女性自身 2013年8月20・27日号、婦人公論 2013年8月22日号

今日は$誌も買ってきたけど、まずは女性自身と婦人公論。

★女性自身
◎表紙
それぞれ衣装は違うけど、白いジャケットの嵐5人。松本さんが中央で斜め向いてて、後ろに大野さんがいて、松本さんの肩に置いてる手が何か可愛いです。櫻井さんは二宮さんの肩に手を置いてるけど、こちらはカッコイイ系かな。

◎嵐 COOLに行こうぜ!(p5)
撮り下ろしグラビアが5ページ。全体的にブルー系で涼しげ。
1ページ目は、カッコつけて座ってる図。2~3ページ目は海の中にいるかのような感じで、5人が幻想的な雰囲気を出しつつ立ってます。大野さんの表情が良いわ~。ちょっと成瀬さんっぽいかな。
4~5ページ目はそれぞれ地べたに座ってます。二宮さんと大野さんの座り方がちょっと女の子っぽい? こちらも成瀬さんっぽい。で、それぞれのコメントが載っています。
この取材は大野さんのドラマのクランクアップ翌日だったとか。 「ドラマも終わったので思う存分釣りがしたいです!」と言ってました。ドラマ中は外食しないから、家で焼きそばを作ったりしてたそうだけど、こだわりはないそうで、 「食えればいい」と。絵も描いてるそうです。

◎天才子役の夏休み(p226)
「スターマン」に出演していた黒田博之くんが、「好きな芸能人は?」の質問に、 「嵐。『VS嵐』で共演してかっこよかったから。特にリーダーが。」と答えてました。嬉しいなぁ。


★婦人公論
◎イベントレポート嵐(p98)
6/30の東京ドームの「嵐のワクワク学校」レポが6ページ。5人が登場するときに歩いている写真が1ページと、ソロで1ページずつです。テキストは深澤真紀さん。「草食男子」という言葉を作った方だそうです。 「協調性があり、平和主義で、助け合う。『今どきの若者は素敵だよ』という意味をこめていたのです。」と。この「素敵な若者」には嵐も含まれていたのだとか。嵐のことは13年前のデビュー当時から注目していたそうです。 「嵐はメンバーがお互いを信頼していて、いいところを活かしあうグループ。メンバー同士で競うこともなければ、『誰かを蹴落として自分たちがトップになる』という雰囲気もない。(中略) 自分が人一倍努力を重ねることで一歩先へ行く、という感じがするのです。今どきの若者のよさを一番象徴していると思います。」と書いていました。

「ワクワク学校」のレポはTV誌や$誌とはまたちょっと視点が違って穏やか。大野さんの授業態度(?)について、 「常にリラックスしていて、退屈そうな顔で顔や背中をかいている、彫刻刀で机に穴を開けているタイプだ!と思いました。(笑)」と。 ソロの写真の大野さんは、走っているところを全身アップで。この写真は好きだな~。
各先生の特徴は。。。
大野先生→ 「いつも眠そうだけど独自の視点が光る」
二宮先生→ 「サイエンティストの雰囲気を醸して」
松本先生→ 「女子生徒に大人気の憧れの先生」
相葉先生→ 「一所懸命な姿が躍動感をもたらす」
櫻井先生→ 「知性と説得力で『学校』を支える」
となってました。





Amazonアソシエイト by 女性自身 2013年 8/27号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



婦人公論 2013年 8/22号 [雑誌]
中央公論新社
2013-08-07

Amazonアソシエイト by 婦人公論 2013年 8/22号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 55

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント