Dangerous Orphans

何だかRossさんブログになってきたような今日このごろ・・・。
Ross Girvenさんが昔出演した「Dangerous Orphans」という映画のDVDを見ました。ストーリーは、子供の頃の友達3人組の1人の父親が強盗(?)に殺されて、3人が成長してその復讐をするというような感じ(英語で字幕も吹き替えも無いので詳しい話はよくわからない~)。Rossさんは3人のうちの1人のRossiという役です。でも、Rossiは金庫(?)に侵入(復讐に関係あるのかよくわからないけど)した時の銃撃戦で、撃たれて亡くなっちゃうんですよ。で、ラストではオープンカーに乗せられて(白いスーツ姿にサングラス!ちょっとカショーギかすってる?)、火をつけてそのまま崖から海に葬られるという。。。(あとでよく見たら、海には落っこちてなくて岩場で爆発してる感じ?) 復讐はそれなりに成功して、あとの2人はそれぞれに去っていく感じで、映画としてはハッピーエンドなのかもしれないですけどね。

1985年の映画なので、22年前。当然ながらRossさん、とっても若かったです。20ちょっとぐらいの年かなぁ?まだ初々しいというのか、垢抜けない感ありという気もしたけど、見てるうちに可愛くなっちゃいました。1回目は結構流し見だったんですけど(それでもウルウル)、今日2回目見てたら何か可愛そうで泣きたくなりました。だって、3人の中ではRossiは人殺しもしてないし(でももしかしたら、銃撃戦では1人2人当たってるかも)、一番いい子だったのに死んじゃうんだもの。まぁ、かなりRossさんへの感情移入があると思うけど。映画としては泣くような映画じゃないと思うし、たぶん。

あーあ、明日試験なのになぁ。映画見てる場合じゃなくて勉強する予定だったのだけど。今回は玉砕かな~。入学試験とかじゃないのでイマイチ気が入らないのが困ったものです。