月刊TVガイド、月刊ザテレビジョン 2013年10月号

今日は日刊スポーツを買いに行ったついでに月刊TV誌も買ったのだけど、とっとと帰りたかったので詳しくチェックせずに4冊買ってきました。

★月刊TVガイド
◎嵐国民投票(p10)
嵐についての質問にファンが答えた結果が7ページに渡って載ってます。質問は全部で10個ありましたが、大野さんのだけ4つほど紹介。
Q1. 嵐がドラマや映画で演じたキャラクターで、好きなキャラクターは誰?
1位:成瀬領 2位:榎本径 3位:怪物くん

Q2.今後、嵐に演じてほしい職業は?
1位:漁師 

Q3. 嵐で実写化してほしマンガと役柄は?
1位:「進撃の巨人」(リヴァイ) 

Q4. 嵐で実写化してほしい小説は?
1位:東野圭吾「マスカレード・ホテル」

「進撃~」も「マスカレード~」も全然内容わからないな~。漁師も演じてもらいたいとは思わないかな。普通に似合いすぎて。。。私は前にも書いた事あるけど、「砂の器」の和賀英良が見てみたいです。中居さんがやったので無理だろうけど。

◎嵐TV Information(p17)
嵐の仕事情報が1ページ。「はじまりの歌」、8/29の「今、この顔がスゴい!」、9/1の「相葉マナブ」、9/7の「天才!志村どうぶつ園」の紹介と、アラフェス、ツアーの告知がちょこっとありました。

◎MONTHLY NEWS & LIVE REPORT(p189)
「映画 謎ディ」の大ヒット御礼舞台挨拶の記事がちょこっと。


★月刊ザテレビジョン
◎CONTENTS(p21)
ページの下部に、ザテレビジョンCOLORS vol.2 BLUEの広告がありました。

◎月刊「嵐」(p75)
相葉さんと二宮さんで、テーマは「イリュージョン&マジック」。マジシャン前田知洋さんの指導のもとに、2人がイリュージョンやらカードマジックに挑戦していて、その写真がこまごまたくさん載ってました。
クロストークは「夏の終わりと秋の味覚について」。子供の頃の夏休みの話や新米の理想の食べ方についてトークしてました。

◎増刊嵐! (p79)
月刊「嵐」14年分のインタビューを全文掲載ということで、今回は2005年から2007年編で8ページ。最初に3ヶ月連続企画ってあったけど、vol.3の今回で終わってないなぁ? 続きは次号だそうです。

◎秋嵐最前線(p87)
嵐の情報いろいろ4ページ。相葉さんと二宮さんがアラフェスとアルバムについてトークしてるコーナーもありました。アラフェスは相葉さん監修のグッズの話。アルバムは、派手な感じの曲が多いとか。二宮さん曰く、 「ライトで華やかな方向性のものが多いかな。シングル曲がちょっと重厚感があるから、バランス的にその方がいいよね」と。ソロはまだ決まってないみたいです。あと、「はじまりの歌」、9/5の「VS嵐」、日立の掃除機CMの紹介が半ページずつほどありました。「VS嵐」はサッカーのユニフォーム着てるから、またサッカーチームかと思ったら、ガッチャマンチームの回でした。
次に、ジョンBLUEの大野さんの未公開グラビアが1ページ。白Vネックに青いジャケットの衣装の写真でした。この写真いいのに~。これ表紙にすればよかったのに~。私とジョンの好みは違うみたい・・・。
最後に1ページプレゼント企画。「陽だまりの彼女」の試写会ご招待、「プラチナデータ」のマスコミプレス、「今、この顔がスゴい!」シールなどがありました。


正直、どちらも買わなくてもまぁ・・・という感じかも。ジョンは月刊嵐とか増刊嵐とかあって、毎月買ってるから仕方ないけど。
残り2冊は別記事にします。 24時間テレビも今夜はもう見なくていい感じだし、続きは明日~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ゆっこ
2013年08月25日 14:46
ふぁるさん、こんにちは~。
眠いです~。
月ジョンの、ジョンBLUEの未公開グラビア、私も思いましたッ。
あの写真はいいですよねぇ。
私もジョンと好み違うみたいです。

先のコメントのお返事に書いて下さってるように、ヘアスタイリングやファッション、背景とか撮り方で、もっと大野さんぽい素敵さを出せそうですよね。
ananは、シンプルだけど、大野さんの良さが出てて、素敵ですね。

大野さんのダーツの旅、あれだけだったのかなぁ。
もっと見たかったです。

深夜の腹筋でボールをゴールに入れるの、櫻井さんと村上さんがすごい危ない状態に見えて、直視できなかったので、大野さんの時、すごく心配しましたが、大丈夫そうで良かったです。
2013年08月25日 19:24
ゆっこさん、こんばんは。
今日は24時間テレビ見ながら雑誌整理の続きをしてたのだけど、an・anはほんと、見とれちゃいますね~。耕太くんももう終わっちゃったのか~とちょっと不思議な気分でした。

ダーツの旅は夕べの夜中と今朝かな。夜中のはこっちはローカルで放送しなかったけども・・・。他の人のも含めて、ダーツの旅は面白いと思うので、あんな細切れにやるんじゃなくて、ある程度ちゃんと時間決めて全国枠でやってくれればいいのにな。何か、企画の扱い悪いな~って思いました。

腹筋ゴール、前の人のを見てて、後半はバテるので前半で点入れないとキツいよねってダンナと話してて、大野さんは前半不調だったから、あらら~と思ってたら、後半すごくてビックリでした。安全は考えてくれてると思うけど、見ててこっちまで頭に血が上りそうな気がしてきました。
しげぴ
2013年08月26日 21:39
こんにちは。
「女のように顔の白い青年だった。髪の生えぎわも婦人のようにやさしい。」
ここを読んだ時、大野智! って思いました。色は白くなくなっちゃいましたけど(笑)。
だから貴女のこちらに「和賀英良」を見つけて小躍りしてしまいました。残念ながら儚い願いですけどね。
昔、館ひろしさんが演じた外科医の役もしてほしいなと思っていたんですが、この作品が「白い影」とわかり、またまた中居くんに先を越されていてがっかりした私です。
2013年08月26日 22:04
しげぴさん、こんばんは。
その描写、確かに大野さんにピッタリ♪ 色はしばらく日焼けを避けてたら、そこそこ白くなるかもだし。「砂の器」も「白い影」も中居さんがやってたら、難しそうですね。金田一みたいに人を変えて続けるようなのだったらいいんだろうけど。
コメディ系よりは暗めの役の方が好きなので、いろいろそういうのを見てみたいです。