パイレート・クイーン

梅田芸術劇場の「パイレート・クイーン」を観に行きました。保坂知寿さんは劇団四季時代によく観ていたし、見ていて気持ちがいいと思っていたので、外部でも見てみたいなと。役柄的にも奔放な女海賊は合ってたように思います。涼風真世さんも宝塚時代から見ていて彼女のオスカルでしばらく離れていた宝塚観劇に復帰(?)したということもあり、思い出深いんですよね。山口祐一郎さんも四季時代のジーザス役で気に入っていたので、このミュージカルは私的にはかなりオイシイ(!?)キャストでした。ストーリー的にもいろいろあるもののハッピーエンドな感じなのですっきり見れました。で、キャストは以下の通りでした。

グレイス・オマリー:保坂知寿
ティアナン:山口祐一郎
エリザベス一世:涼風真世
ドゥブダラ:今井清隆
ビンガム卿:石川禅
ドーナル:宮川浩

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント