オリスタ 2014年5月26日号

嵐の新曲「GUTS!」の発売週のランキングが載ってるので、とりあえず買ってきました。

★オリスタ
◎エンタメニュース(p6)
p6 5/17の「弱くても勝てます」から1ページ。

p7 5/17の「嵐にしやがれ」が1ページ。トランスフォーマーのリュックを背負った大野さんの写真がありました。

p8 相葉さんの「ミスタードーナツ」のCM、「嵐のワクワク学校」で半ページ。

p9 大野さんと相葉さんのキリンメッツコーラCM[シュワウマ~ッ」篇の紹介が半ページ、「ARASHI BLAST in Hawaii」と5/28発売の「誰も知らない」の紹介が1/4ページずつ。

p11 相葉さんのムヒシリーズのCM紹介が1ページ。

◎「VS嵐」潜入レポート!(p14)
5/22の「VS嵐」潜入レポートが2ページ。対戦相手は「チーム京都」、プラスワンゲストは沢村一樹さんです。緑色のニットを着ている大野さんが何か可愛いな~。

◎二宮和也「只今、監督業に全力投球!」(p17)
「弱くても勝てます」の収録潜入が2ページ。

◎二宮和也「サプライズいっぱいな時間」(p18)
5/18の「ニノさん」の収録潜入が2ページ。

◎Sexy Zone(p30)
Sexy Zoneのグラビア&インタビューが12ページあるのですが、読者からの質問コーナーがp38にあって、ちょこっと嵐の名前もありました。
「大人っぽい曲にチャレンジするとしたら、先輩の曲で言うとどんな曲に挑戦したいですか?」という質問に、 「嵐の『truth』。踊りも歌もカッコイイから。」(菊地風磨) 「嵐の『P・A・R・A・D・O・X』。振り付けがすごい好き。曲自体がダークで妖艶な部分もある。NYで振り付けしたらしいんだけど、松本潤さんの動きが最高に好きです!」(中島健人)と。「truth」に「P・A・R・A・D・O・X」とはいいとこ突いてくるね。あと10年くらいしたら似合うかも。「truth」は大野さんの声必須だけど。
「もし、1日だけ他のグループに入れるとしたら?」という質問では、 「昔から好きな嵐に入って、櫻井くんと一緒にラップしてみたい。どの曲がいいかなぁ。あ、『Still...』で!」(菊地風磨)と。 菊池くんは櫻井さんとのメールの話もしていました。

◎メモリアル・ランキング(p58)
今回は2006年5月29日付けの週刊シングルランキングで、1位は嵐の「きっと大丈夫」(160.240枚)です。当時のインタビューの抜粋では、 「このMVで何が一番嬉しかったかというと、結構リーダーはMVの撮影でヘンな顔とかするんだけど、基本的にいつもそういうとこは使われないんですよ。それが、今回は使われてたのが嬉しかった!」(松本)と。 大野さんと二宮さんが帽子を投げ合ってたという話もありました。

◎MUSIC(p60)
「さきどりPICK UP」コーナーでは、「CDシングル」の一覧に5/28発売の「誰も知らない」が載ってました。

◎DVD(p63)
「鍵のかかった部屋SP」の発売情報がちょこっと。

「DVDレンタル TOP 10」 (集計期間:4/28~5/4)
9位 「陽だまりの彼女」

◎TV(p65)
5/17の「弱くても勝てます」の紹介が2/3ページほど。

◎Special PRESENT(p71)
「弱くても勝てます」ポスターのプレゼントがあります。

◎週刊 ランキング(p72)
「CDシングル TOP 100」(4/28~5/4)
 1位 「GUTS!」
49位 「Bittersweet」

「CDシングル TOP 100」(5/5~5/11)
 3位 「GUTS!」
55位 「Bittersweet」

「レンタルCDシングル TOP 10」(4/28~5/4)
 1位 「GUTS!」

「TVドラマタイアップソング TOP 10」(4/28~5/4)
 1位 「GUTS!」
 2位 「Bittersweet」

◎エンタメニュース Part2(p84)
p87 9/10発売の「失恋ショコラティエ」DVDのお知らせが1/4ページ、7/12放送の「THE MUSIC DAY 音楽のちから」で、TOKIO、嵐、関ジャニ∞がアニバーサリーライブを行うという記事が1/4ページ。

◎次号予告(p90)
「VS嵐」潜入、二宮和也「ニノさん」、お宝メモリアルランキング(2010.05.31ランキング 「怪物くん」主題歌)


こうやって見ると、大野さんの記事はほとんど無かったですねぇ・・・。


オリ☆スタ 2014年 5/26号 [雑誌]
オリコン・エンタテインメント
2014-05-16

Amazonアソシエイト by オリ☆スタ 2014年 5/26号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル