「THE MUSIC DAY 音楽のちから」感想

昨年と違って、今年はずっと家にいたので、12時の放送開始からず~っとリアルタイムで見てました。7、80年代の曲が多かったから、懐かしかったです。歌謡曲が豊富な時代だったなぁと思いました。今と違って、ヒット曲は「みんなが知ってる」という感じなので、そうでないと、こういう番組も盛り上がらないんじゃないかなぁと。嵐以外だと、ZIGGYの「GLORIA」が見れたのが嬉しかった♪ THE ALFEEの「メリーアン」も、声がいいなぁと。40周年ってすごいね。TOKIOさんの倍

【嵐の東北未来旅】
今回はメンバーごとに別々になってましたね。ほぼ1時間ごとに、「松本編」、「相葉編」、「櫻井編」、「二宮編」と来て、「大野編」は2部に入ってすぐあたり。最初、このコーナーが早めの時間にあったら、見終わった後、2部までは見ても見なくてもいいかな~と思ってたら、そういう思惑を見透かされたごとく・・・分散されましたねぇ。2部まで引っ張られるとは思わなかったけど。「大野編」が「一部地域を除く」ってなってたのは「おいおい」って思ったけど。ちゃんと2部で「大野編」を見るまで冷や冷やでした。だって、読売テレビだから・・・。
それぞれ、”らしい”コーナーになっていて、楽しめました。松本さんと櫻井さんは継続的な内容で、みんな前に進んで行ってる様子が見られたし、相葉さんや二宮さんのは面白かったし、大野さんはもう生き生きした表情が最高! 一緒に釣りして、釣ったのをお料理して食べて、被災地の漁業の復興を直に感じて伝えてもらえた感じ。はんちゃんもいい人ですね~。面白いし、可愛いおじさん。 正直、大野さんといえば「釣り」ばかりで、そんなに釣りキャラにされてもなぁって思うんだけど、映像見るとねぇ、この伝え方は嵐の中だとやっぱり大野さんしかできないだろうなぁって思いました。本当に嬉しそうだし、可愛いし。普通のロケよりテンションも高いから、スタッフ的にもありがたいかもしれないですね。船酔いのDとADさんは気の毒でした。カメラマンさんは大丈夫だったのかな。

【ジャニーズヒットメドレー】
CM前に全員でスタンバイしてるとこが映ってて、大野さん、口に手をやって笑ってたけど、何だったんでしょうね? 二宮さんと何かしゃべってたのかしら。
7グループをシャッフルして、7グループ作っていて、嵐のメンバーは全員分散する形になってたけど、去年の方が嵐中心な感じにはなってたかな。去年は他のグループに嵐メンバーが1人入るという形だったけど、今回は、各グループから1~2人ずつ入ってたから、あまり目立たなかった感じ。でも相葉さんが踊ってたのは目についたなぁ。曲はV6さんの「WAになっておどろう」だったけど、相葉さん、とっても軽やかでノッてたから。 
で、TOKIOさんの「AMBITIOUS JAPAN」を歌った大野さんのグループですが、演奏をTOKIOさんがやってくれるという豪華な構成でちょっとテンションUPでした。 坂本さんのソロ~大野さんのソロがもう素敵♪ ここばっかりリピしてました。でも、この曲、難しいのかな。亀梨さんのソロの後、ちょっとヤバかったですね。その後の「I geot a true love」はやっぱり村上さん。キャラ的に彼かなと・・・。その後みんな合流しちゃったから、もうちょっとこのグループだけで歌を聴きたかったけどね。グループみんな演奏しているTOKIOさんの後ろに行っちゃったから・・・。でも松岡さんの後ろでエアドラムしている大野さんは可愛かったです。 嵐メンバーはLOVEツアーの衣装でしたね。あ、そういえば、大野さんたちは全然踊らなかったですねぇ。TOKIOさんの曲だから踊りはもともと無いけど、オリジナルでちょこっと踊ってもらいたかったな。

【嵐ミニコンサート in 福島】
「言葉より大切なもの」をステージできちんとやってくれたのが嬉しかったです。この曲、結構忙しく踊るけど、最近はほとんど踊らずに移動しながら披露されることが多いから・・・。 「ハダシの未来」「Love Rainbow」「A・RA・SHI」はごく短いダイジェストになっちゃってて、最後は「果てない空」 。嵐の被災地支援のテーマソングみたいになっちゃってますね。嵐も日テレも思い入れが強いようだし、私はそういう使われ方は好きでは無いけど、まぁ仕方ないですね。

【リアルタイム走りゲーLIVE 嵐HappinessRun】
嵐の「Happiness」に合わせて、TVのリモコンを操作して、画面下を走ってるキャラをジャンプさせて障害物をよけたり、ハートを取ったりというゲームをするというもの。 練習の時に、息子に「遅い!」「跳びすぎ!」「俺やろか?」とか言われつつ、一応本番も自分でやりましたが、70500点「たいへんよくできました」をもらえました。 でもねぇ、これゲームを見てると、後ろで歌ってる嵐さんを見る余裕が無いんだよね。嵐さんをちら見しながらゲームという感じでした。 録画にはゲーム映像が入ってないので、嵐さんだけ改めてゆっくり見ました。でもゲームも録画できたら面白かったのにな~。衣装がギラギラの野球ユニフォームっぽかったので、この衣装で「GUTS!」を歌うんだと思ってたら、後で「GUTS!」歌う時には別の衣装だったから、「え?そうなの?」って感じでした。 「GUTS!」っぽい衣装だと思ったんだけどなぁ。

【嵐15周年SPライブ】
事前にタイトルが発表されていた「HERO」はここで歌いましたね。何でこの曲なんだろう?って思ったけど、これもそういえば、日テレがらみの曲でしたね。バックには、日テレの過去のドラマやバラエティから嵐の名場面が紹介されていました。 大野さんはフレディ姿も強烈だったけど、「史上最悪のデート」のウェイトレス姿~おじさんとのキスシーンとこちらもなかなか。この次がもう「怪物くん」と、いきなり10年も飛んでましたねぇ。昨年の耕太くんがいなかったのは、内容的になのかな?
で、次が「Monster」。 櫻井さんがインタビューで、応援歌的な選曲って言ってたから、正直、これは全く歌うと思ってなかったんですよね。なので、めちゃテンションあがりました。やっぱりいいなぁ、この曲♪ カメラ引き過ぎ!寄り過ぎ!とは思ったけど。これはまぁ、福島のコンサートでも思ったけどね。嵐が見えないぐらい引いてどうする!って思うんだけど。アウトロのダンスがとっても好きなので、もうちょっとじっくりしっかり見たかったな。カメラ忙し過ぎ。でも、ターンとかやっぱりカッコ良かった♪
最後は「GUTS!」。バックダンサーは要らなかったけどなぁ。5人だけの方が、可愛いと思うんだけど。両方モノクロ衣装だから、何か重なると見にくいし・・・。衣装は「Monster」に寄せたのかな。「GUTS!」だと、それこそ走りゲーの時の衣装の方が合うような気がします。


TOKIOさんの20周年ライブも良かったなぁ。グループの歴史を感じました。 長瀬さんが、嵐と関ジャニ∞にもおめでとうって言ってくれて嬉しかったです。 関ジャニ∞さんの10周年ライブもすごかったですね。すごく豪華な出演陣でしたし、ビックリでした。 嵐が終わった後に、「関ジャニ∞はスペシャルな感じだったけど、嵐は普通で残念」っていう意見を見て、あぁなるほどって思ってたら、「あんな特別な演出にせずに、関ジャニ∞に普通に歌わせてほしかった」っていう意見も見て、それぞれのファンなりに思う所があるんだなぁと興味深かったです。

この番組は毎年恒例になるのかな。普通に来年もありそうな感じでしたよね。
そういえば、せっかく「Hit the floor」をリクエストしたのに、やらなかったですねぇ。まぁ、やるとは思ってなかったけど・・・。
とにかく11時間生放送、無事終わって良かったです。櫻井さん、お疲れ様でしたね。