MORE 2013年9月号

MOREはオマケにバッグがついてたので、びっちりラッピングされてました。書店では1冊立ち読み用に置いてあったけど、今回はもう買うつもりだったので、そのまま買って来ました。

★MORE
◎二宮和也のIt[一途](p18)
二宮さんの連載が2ページ。5年になるそうです。毎月グラビア1ページとインタビュー1ページあるというのはちょっと羨ましいかな。今回のテーマは「無我」でした。

◎大野智 save love......(p140)
大野さんのグラビア&インタビューが4ページ。白シャツに紺のベストという衣装。3ページ目の白黒の写真が一番好きだけど、それからすると、スーツの上着を脱いだ感じかな。
1ページ目は笑顔で横向いてこっちを見てる写真、2ページ目はスツールに腕をかけて顎を乗せて視線を外してる感じ、3ページ目はスツールに片腕置いて、片膝立てて座ってて、ちょっと気だるい感じ。これ大きい写真で見たかったなぁ。4ページ目は2ページ目の写真をアップにして、視線がこっち向いたバージョン。

トビラページに「大野智は、”愛”を感じさせてくれる人だ。決して饒舌なわけではないのに、その存在からにじみ出るものが、みんなを優しく豊かな気持ちにしてくれる。」とありました。そう、にじみ出るんですよね。演技してて台詞がなくても、訴えるものがあるし。 「さまざまな愛の形、秘めた思いについて聞きました。」だそうです。

「正直なところ、もう、いつ死んでもかまわないと思ってる(笑)」と冒頭から。で、インタビューの最後に 「”いつ死んでも後悔しない”って思えるようになったのは、嵐の10周年あたりかなぁ。それまでは、ここにいていいのかなって葛藤がずっとあったけど、あの時、嵐でいられてよかったなぁって心から思えたから。ほかには何もいらないのかも(笑)。」と。 「いつ死んでもいい」っていうのは、「いつ死んでも後悔は無い」ってことなのね。私は大野さんがいる限り死ぬわけにはいかないな~。もっと歌も聴きたいし、演技も見たいし、ダンスも見たい。ということは、大野さんに死なれても困るわ~。
「個人的には欲しいものとかやりたいことってないんだよね。自分が死ぬことで誰かを困らせてしまうのはイヤだけど、単純に世界が終わって自分が消えてしまっても、きっと後悔しないなぁ」ということなので、今はまだ困る人がいっぱいるから、元気でよろしくお願いします。(そういえば、欲という意味では、二宮さんも上の連載で似たようなこと言ってたなぁ。)

NHKの対談後の草間彌生さんの印象について、 「一緒にいてなんか気が合うし、楽しかったんだよね。だから、ひそかにまた会いたいと思ってたけど、誰にも言わずにいたの(笑)。それが現実になって興奮した。」と。思いが通じたのかな。チャリTのコラボで、ドットの中に絵を描いたりして、 「創作って基本はひとりだし、コラボってなんなのかわからなかったけど、相手の中に自分が入る・・・これがコラボかもって思った(笑)」と。結果、素敵なチャリTになりましたよね♪ 去年のと合わせて毎日パジャマに着てるけど、色もきれいだから毎晩楽しみです。

自分の感情表現について、 「表には全然出さないねぇ。日々、思ってることを言葉にも顔にも出さないから、母ちゃんにすら、あんたは何考えてるかわかんないって言われる(笑)。『よっしゃー!』って思いが湧き上がっても、自分の中に秘めておきたいんだよね。大事な気持ちはココ(胸を指して)の中にあればいいやって。」と。お母さんは大野さんの性格がわかってるから、無理に聞きだそうとしないそうだけど、その外に出てない感情というのはどんなのがあるんだろう?とちょっと覗いてみたくなります。無理に押さえ込んでるのでもなさそうだし、いろんな感情もありつつ、穏やかにふふっって笑ってるのは素敵だなと思います。



Amazonアソシエイト by MORE (モア) 2013年 09月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 119

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

ゆーちん
2013年07月27日 09:27
こんにちは~(*^^*)
冒頭の いつ死んでもいい にはびっくりしちゃったし哀しくなりましたね(^o^;)
先に死なれちゃ困るわー(*ToT)
いつまでもお元気で…いや元気はつらつでなくてもウダウダしててもいいから同じ世にいて欲しい~(^.^)
どないしたら、このような人ができるのか…ここ(指さした胸)には何がつまってるのかー、どーしてこんなに人を惹き付けるのか…不思議さんです(*^^*)
私はダンスや歌・演技に惹かれて好きになった訳じゃなくて、何気に嵐ちゃん見てて気づけば心奪われてたって感じなの。←ちょっと変わってる?^^;
後からフリースタイル見たとき、逆に引いちゃったもの。
あーすんごく身近に感じてたのに…スゴい人だったんだー遠い遠い~(>_<)って。
遠いに決まってるんだけど。
フリースタイル、パラパラっと見て、見るの嫌だった( ̄∇ ̄*)ゞしばらくかかりました、時が。
ほんとは遠い存在なんだけど、なくてはならない存在ですね(^-^)
大野さん死んだら、私も死ぬ~イキオイだわ(^o^;)イカれたオバサンだー
朝からアホなこと言ってますね~(; ̄ー ̄A 夜中に書いた手紙ですね^^;失礼しましたっm(._.)m
2013年07月27日 11:08
ゆーちんさん、おはようございます。
「死んでもいい」にはビックリするけど、それくらい悔いが無いっていうのは羨ましいっちゃ羨ましいかも。昔、よくダンナが「いつ死んでもいい」みたいなことを言ってて、「こいつ、私ら残して死ぬの全然何とも思わないんかしら?」とちょっとイラッとしたけどね。大野さんも悲しむ人が多いからまだダメダメ。

嵐に気付いたのはtruthで、それは他のアーティストを好きになる過程と同じ、一目(聴)ぼれなんだけど、大野さんはあれこれ見てるうちにハマってた感じかなぁ。デキる奴が好きだっていうのもあったからかな。気になってるとこへ「魔王」見てダメ押ししちゃったわ。フリースタイルは、作風がちょっと苦手だったんだけど、スゴイ人だなぁって思いましたね。

きっと身近で会ったら普通のお兄ちゃんなんだろうけど、私らにしたらやっぱり遠い遠い人だよね。長生きして、才能を余すところなく見せ付けてもらいたいものです~♪