなかったけど、ちょっと覚えたね♪ Sexy ZoneやAKB48の紅白裏側を取り扱った番組で、彼らが「ようかい体操第一」を練習してる様子も出てたけど、自分たちのパフォーマンス以外に、こういうの練習しないといけないのも大変だなぁと。でも、これだけが出番だって言ってた人もいたし、結構やる側は楽しんでやってそうですね。嵐さんたちも、ちょっと振りが怪しかったけど可愛かったです。前に振りが出てたのかな? 前見ながら「あっ、これか」って感じで踊ってるように見えましたけど 「こんなにイケメンなのに♪」はメンバーそれぞれノリノリな感じで面白かったし、「辛いぜマジ~♪」の大野さんの表情としぐさがまたサイコー。

【嵐 meets 妖怪ウォッチ(2)】
翔ニャン(ジバニャン)、潤ニャン(フユニャン)、相ニャン(エメラルニャン)、にのニャン(トパニャン)、大野さん(コマさん)のアラシニャンが「A・RA・SHI」を歌って踊ってましたが、みんな手足が短いので、めちゃお茶目な状態になってました。トパニャンとコマさんは同じ声優さんだとか。この5人(匹?)がなぜ選ばれたのかはよくわからないけど、アニメのメインキャストな感じ? それぞれ、嵐メンバーに色だったり雰囲気だったり合わせたのかな? コマさんは大野さんに結構似てるって評判で、表情とかも似てるということで、コマさんと大野さんを並べた画像もtwitterでよく見かけましたが、本当に雰囲気似てて面白かったです。 大野さんのファンがコマさんグッズを買ってしまうという現象も起こってましたねぇ~。確かに、全然妖怪知らなかったけど、コマさんには親近感わいちゃいます。
で、本物の嵐が登場して歌ってくれたけど、大野さんのソロ部分全然無かったから、ちょっと寂しかったです。ステージに下りてきてのラップで輪になるところの大野さんがすーっと滑る感じで可愛かったな~。
最後のサビで嵐と妖怪がペアでわちゃわちゃするところ、ジバニャンが大野さんに突っ込んで行ったのは、櫻井さんと間違えたのかしら? 櫻井さんが「ジバニャン!ジバニャン!」って呼んでましたね~。大野さん、コマさんをかなりツンツンしてたので、コマさんの顔がふわふわなんだな~とよくわかりました。相葉さんはエメラルニャンをず~っと枕にしてる感じでしたが、やっぱりふわふわで気持ちよかったのかも。

続いて「ゲラゲラポーのうた」をみんなでやってましたが、この歌は前から子供に人気ということで聴いたことはあったんだけど、私にはこの曲の良さが全然わかんないんだよねぇ。そんなにキャッチーな感じもしないしねぇ。嵐が踊ってるのももっと映してもらいたかったな~。

【中間投票後】
中間投票の結果発表後のトークの時、大野さんが日本エレキテル連合さんとこに移動するのに、ゆるゆるっと櫻井さんの後ろを通って、タイミング見てて、櫻井さんからもGoされる感じで移動してたのが「お仕事」って感じだったなぁ。森進一さんの紹介の時も、日本エレキテル連合さんと大野さんがセットで映ってたし、大野さん、エレキテル係?

【TOKIO「LOVE YOU ONLY」】
盛り上がったね~。嵐もステージに呼んでくれて良かったです。大野さん、後ろに行っちゃったなぁと思ったけど、松岡さんのとこで相葉さんとエアドラムしたりして楽しそうでした。 

【2014 Thanks Medley】
事前番組や会見なんかで、「今までで一番すごい」とか「豪華」とか「フライング」とか聴いてたので、そういう意味ではちょっと拍子抜けな感じはしたかな。
「感謝カンゲキ雨嵐」の最初、大野さんをアップで映してくれたので、「Smile Again~」と言う大野さんの表情がよく見えて嬉しかったです。サビで飛んだと思ったら、その場で吊られてるだけだったので、「フライングってこれだけ?」って感じでした。 すごいすごいって言うからさ~、もっと飛び回るのかと・・・。あの吊られてる体勢を維持するのは大変なんだそうだけど、見た目地味だったなと。
大野さんが最後に降りたので、「GUTS!」のイントロ始まってから、上着を放り投げてたのが映ってて、それがまたカッコよかったなぁ~。この曲は嵐さんたちを見てると楽しそうで可愛いので、それは良いかな。でも、私、あのバックダンサーは要らない派なのよね。Mステの時も違和感あったし。なんか、バックダンサーが主張しすぎというかねぇ。化粧濃いし、生々しいし、爽やかに感じられないの。がんばってます!っていうのはわかるんだけど、それが前に出過ぎてるというか・・・。 それと、嵐とダンサーで完結してて、あまり「トリ」感も感じられなくて。「トリ」という意味では、一糸乱れぬダンスとか、そういうのより、みんなでわーっみたいな感じに盛り上がったほうが「らしい」気がするのよね。そういう意味では、和田アキ子さんとかV6さん、SMAPさんの方が、「トリ」っぽい感じがしたな。せめて、ダンサーさんより、Jr.の方が良かったかも。中間のダンスはアレンジされてたけど、大野さん、片足あげてピタッと止まってるのが、おぉっきれいに止まるなぁと思いました。 ここもダンサーさんと嵐のウェーブみたいなのとか、きれいだったけど、何か、そういうのじゃないんだよなぁと思ってました。
まぁとにかく、嵐自体は良かったけど、全体的な演出がイマイチという印象でした。 「トリ」でもなく、事前情報で何も聞かされてなかったら、また印象が違っただろうなとは思うけど。

【ふるさと】
大野さんのナレーション&曲紹介は聞き入ってしまいました。そこから、メンバーが横に移動して、大野さんが中央で、層々たる歌手の方々をバックに歌い始めるという光景は、鳥肌ものでした。最初の部分はソロで聴きたかったというのはあるけど。 今回は「ふるさと」コーナーが無かったので、やっとこの歌も無くなるのかなって思ってたら、最後で歌うと聞いて、「まだやるのか~」と思ったけど、予想外のこのシチュエーションだったので、嬉しい誤算という感じでした。

【投票結果~エンディング】
今回は白組メンバー少ないし、アナ雪が紅組っぽいし、どうかなぁって思ってたけど、白組優勝良かったです。5人で優勝旗持たせてあげたかったし。 終了後にちゃんと5人で持って記念撮影もしたということで良かったです。(雑誌にも載っててうれしかったです♪) 

【衣装について】
最初のラメ入り袴は結構好きで。何年か前のはキラキラ過ぎかなって思ったのもあったけど、今のやつは良い感じ。あと、航空会社の人みたいなやつ(ストライプのスカーフ巻いてる衣装)と、黒と青のスーツはカッコよかったな。アルミホイルみたいなのと、白に赤の唐草っぽいのは・・・変なのって思ってました。あ、あとエンディングの時の、白が袖とかに入ってる衣装も「何だこれ?」って思いました。 

【その他感想】
最初から最後まで見てたので、全員一応見てたのだけど、個人的には和田アキ子さんとか中島みゆきさんが聞き応えありました。TOKIOさん、V6さん、SMAPさんも会場と一体になってて楽しかったです。 中森明菜さんは大丈夫かな~って感じだったけど、歌うと一変するのね。歌ってる時の感じが明菜さんだな~と思いました。 アナ雪コーナーは、イディナ・メンゼルさんがただただすごかったです。May J.さんも神田沙也加さんも上手いと思ってたけど、何か、レベルが全然違うんだなと思わされました。
サザンの紹介の時、中居さんが「全国のみなさんが待ちわびていたのではないでしょうか」って言うので、「全然待ってないしー!」と我が家では響いてました。 そもそもあんなギリギリに出演決定って何なんだよって感じで。そうなったのは、WOWOWのせいなのか、NHKなのか、アーティストなのかわかんないけど、とにかく出ないなら最後まで出るなよ~って思ってて。おまけに、彼らのコーナーだけで12分くらいあったし。何なんだ?この扱い?って思いました。 サザンに限らず、基本的に、NHKホールに来られないのなら、出なくていいと思うんですよね。NHKも視聴率欲しいんだろうけど、紅白を続けるなら、もっと毅然とやってほしいと思います。

で、その視聴率ですが、関東地区で前半35.1%、後半42.2%ということで、去年に比べると微減というところ。年間1位はW杯サッカーで、紅白は2位ということでしたが、まぁどちらもNHKですしね。 関西だと前半36.8%、後半43.3%と、ほぼ去年と同じ。歌手別だと、嵐は関東・関西とも2位で、それぞれ46.3%、48.4%ということでした。 番組中にもっともtweetされた歌手ということでは嵐が1位だったとか。 まぁ、歌手別視聴率については、ラストに向かって上がっていく傾向があるから、とりあえず下がってなくて良かったな~と。