ねーやんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 月刊ザテレビジョン 2017年9月号

<<   作成日時 : 2017/07/25 00:23   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

月刊TV誌はジョンとfanを買ってきました。

★月刊ザテレビジョン
◎表紙
V6さんが表紙ですが、右上に月刊「嵐」の大野さんと松本さんがいます。

◎CONTENTS(p11)
左端に月刊「嵐」の大野さんと松本さんの別カットの写真が載ってます。ページ下には「ザテレビジョンCOLORS vol.31 LIGHT BLUE」の広告が載ってて、大野さんの写真も載ってます。

◎嵐Switch(p12)
嵐情報が3ページ。
「嵐のワクワク学校2017」が1ページ、7/27・8/3・10の「VS嵐」、7/29・8/19の「天才!志村どうぶつ園」で1ページあって、最後の1ページに、「〜夜会」、「24時間テレビ」、「グッと!スポーツ」、「ニノさん」、「ラストレシピ」、相葉さんのエバラ「黄金の味」CMが載ってました。
「ニノさん」では、 「嵐で一番ホラーな存在は一択で相葉君」(二宮)と言ってたとか。山田涼介さんからの「嵐に潔癖症の人はいる?」という質問に、二宮さんは、 「昔リーダーがそうだった」と。そういえば、飲み物の回し飲みとか嫌だったって言ってた気が。

◎月刊「嵐」(p15)
大野さんと松本さんが担当で、テーマは「ビンゴ大会」。全4ページです。
巨大ガラガラでビンゴ大会をしてました。ガラガラを回して出た問題に答えて(数字が答え)、その数字のパネルを開けられるというもの。それ以外に、罰ゲームや正解すると好きなパネルを開けられるチャンスボールなども入ってました。正解数は松本さんが多かったそうですが、斜め1列がそろった大野さんの勝利となりました。途中松本さんが正解したものの、その数字が自分のパネルに無いので大野さんにあげたりというのもあったとか。なので、 「マツジュンに気を使ってもらって、勝ちました(笑)」(大野)と。松本さんは負けたので罰ゲーム(←大野さんが書いたやつ)で逆立ちをしてました。 大野さんは途中の罰ゲームでくすぐられるのがあったみたい。 「太ももとか触るの、自分で触ってもくすぐったいもん」という大野さんなので、今回の罰ゲームは「地獄(笑)。ダメだよ、ホントつらかった。20秒長いよ!」と言ってました。
最近ビンゴゲームをやったのは、コンサートの打ち上げでやったらしい。大野さんとこのビンゴ大会は、最近はないんだとか。
写真の2人が楽しそう〜。 ちょっと「宿題くん」を思い出すなぁ〜。

クロストークでは、クイズやお互いの映画の話を。松本さんはクイズ番組が好きでよく見てたそうです。
映画の話では、主題歌の話もしていて、「つなぐ」は今年の年明けにデモを聴いたとか。早くから始動していたんですね。大野さんが振り付けですが、 「今回、降りてくるの結構早かったね。曲を聴いて、まず”あ、いけるかも”って思って。あ、これだ、って動いてみて、あとはポンポンポンとできた」(大野)と。ポンポンポンと出来たんだ!? スムーズでなにより♪ 松本さん曰く、 「毎度思うことなんだけど、大野智の振り付けのすごいところは、引き算、なんだよね」 「引き算がうまいな〜って。どう説明したらいいか、踊ってみないと分からないことなんだけどさ」「振付師さんによっては、どんどん足していくタイプの方もいて。大野智はそうじゃない。魅せるところがあって、そこに対する引き算のバランスが絶妙。見せたいところがどうやったら一番立つ勝って振り付けだなって思う」と言ってました。実際踊って感じることなのね。あと、 「音の取り方が細かい(笑)。音の拾い方が細かい」「でもそれが踊ってて気持ちいいんだよ。その音の拾い方が独特で、大野智の聞こえ方はそうなのかって」という話もしてました。 他の人の振り付けでも大野さん細かく音にノッてるときあるものね。そういうのは、1・2・3・4のカウントだけじゃ表現しきれないんじゃないかなぁって気がします。松本さん、大野さんの振り付けについてたくさん話してくれてて嬉しいです♪

今回、助手を4人入れて5人の動きを想像しながら作ったそうですが、 「メンバーが踊ってくれるとやっぱり違うんだよね。嵐が踊るとこうも違うのか!って思った」「やっぱり長年の何かがあるんだろうね。」と。 大野さんが「上手く説明できないから(笑)」と言うと、 「それはあるね(笑)。俺たちだからリーダーの言いたいことが分かるってところはあるだろうな」(松本)と。
長年の関係をベースに、大野さんは各メンバーのクセとか踊りやすい振りとかわかるから、それを踏まえた振り付けができるし、メンバーも大野さんの言いたいことを理解して踊れるし、いいコンビネーションだと思うので、これからもちょくちょく大野さんの振り付けがあるといいなぁ。

取材時点ではまだ「忍びの国」公開前だそうで、 「私は映画館で大野ファンに交じって見ます(笑)」(松本)と。大野さんも「ナラタージュ見に行かなきゃ」と言ったら、 「気まずいと思うよ〜(笑)」(松本)と。 大野さんは、 「いいの。松本潤のキスシーンを俺は映画館で一人で見るんだ」・・・って何の決意!? キスシーン、ラブシーンのお勉強ができるかも。

◎2017 エンタメ最前線(p19)
p22に2017年下半期〜2018年に公開されるジャニーズ出演映画の紹介が載っていて、「ナラタージュ」や「ラストレシピ」もありました。

◎月刊「嵐」ビンゴ大会クイズ答え(p141)
月刊「嵐」のページに載ってたクイズの答えがここに載ってます。2人の写真も載ってます。


TVfanは別記事にします〜。



月刊 ザテレビジョン関西版 2017年 09月号 [雑誌]
楽天ブックス
KADOKAWAゲッカン ザテレビジョンカンサイバン 発売日:2017年07月24日 予約締切日:2




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


















月刊ザテレビジョン 2017年9月号 ねーやんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる