ねーやんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 宝塚歌劇宙組「王妃の館/VIVA! FESTA!」 (2017.02.11 15:00)

<<   作成日時 : 2017/02/12 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

宝塚大劇場での宙組公演「王妃の館/VIVA! FESTA!」を妹と観に行きました。阪急交通社の貸切公演で、ワシントンホテルでのランチ付き♪

「王妃の館」は浅田次郎氏の小説が原作で、水谷豊主演で映画化されたこともあるとか。公演が発表された時、その映画のビジュアル見てビックリでしたけどね〜。宝塚版はカッコイイ北白川右京(主人公)になってました。

コメディタッチで個性的なキャラがたくさん出てきますが、笑いあり、いい話もあり、それぞれのキャラがみんなハッピーな感じでまとまって、とても後味の良い作品でした。
老夫婦もいい味だったし、チャラいだけの人かと思ったらなかなかいい奴だったり、一体ルイ14世がどうからむのかと思ったら、うまいこと馴染んでるし、からみも面白いし、脚本・演出の田渕大輔氏はこれが大劇場デビューだそうだけど、良い作品を作ってくれたなぁと。男役の蒼羽りくさんのおネェ役がすごくハマってたなぁ。朝夏まなとさんや真風涼帆さん、愛月ひかるさんはコメディ場面が多かったけど、間とかテンポとか、上手いな〜と。右京に振り回されてキャンキャンしてる実咲凜音さんも面白かったです。

ショーの「VIVA! FESTA!」は世界のお祭りがテーマ。お祭りだけあって、テンションの上がる場面が多くて楽しかったです。個人的にはYOSAKOIソーランが一番テンション上がったかな。もうみんなで踊り出したいぐらいで。衣装も長いハッピ着てカッコ良かったし♪
牛追い祭りの場面も若者vs牛のダンスが迫力あってカッコ良かったです。牛を研究したって言ってるのを見たけど、ほんと、「牛の動きだ〜」と思いました。
トップコンビのデュエットダンス、これが最後なんて寂しいなぁ。リフトですごい勢いで回ってました。そのあとすぐ銀橋で踊ってたので、すごいなぁと思いました。フラついたら危ないものね。

娘役トップの実咲凜音さんの退団公演ということで、このコンビが好きな私としては大変残念です。インタビューとかいろんな場面で見る2人の関係がとってもいいなぁと思ってたので。新娘役トップは固定せず作品によって変えると発表がありましたが、何かにつけトップコンビとして出てきたりするので、そういうのはどうなるのかなと・・・。 朝夏さん退団までこの感じでいって、次の新トップ就任の時に、新トップコンビとして出すのかなぁとか妹と話したりしてたんだけどね。できれば、朝夏さんにはもうしばらくいていただいて、新娘役トップとの作品も観てみたいです。

 
「王妃の館」の主なキャストは以下の通り
北白川右京: 朝夏まなと
早見リツ子: 純矢ちとせ
下田浩治: 寿つかさ
下田ふさ子: 美風舞良
金沢貫一: 愛月ひかる
ミチル: 星風まどか

桜井玲子: 実咲凜音
戸川光男: 桜木みなと

ルイ14世: 真風涼帆
ディアナ: 伶美うらら
ムノン: 松風輝

岩波: 一樹千尋
岩波正枝: 花音舞
近藤誠: 澄輝さやと
クレヨン(黒岩源太郎): 蒼羽りく
丹野二八: 凛城きら
丹野真夜: 彩花まり

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文












宝塚歌劇宙組「王妃の館/VIVA! FESTA!」 (2017.02.11 15:00) ねーやんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる