「Love Rainbow」感想

嵐32枚目のシングル「Love Rainbow」です。何で今頃?ですが、「Dear Snow」を書こうとして、こっち書いてなかったなぁと。書こうと思ったまま今に至るみたいな・・・。なので、とりあえずちょこっと感想など。

初回限定版はPVとメイキングを収録したDVDがついていて、カップリングに「over」が入ってます。通常版は曲は同じでそれぞれのカラオケが入っています。「Monster」と同じパターンかな。
「Love Rainbow」は松本さん主演の夏ドラマ「夏の恋は虹色に輝く」の主題歌で、毎回流れていたので曲は発売前から結構聴いてました。その時の印象としては、もうちょっとここで突き抜けたいのに突き抜けないみたいなちょっとじれったい感じがありました。でも明るくて夏らしい曲でしたね。ドラマにも合ってたし。

PVは意外だったのは色合い・・・。もっと青空~!白い雲!虹!って感じのスカッとした感じを想像してたら、全体的にセピアっぽいというのかグレーっぽいというのか・・・。服装も夏っぽくないし。そういえば、1つ前の「To be Free」も夏っぽい爽やかな感じを想像してたら、あれもやっぱり今回と同じようなトーンで意外だったなぁ。あれは誰の趣味なのかなぁ?PV作ってる人が同じなのか違うのかは知らないけどね。でもって、踊ってないし。踊ってるPVの方が何度も見るなぁ。リピ率高いのは「Monster」「Truth」「キミハムテキ」あたりだから。「Love Rainbow」もPVよりMステの方見ちゃうもんね。

で、メイキング。これはね、めっちゃ良かった。というか、ファン以外の人が見たら「えっ?」って感じかもしれないけども・・・。大野さん×櫻井さん、大野さん×二宮さん、大野さん×松本さんのやりとりが、それぞれ可愛かったです。何で大野さんがらみばっかりなんだ?って感じでしたけど。私はうれしいですけどね。相葉さんだけ録った日が違ったみたいで寂しそうでしたねぇ。アルバムジャケットの撮影メイキングもありましたけど、これは5人揃ってがちゃがちゃやってるのが楽しそうでしたね。PVはリピしないけど、メイキングは結構リピしましたね~。

カップリングの「over」。こちらはバラードっぽい感じ。櫻井さんのソロからスタートしてそれぞれのソロ。こういうソロ回しが好きなんだなぁ。サビ前の大野さんのソロが優しくって良い感じ。間奏明けの大野さんのソロからハモリがついてくるとこも良いし。曲としてはこっちの方が好きなのかなぁ、よくわからないけど、何度も聴きたくなるのはこっちかな。


Love Rainbow 【初回限定盤】 (CD+DVD)
ジェイ・ストーム
2010-09-08



Amazonアソシエイト by Love Rainbow 【初回限定盤】 (CD+DVD) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント