TVfan CROSS Vol.2、野性時代 2012年5月号

今日、Amazonさんから「TVfan CROSS」と「野性時代」が届きました~。

★TVfan CROSS
◎表紙
淡いグレーの上着に白い巻き物。グレーっぽい巻き物もしてるのかな?それかグラデーションみたいになってるのかな?表情はなかなか不思議な雰囲気。笑顔でもないような、でもほんわかなオーラもあり、ちょっと物憂げにも見えたり・・・。

◎Cover Interview 大野智(p2)
大野さんのグラビア&インタビューが8ページで、インタビューは8ページ目に載ってました。表紙と同じ衣装で、ブランコに乗ってたり、眠ってたり、外見てたり、傘を使っていろんなポーズをしてたりと、全体的に可愛い写真がたくさんあります。ここでも寝顔ショットがあるんだね~。安定の可愛さですが。もうどの雑誌も大野さんの寝顔は最強だって思ってるのかもねぇ~?その隣の起きてる写真も可愛いけどね。ブランコに乗ってるのもいろんな表情があって面白いです。一番最後の写真もちょっと色っぽくて好きだな~。その手前の傘持ってしゃがんでるのも表情が可愛いです。

◎相葉雅紀インタビュー(p22)
相葉さんのグラビア&インタビューが6ページ。衣装はチェックのシャツにデニム(?)のパンツ。インタビューは5~6ページ目に載ってました。「土曜のアイバちゃん」の紹介も載ってました。

◎現場リポート「鍵のかかった部屋」(p52)
「榎本の部屋」での様子が載ってました。ここでもルーペで手のひら観察してる写真がありました。この写真人気ですね。模型や部屋のあれこれを観察してる径くん姿の大野さん、とっても興味深そう。

◎春のドラマ一挙大解説(p74)
p74に「鍵のかかった部屋」の紹介が1ページ。
p79に「三毛猫ホームズの推理」の紹介が2/3ージほど。

◎TVfan広告(裏表紙の裏)
大野さんが表紙ということで、大野さんの写真が載ってます。大野さんのcover interview、大野さん×戸田さん×佐藤さんのインタビュー、相葉さんの中とじSP企画とありました。


★野性時代
◎close up Wドラマ化!1「三毛猫ホームズ」がやってくる!(p280)
「三毛猫ホームズの推理」の紹介が4ページ。制作発表の写真や相関図、原作の紹介などありました。原作者の赤川次郎さん、相葉さんのコメントも載ってました。

◎close up Wドラマ化!2「鍵のかかった部屋」に入る方法(p284)
「鍵のかかった部屋」の紹介が4ページと大野さん×原作者の貴志祐介さんの対談が2ページ。こちらも相関図や原作紹介がありました。
対談では、貴志先生が「小説とドラマは別物ですから、原作と設定が変わることも『アリ』だと思います。ドラマではどう『見せるか』が重要ですから。ただ、原作もドラマも、榎本が防犯のプロである一方で、現役の泥棒かも、という点は共通しています。」と言ってくれていて、ちょっとホッとしました。だいぶ原作と榎本のキャラが違うように思うので、原作者的にはどうなのかなと思ってたので。それを受けて大野さんが「いまの段階では泥棒っぽい演技はしていなくて、表情を変えずにやっています。演じる役者の表情一つで『あれ、もしかしてそうなのかな』と思わせることもできるから、どのタイミングで違う顔を見せることになるのか楽しみですね。」と。何か、すごい役者っぽいコメントだなと思いました。私も楽しみ♪ 貴志先生、大野さんについては「テレビで大野さんを観ていて思ったのは、底を割ってないなということ。ファンや視聴者に見せていない部分がかなりあるんじゃないですか。ミステリアスで魅力的な感じが榎本にむいているんじゃないかと思いますね。」とおっしゃってました。大野さん的には、普通のフリーター役とかよりは、榎本みたいに自分とかけはなれてる方がやりやすいとか。普通の役は「完全な素でもダメだし、役に入らなきゃいけない。その微妙な感じが難しい」のだそうです。最後に、貴志先生が、 「榎本はポーカーフェースで何を考えているかわからなくて、滔々とと謎解きをする。ちょっとカンに障るというか、ウザいところがあるんです。そのあたりのテイストまでドラマで出してもらえたら、原作者としては嬉しいですね。期待しています。」と。期待に応えられるドラマになるといいな~。監督さんにもがんばってもらわないとね。そうそう、貴志先生と大野さんの写真も載ってました。大野さんの衣装は白のVネックに黒のジャケット(ストライプ入り)とパンツで、大きなグラビアでも見たかったなと思いました。


そういえば、「ダ・ヴィンチ」6月号でも貴志先生との対談があるんだよね。原作読んでないのに原作者さんとの対談って大丈夫なのかしらと思ってましたけど、何だか大丈夫そうですね。大野さんの榎本も気に入ってくれといいな~。

そうそう、14日発売の「QLAP」6月号にも「鍵のかかった部屋」が載るようですね。どれぐらいだかわからないので、できれば立ち読みしてからにしたいと思ってます。それと、今発売中の「女性セブン」の表紙に榎本さんがいますね。一番最後のページに制作発表のニュースがちょこっと載ってたぐらいだと思うんだけど。。。



Amazonアソシエイト by TVfan cross (テレビファン クロス) 2012年 05月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




Amazonアソシエイト by 小説 野性時代 第102号  KADOKAWA文芸MOOK  62332‐05 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル