ねーやんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 第68回NHK紅白歌合戦/ジャニーズカウントダウン2017-2018

<<   作成日時 : 2018/01/01 16:59   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

第68回NHK紅白歌合戦とカウコンのTV視聴の感想を簡単に。 

★第68回NHK紅白歌合戦
【オープニング】
試行錯誤してるのか、毎回の新鮮さを求めてるのか、このごろ毎年趣向が変わってる気がします。全体的にミュージカルっぽくなってて面白かったけど、場面がどんどん変わるので、誰が誰やらわからないうちに次の場面に行っちゃうってことも。映る時間で揉める人とかいなかったのかな?(昔ならいそうだけど・・・)
インコ(?)の置き物出て来たときは、新しいNHKのキャラクターかと思いました。後でわかったけど朝ドラ関連なんですね。二宮さんにいってらっしゃいしてる嵐のメンバーというのが和やかでした。
会場では、内村さんはさすがに喋り慣れてるなぁって思いました。

【Come On A My House】(Hey!Say!JUMP) 
オープニングからそのままステージに残ったままだし、嵐は最前列にいるのでよく見えて良かったです。手振りを一緒にいやってるとき、大野さんは顔まで作ってて面白かったです。終わってからの拍手も可愛かった♪

【好きだ。〜夢を歌おうver.〜】(Little Glee Monster) 
相葉さんと松本さんが1拍おき、櫻井さんと大野さん毎拍で手拍子。大野さんも最初ちょっと1拍おきにしかけてたけど。パッと見1拍おき派が多かったかな。見つけたところではYOSHIKIさんが毎拍でした。ああいうの、コンサートで叩く時も、ちょっと迷うときあるわ〜。(どっちでもいいんだけど・・・)

【早鞆ノ瀬戸】(水森かおり) 
初出場のみなさんを引き連れて来た大野さん。櫻井さんがさっき出た時にも思ったけど、衣装がカジュアルだな〜と。赤いスカーフが可愛かったです。大野さん&二宮さんの千手観音がリハだけだったのは残念。じゃれてるだけって言われてたやつ。 間奏で黒沢さんの後ろでカメラ目線してたのも面白かったです。編集どうするかな〜。

【いつでも夢を】
歌の前に二宮さんと羽生善治さんの対談が流れたけど、これ1時間ぐらいあったって聞いたのに、相変わらずNHKは贅沢というか、あれだけしか使わないのか〜と。もったいない。
嵐はまた着替えてて、司会じゃなくてもこんなに着替えるんだ!?と。大野さんと松本さんで1つのマイクでしたね。司会者のすぐ脇でいい場所でした。歌が終わってもしばらく映ってたし♪ このときの大野さん、佇まいとか表情の感じが歌おにの健太風味だったなぁ。

【紅白スペシャルメドレー】
衣装、普通だな〜と思いましたが、ダンナ的にはバッジ(というかボタンやら鍵やら?)がいっぱい付いてるのが変に映ったらしく、「何この衣装?」と。ただ服そのものは肩の紅白を除けばそのまま会社に着て行けそうだなぁと。似合ってたし、カッコ良かったけどちょっと地味だったかな。
「GUTS!」でダンサーはパネルに徹してて前に出てこなかったのは良かったけど、いる必要も無かった気がしました。パネル文字も、前にAKBが同じようなのしてたし、別に嵐がやらなくてもなぁと・・・(おまけに間違った人もいたし・・・)。会場で見てたらきれいなのかもしれないけどね。Jr.でいいのに〜って言ってたら、ダンナが「Jr.はカウコンで忙しいやろ」と。確かに〜。もうカウコン始まってる時間だものね。そりゃあっちが忙しいね。
「Doors〜」との間の拡張現実も前にやってたしな〜。何と言うか、「180人もダンサー従えてすごい!」 「最新技術がすごい!」じゃなくてさ〜、嵐そのものが十分すごいのに、そっちが注目されるのが残念だなと。曲と曲の間もアクセントダンスとかにすればいいと思うんだけどな。 
「Doors〜」は大野さんの声がほんと、よく聴こえる曲で。そこはとても嬉しいです。ビジュアルも素敵でした♪
次出演することがあるとすれば、自分たちの歌とダンスだけで勝負してもらいたいな。嵐の魅力を伝えるのに、ギミックは邪魔なだけだと思うよ。

【結果発表】
二宮さんが優勝旗を受け取る時に、近づく大野さんやら引き留める松本さんやらが後ろでワイワイしてるのが可愛かったです。二宮さんもとっても嬉しそうでした。みなさん、嬉しそうで良かった良かった。

【その他感想】
今回は変な寸劇も無く、テンポが良かったと思いました。内村さんのLIFEコントはもともとNHKの番組だしあれは面白かったです。二宮さんはダラッと行きそうなところを切り込んで行けるので、そういう進行が上手いなと思いました。紅白がバラエティ化してるのもあって(芸人さんもいっぱい出てるし)、内村さんも二宮さんもバラエティ慣れしてるので、そういうのが上手く機能してたなと。有村さんも2人に比べたらちょっとぎこちなさはあったけど、2回目だしそつなくやってた気がします。

安室さんも、桑田さんも、朝ドラも、わが家では私含め誰一人興味を示す人がいないので、ちょっと番組のテンションとわが家のテンションがズレズレでした。「早く終らないかな〜」という感じで。朝ドラは最近コラボ多いから仕方ないとして、普通に出るならともかく、わざわざ特別枠作ってまで出てもらわなくてもな〜というのが正直な感想でした。

前回の紅組優勝が「???」って感じだったのを受けて審査方法が変更になって、審査員も1人1票となった今回でしたが、それはそれで審査員の存在意義が「?」って感じに思いました。あれ、審査員だけで決めるか、視聴者だけで決めるか、どちらかでいいんじゃないのかなぁ。もしくは視聴者で同点だった場合(なかなか無いとは思うけど)に審査員で決めるとか。。。


★ジャニーズカウントダウン2017-2018
前回は生移動するとは知らなかったのでビックリでしたが、今回は公表されていたので楽しみにしてました。到着してからの出番だと思ってたのでのんびり構えてたら、早々にVTRの「Happiness」が流れたので、おっと〜と。二宮さんへの「お疲れ様」はオンエアタイミングに合わせてみたというところ? 今回は移動に余裕を持って出番を後ろにしてるのかなと思ったら、前より時間帯としては早かったのでちょっとビックリ。経路とか変えたのかしら?

嵐の前の関ジャニ∞さんの「A・RA・SHI」が面白かったです。ラップが関西弁になってるし〜。で、嵐は誰の曲を歌うのかな〜と思ったら自分の曲でしたね。「Love so sweet」ということで、今回のカウコンは超定番曲のみだったのはちょっと残念。しかし大野さんは終始めちゃ可愛かったよ〜♪ 坂本さんと大野さんが二宮さんのお面をワイワイしてたのも可愛かったな〜。2人でデュエットでもしてもらいたかったわ〜。 今回、「あ、Tシャツは無いのね」と思ったらお面でしたね。二宮さんの顔が多すぎてかなりの迫力でした。
櫻井さんと相葉さんも参加する戌年企画は歌もあって良かったですね。大野さんの申年のときはコメントぐらいだったから。あの時は3人しかいないうえに岡田さんがお休みだったから2人だったけど、2人で歌えば良かったのになぁ。でもあの年は最初から嵐がいるし、truth歌ってくれたし、アンダルシアに大野さん出てたし、大野さんと東山さんのコラボもあったりして、大満足なカウコンでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


















第68回NHK紅白歌合戦/ジャニーズカウントダウン2017-2018 ねーやんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる