上半期CM好感度ランキングにアレグラFX & 「魔王」BD-BOXオリコンランキング

CM総合研究所が、2013年度上半期の銘柄別CM好感度ランキングを発表しました。
上位は携帯各社や自動車などなどなのですが、10位に久光製薬の「アレグラ人出没」篇がランクインしてました

調査期間は2013年1月度~6月度(2012年12月20日~2013年6月19日)で、関東でのモニター調査(3000人)の結果を6か月分集計したものだそうです。期間中のCMオンエア総数1619社、5648銘柄、10557作品の中からの10位ってすごいなぁと。期間限定にもかかわらず大健闘ですよね。 嵐関連でランクインしてるのはこれ1つだけだし。 サトシーラさんのインパクトすごかったもんね。
アレグラFXの新しいポスターが出来てるらしいし、またサトシーラさんがお目見えするかもね。

↓10位までのランキング
 1位:ソフトバンクモバイル(Soft Bank)/「白戸家:おじさんと再会」篇ほか
 2位:KDDI(au)/「ドッキリCM和田アキ子登場」編ほか
 3位:NTTドコモ(NTT DOCOMO)/「ドコモ田家」シリーズほか
 4位:トヨタ(イメージアップ)/「TOYOTOWN」シリーズほか
 5位:ダイハツ(ムーヴ)/「法廷劇」シリーズほか
 6位:全国都道府県及び全指定都市(ロト7)/「話は変わる」篇ほか
 7位:ダイワハウス(イメージアップ)/「ベトナムにも」篇ほか
 8位:トライグループ(家庭教師のトライ)/「夏期こう座受付中」篇ほか
 9位:アサヒ飲料(十六茶)/「イキイキ登場」篇ほか
10位:久光製薬(アレグラFX)/「アレグラ人出没」篇



「魔王」のBlu-ray BOXのオリコン週間ランキングも出てました。
Blu-ray総合部門で4位となっていました。初動は6,224枚(オリコンだから6,224セットかな)だったようです。

日刊合同通信によると、初回1.3万枚セット(出荷かな?)で、TBSは市場調査して旧作を積極発売する姿勢のようです。
日刊合同通信バックナンバー2013年7月

4年前に発売されたDVD-BOXが売れ続けてたから、既に持ってる人も多いと思うんだけど、それでBDとはいえBOXがこれだけ売れるというのもすごいな~と。関東やいくつかの地域では再放送が始まるそうだし、夏はやっぱり「魔王」の季節ですね。



魔王 Blu-ray BOX
TCエンタテインメント
2013-07-12

Amazonアソシエイト by 魔王 Blu-ray BOX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル