ヨウムのタロちゃん

娘の「インコが飼いたい」の一言で、インコを飼うことに。「おしゃべりする」「あまり鳴かない」などいろいろ考えて、ヨウムを飼うことにしたのでした。私は昔はセキセイインコやらオカメインコやら飼っていたのですが、それらがいなくなってから(結構みんな長生きはしたけど。。)飼ってなくて、かれこれ鳥を飼うのは20年ぶりくらいじゃないかと。久しぶりに情報を集めてみると、昔普通にやってたことが、今は推奨されない方法だったりしてびっくりです。エサも今はペレットが主流(?)みたいだし。温度管理も厳しいようです。私が飼ってた時は外で飼ってたので、冬でもせいぜいビニールかぶせるくらいでしたけど、今の常識に照らすと「よく生きてたなぁ」という感じです。あまり過保護もどうかなぁと思うのですが、今回お迎えしたヨウムは10ヶ月とまだ子供なので、最初は温度管理も厳しめにした方がいいかもですね。徐々に慣れていってもらったらいいかな。

ヨウムは「雄叫びしない」「あまり鳴かない」「大型の割には静か」ということで選んだのですが、これらについてはかなり個体差があるようです。大声に悩んでいる人も結構いるみたいなのでちょっと心配はあるのですが、静かめの個体だったらいいなぁという感じです。1歳ぐらいになるとおしゃべりし出す子が多いらしいので楽しみです。ヨウムといえど、しゃべらない子はやっぱりいるので、おしゃべりしてくれるといいなぁと思います。

名前は娘の案で「タロちゃん」。一応娘の誕生日プレゼントの名目なので、娘に決定権があるのですね。私は「トリさん」(松本零士作品に出てくる鳥)とか「ヨシュア」(ゲームのキャラクター)とかをおススメしたんだけどねぇ。まぁ、呼びやすいのがいいねっていうのが大前提だったので、「タロちゃん」は条件にぴったりかな。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント