ねーやんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ARASHI LIVE TOUR Are You Happy? (2016.12.04)

<<   作成日時 : 2016/12/12 23:47   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 4

嵐のドームツアー「ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?」の京セラドームでの大阪公演最終日に行ってきました。大阪公演は12/2(金)、3(土)、4(日)の3日間で、札幌、東京と来て3カ所目になります。この後名古屋、東京、年明けて福岡なので、前半戦の終わりという感じですね。

グッズはプレ販売初日に行きました。10時開始予定のところ9:30頃にスタートしてくれて、並んでから買い終わりまで3時間半ぐらい。昨年よりちょっと早めに行ったので、お昼までに買い終わったけど、かかった時間は同じぐらいかなぁ。売り切れなく買えたので、初日だし多めに出てるのかなと思ったのも束の間、昼過ぎにはパーカーが売り切れたそうで、もうちょっとコントロールできないもんかなぁと思いました。札幌初日、東京初日は売り切れ無しだったのに、大阪初日は昼過ぎ売り切れって・・・。 今回は限定のバッジよりもパーカーが激戦でしたね。グッズとしては高価だし、こんなに売れるとは思ってなかったのかな。パンフは読むのがライブ後になっちゃったのだけど、これとっても良かったわ〜。1人1人ソロ曲やプロデュース曲についていろいろ語ってたし、座談会でみんなでまだ感想言い合ってたりと、とても興味深かったです。

今回の席は1塁側のスタンド上段、ほぼメインステージの正面からちょっと1塁寄り。7列目は前が通路なのだけど、いきなり段になってるし、前に柵もないから前に荷物が置けないし、立つと落っこちそうでちょっと怖かったです。

★OP
16時開演で、メイキング映像が流れます。パッパ場面が変わるので、もっとじっくり見たかったなぁ。話してる場面があったり、ダンスの練習してるところがあったり、これだけで1時間あっても見てられる感じ。 大野さんが「このステップ、たぶん相葉ちゃん、やりづらいだろうなぁとか・・・」って言ってるシーンもありました。 一緒に練習できない櫻井さんにメッセージの紙を残していくメンバーたちとかも。これの完全版を是非DVDに特典に入れてもらいたい 最後あたりかな? 「12.4 OSAKA」の文字が表示されました。

01. Ups and Downs
ロングバージョンのイントロ。しばらく演奏が続いた後、メインステージに嵐が横並びで登場しました。メインステージが遠い〜。1曲目から双眼鏡のお世話に。 「誰もが〜」のソロやら、 「打ち破れば〜」やら、フェイクやら、美声も堪能できました。

02. supersonic
「I seek」のカップリング。今回カップリングでセトリ入りしたのはこれだけかな? 数あるカップリングから何でこれだったんだろう? でも、ライブ映えするというか、CDで聴いた時よりカッコイイなと思いました。 メインステージの横いっぱいに広がって、大野さんは1塁側の端でちょっと花道みたいに伸びてるところで歌ってて、最後はまた中央に集合という感じでした。

03. I seek
お馴染みのイントロ! 花火もドーンといって派手に始まりました。メインからムビステで客席後方へ移動しながらのパフォーマンス。今回バクステは無くて、ムビステが移動してそのままバクステとして機能してました。

04. Oh Yeah!
バクステで。この曲は盛り上がるよねぇ〜。腕振りまくり。前が通路で時々スタッフが歩くんだけど、ペンラ振り回してるから、危うく殴っちゃいそうな時も 最後、フロートで二手に分かれて、櫻井さん、相葉さん、大野さんは1塁側へ、松本さん、二宮さんは3塁側へ移動。大野さん組が前を通ってくれて嬉しかったです♪

05. Love so sweet
フロートがメインステージに到着後はメインステージで。この曲もやるなら踊ってもらいたかったけど、フロートだったから・・・。でも大野さんの「ノノノイェ〜」が聴けたのは良かった♪

★メンバー挨拶
松本さんは、 「4万5千人、俺らがHappyにしてやるよ!」と。大野さんは、 「大阪、Are You Happy?祭り」 「でい!」(観客)と、いつものやつ♪ 最後の「よろしく!」がちょい変声でやってました。 メンバーが順番に挨拶するのに合わせて、ペンラは自動的にメンバーカラーになってました。

06. Sunshine
そのまま櫻井さんだけメインステージに残って、櫻井さんのソロ曲へ。油断してたら、ここはペンラが手動だったので、慌てて赤にしました。お家のセットでのどかな感じ。間奏は踊ってました。後半はセンターステージへ。

07. To my homies
引き続き櫻井さんプロデュース曲へ。メインステージの3塁側の端に大野さんが現れて歌いはじめ、次に1塁側に二宮さん、3塁寄りに相葉さん、1塁寄りに松本さんという位置で歌って、メインステージに5人揃いました。メインステージのスクリーンに嵐の昔の写真が表示されるんだけど、何か見てて泣きそうな気持ちになりました。悲しいわけじゃなくて、あぁ、がんばってきたな〜、ええ子たちやな〜、ジーン・・・みたいな感じで。最後、人生ゲームをしてる映像もあったな〜。一番搾りのCMみたいな雰囲気。5人寄ると楽しそうだね〜。 「大人になったよ」 「早いね〜」 「変わんないからね」 「濃厚だね〜」 「スイーツみたいだね〜」 「このまま行こうよ」 「このまま行こう」みたいなセリフが最後にありました。 (←もしかしたら話してる人が違うとこあるかも) 一緒にしみじみしちゃいました。

08. DRIVE
松本さんのプロデュース曲。車のエンジン音が聞こえてきて、車型のフロートでメインステージ1塁側から移動。5人でドライブという設定(?)です。 スタンド下段の一番前とかだとすごく近いんじゃないかしら。メンバーがハンドカメラで撮ってる映像もありました。バクステの位置で一旦止まってるな〜と思ったら、 「打ち上げ花火〜」の歌詞に合わせて、花火が上がってました。

09. Step and Go
そのまま車フロートで3塁側へ。5人が手を合わせてスタート。途中、メンバーが片方の手の甲をもう片方の手で叩くというジェスチャーをしてたのだけど、あれ何のポーズ?と思ってたら・・・あとのMCで明らかになったのでした。 松本さんの後ろに大野さんという位置だったのだけど、松本さんが前向いて立ってるときに、大野さんが後ろからお尻にちょっかい出そうとして、松本さんが振り返ったので、大野さんが運転してるマネをするというお遊びもやってました。 この曲踊らないのは寂しいなぁ。大野さんのソロは聴けたのは良かったけど♪

10. Don't you get it
メインステで。サングラスしてました。途中でセンターへ移動してたかな。大野さんの伸びやかなフェイク♪

★ブレイク
「まだMCじゃない」(櫻井)ってことなので、ちょっとしたブレイクタイムってとこかな。大野さんはいなくなってました。 お客さんの反応が良いので、何度も「Yeah〜!」と。 櫻井さんが、「Are You Happy?」を買ったか? という質問を投げかけて、「Yeah〜!」と答えた後、 「我々の今後のサービス向上のために」(櫻井)ということで、買ってないけど、今楽しいっていう人?という質問もして、そういう人も結構いたかな。 「これが嵐」ということで、1人1人自己紹介したのだけど、1人足りないことに気付いて(という小芝居で)、 「大野がいない」「大野?」「大野〜!」とステージ上を探し出すメンバー。 「じゃあ、みんなで声を合わせて呼んでみよう!」(櫻井) 「大野ー!」(観客)と、まるでヒーローショーのような展開になったところで、最後に「さとし」って付け加える櫻井さんが面白かったです♪

11. Bad boy
大野さんのソロ曲。最初に映像が流れるのだけど、いきなりシャワーシーンで始まるというなかなかインパクトあるスタート。背中もだけど、腕の筋肉がきれいだなぁと。ここは大野さん出て来る前だから、映像見てても大丈夫でした♪ 大野さんが出てきてからは、双眼鏡でロックオン。メインステージだから遠いしね〜。パントマイムが日によって変わるということで、この日はどうかなと思ってたら、シャッターを開けようとしても開かず、横開き(障子?ふすま?)で出てきました。 双眼鏡なので、バックの映像を見る余裕があまり無かったのだけど、踊りの下手な子は見えました。何か可愛かったわ〜。右から4番目の子だったかな。 バックの映像の踊る大野さんが増殖したのはちょこっと見たけど、変顔はあまり見る余裕なかったな。なので、ガシガシに踊るカッコイイ大野さんがメインでした。足どうなってるんだろう?っていうステップで、それが続くし、これはDVDでしっかり入れてもらわねば暴動起こるで?と思いました。ゆっくりじっくり見てみたいし。歌も良かったけど、今回のソロはどちらかというと、歌よりもダンスとかパントマイムとか、動きがメインかなという感じがしました。息詰めて見てたので、終わって双眼鏡下ろしたときは、「ふぅ〜」ってなりました。

12. TWO TO TANGO
大野さんの振り付け曲。ちょっと「Zero-G」っぽいとこもあったような。櫻井さんがラップしてるときに、這ってにじり寄っていく4人というのが怪しい感じで良かったわ〜。あと、Jr.かな?ひらひらした羽みたいなのを持って周りで踊ってるのが幻想的できれいでした。ちょっと宝塚っぽい感じがしたかな。メモに”大野さんのターンがきれい”って書いてありました。どの部分だったか記憶から抜けてるので、これもDVDで確認せねば。

13. 復活LOVE
メインステージから途中でセンターへ。やっぱりこの曲いいな〜。大野さんスタートがしっとりいい感じだし、何といっても、最後の「my love はなさないよ」が湿り気のある美声で素敵♪

14. 青空の下、キミのとなり
これ、メモに最初「Daylight」って書いてて。聴いた時にタイトルが出て来なくて、振りが記憶にあるし、シングルだよな〜、あ、このサビはえ〜と、え〜と、あ、Daylightってこれだっけ?ってことで、私の中では「Daylight」だったのだけど、あとで、「Daylight」が出て来たので、「じゃ、さっきのは何だったんだ?」と・・・。娘も何故か、この曲を最初「Daylight」だと思ってたそうなんだけど、彼女はサビで気付いたらしい。 トロッコに各自乗って、バクステ方面へ移動してました。

15. ファイトソング
バクステで。 櫻井さんの「人は人自分はじぶんー!に合わせて(?) 「比べた時点で負けてるー!と大野さんも応えてました。 大野さんファンサしまくってたなぁ。松本さんと大野さんで魚釣ったり(?)もしてました。最後、曲終わりのメロディに合わせて(ちょっと後追いで)、大野さんが「パラララ、パラララ、ララララ〜」と軽く歌って、櫻井さんが「上手〜」(櫻井)と。

16. Power of the Paradise
前半ラスト。ムビステで。 やっぱり個人的聞きどころは大野さんのフェイク♪

〜 MC〜
みんな口々に「大ちゃん」「大ちゃん」と。 「どこ行ってたんだよ〜」(櫻井) 「シャワー浴びてる場合じゃないぞ」(松本) 「2回も浴びちゃった」(大野) 「とんだBad boyだな、君は」(櫻井) 「今日は浴び過ぎだよ、大ちゃん」(相葉)などなど言ってました。 さっき自己紹介の時にいなかったので、大野さんはここで自己紹介。 「好きな言葉は”四捨五入”です」と。 響きが好きだと言ってました。

MCの話は箇条書きで。言い回しは実際とは違うと思いますが、こんな内容ってことで。
・大野さんすごいよね。うちわの対応全部持ってる。(相葉)
・すごくない?神ってるよね。(相葉)


相葉さんや二宮さんが、「これできるよね?」と、いろんな対応を櫻井さんにやらせてみたりもしてました。

・今日新しいのあったよね? 大野さんがしきりにやってたやつ。(相葉)
↑手の甲を叩くやつ。櫻井さんも曲中で真似してやってたけど、意味はわからずやってたらしい。
・ちゃんと意味があったの。(相葉)
・どんなお題でリーダーがそれやってたか?(相葉)
・ザビエル。(松本)
・次から絶対「ザビエル」うちわある。(大野)
・「ザビエル」うちわあっても、絶対やらないから。(松本)
・なんなんすか?(松本)
・エアーハグして(大野)
・これだとちょっとやじゃない?(大野) ←抱き付く真似
・それがエアーハグっていう共通の認識はあるの?(二宮)
・わかってます。やったーってなってくれるから。(大野)

櫻井さんがファンになって、 「釣って」「エアーハグして」と大野さんにファンサを求めて、それに次々と応える大野さん。
・みんなもやってよー(大野)
・出来る限りやるけど、はんぱないよ、こんなスピード(相葉)
・よく歌歌えたね〜。(櫻井)
・俺より一生懸命横で釣ってる。(大野) (←相葉さんのこと)

・今日ついに、やったなと思ったのが、運転してたの見ました?(二宮)
・捕まるよリーダー(相葉)
・免許持ってないんだから(二宮)
・エアー運転(大野)
・松潤の後ろでずっと運転してた(櫻井)
・ドラマでやってんだ(大野)
・免許ないのに上手いねって(大野)
・とんなよ、免許(相葉)

日産のCMの話。当時、メンバー1人車の免許ないのに大丈夫かと不安だった櫻井さん。
・ずっと助手席だったの、この人。(櫻井)
・1人だけ帽子被って天空の人みたいな(松本)
・免許ないのいいことに神みたいに。車でダーツ!とか言って。(櫻井)

・合宿でとりなさい。2週間くらい。(相葉)
・番組で?(大野)
・自分で払えよそれくらい(二宮)
・お金持ってんでしょ。一番持ってるんだから。(相葉)

・昨日みんなで一緒にご飯食べた。(櫻井)
・後半、大野智がちょっと酔っぱらってたのかな。調子良かったですね〜(櫻井)
・隣で「翔ちゃん、タコ好き?」「ああ、好きだよ」「わさび付けたほうがいいよ、本わさび」って(櫻井)
・俺が近く通ったら、翔ちゃんが心がない感じでずっとわさび握らされてんの(二宮)
・隣で話聞いてたら、「マジでわさび買った方がいいよ。わさびこうやってするんだよ。ちょっとわさび持ってきてー」って(松本)
・翔ちゃんに教えたかったの。本わさび辛過ぎずおいしいよって(大野)
・俺行ってるとこ行きなよ。タコ買えと。切ればいいだけだと。「それができないんだよ」って。 「何言ってんだ切るだけだ」と。(大野)
・「切りづらいかもしんないけど、こうやればいいから。キュウリもこう切ればいいから」「それができない」「できないことない!」(大野)
・パックについてるわさびでいいんですか(二宮)
・ダメではないけど、本わさび売ってるスーパー教えたから(大野)

・翔ちゃんち行ったら(相葉)
・全部やったげなよ(松本)
・行ってもいいの?(大野)
・いいよ(櫻井)
・一緒にドラマ見ればいいじゃん(二宮)
・プレゼントあげたよ。(相葉)
・タコ食いながら海外ドラマ見たらいいじゃん(松本)

と、ひとしきりワイワイして、 「あれ?これ楽しいの俺らだけ?」(松本)と。
いえいえ、十分楽しませてもらいました〜。タコと本わさびのおいしさをどうしても櫻井さんに知ってもらいたかった大野さん、可愛いね〜。酔っぱらったら可愛いんだろうね。夜会のハワイの時に、ちょこっと来た大野さん、トロトロで可愛かったもんな〜。

ここでメンバーからのお知らせ。
松本さん→映画「ナラタージュ」について。女性の立場からすると切ないそうです。来年の秋公開。

櫻井さん→ドラマ「君に捧げるエンブレム」について。2年振りのドラマ仕事だそうです。ドラマの仕事をあまりしないので、新聞社の人に「お断りしてるんですか?」って言われたとか。 「話がないだけですけど!」と。

大野さん→映画「忍びの国」について。手裏剣投げたり跳んだりはねたり。刀持ったり持たなかったり。来年の夏、たぶん7月公開。6月からたぶんキャンペーンがあって、大阪も来るかもと。

二宮さん→映画「ラストレシピ」について。原作は「麒麟の舌を持つ男」だけど、文庫は映画に合わせて「ラストレシピ」というタイトルとか。ざっくりいうと、”お料理エンターテインメント”だそうです。

相葉さん→紅白の司会。櫻井さんから、司会やりながら自分のパフォーマンスもあるというのは大変というお話も。

バンドメンバーの紹介のあと、紅白の練習ということで、相葉さんが次の曲を紹介。紅白スタイルで、 「続いて歌っていただくのは、松本潤」と。

17. Baby Blue
メインステで松本さんのソロ。途中でセンターに移動。スクリーンに松本さんの思い出の写真が映し出されていました。いつもの松本さんのソロとは随分雰囲気が違う感じ。イケイケ、ゴリゴリな感じは皆無でした。

18. Miles away
1人ずつのリフターの上で。大野さんはメインステの3塁側端に近いリフターだったので、ちょうど私の席からは対角線の向う側で遠かった〜。双眼鏡の出番です。私の席に近いリフターには二宮さんがいたかな。ペンラはほとんど消えっ放しでした。声に浸るのが心地よいです。

19. 果てない空
リフターが下がってトロッコで移動。二宮さんがソロを歌ったのはセンターで、最終的にはみんなメインステに集まりました。途中、スタンド上段の客席で倒れた方がいたらしく、運ばれていきました。

20. WONDER-LOVE
二宮さんのプロデュース曲。パンフ読んだら、歌ってる人だけが踊ってる曲だそうだけど、読んだのが行った後だったので、そこはあまり気にしてなかったというか、メモもタイトルと場所しか書いてないし、何故かあまり記憶が・・・。DVDで改めて見ないと。

21. また明日と同じ明日が来る
二宮さんのソロ曲。ペンラが消されててずっと暗かったです。今回、ペンラが制御されてることが多くて、こうして消えっ放しの時もあるのだけど、何かね〜、暗いと盛り上がりづらい感じ。ステージに集中させたいのかもだけど、自由にライトつけさせて〜って思いました。後ろの人が物を落として拾ったりしてたのだけど、暗いしペンラはつかないしで、見えなくて困りました。あとでペンラがつくようになってから拾ったんだけどね。そんなこんなで、肝心のパフォーマンスの記憶があまりないのだけど、踊ると言ってた通り、メインステで踊ってました。

22. Amore
相葉さんのソロ曲。センターだったかな。結構笑いも起こってたなぁ。ヘッドスピンしたり、最後バク宙したり、すごいな〜、相葉さんと思いました。この曲はノリが良くて楽しかったです♪

23. 青春ブギ
相葉さんプロデュース曲。設定をカッチリ作ってあって面白かったです。パンフからすると、まずこのパフォーマンスがあっての、曲づくりだったみたいで。学ランっぽい衣装で、応援団という感じ。これがとっても似合ってて、曲とも合ってて。大野さん、めちゃカッコ良かったわ〜。動きがいちいちキマってて、カッコイイ〜、カッコイイ〜と思いつつ、メインステだったので双眼鏡ロックオンでした。途中、大野さんと二宮さんで剣道みたいなこともしてました。 この曲、何度でも観たくなるわ。

24. Happyメドレー
・Happiness
・きっと大丈夫
・A・RA・SHI
・Troublemaker
・Love Rainbow
・言葉より大切なもの
・ワイルド アット ハート
・感謝カンゲキ雨嵐
・愛を叫べ

シングルのメドレー。それぞれちょっとずつという感じで、曲によって長めのやらほんのちょっとだけのとかありました。「Troublemaker」と「Love Rainbow」がちょっと混じってるようなアレンジになってました。「言葉より大切なもの」の途中でJr.たちの紹介あり。ライト当たってないときも、大野さんがとにかくファンサしまくりでした。ワイハの後あたりで、帽子やリボンの形をしたバルーンが出てきました。「愛を叫べ」のタイトルがこれまた出てこなくて、メモには「ゼクシィの曲」って書いてありました。サビの最後でやっと「あ〜」とタイトル思い出したのでした。(思い出したというか、そのまま出て来るから・・・) あちこち行ってたのが「愛を叫べ」でバクステに集合して踊りつつ、バクステ=ムビステなので、そのままメインステへ移動してました。 

〜 アンコール〜

25. a Day in Our Life
C&Rはスクリーンに映してくれるので、初心者にも優しい感じ。大野さんのフェイク良いな〜。

26. 五里霧中
フロートで、大野さん、櫻井さん、相葉さんは3塁側から、二宮さん、松本さんは1塁側からで、バクステの辺で交差。これもライブではノリノリで盛り上がるな〜。

27. エナジーソング〜絶好調超!!!!〜
この曲は、CDで聞くことはほとんど無いんですけど、ライブだと盛り上がるね〜。 「〜必ず戻るから、ここ、大阪に!」と歌ってくれてました。

〜 挨拶〜
メインステで順番に挨拶。全体的に短めでした。メモはほんの一部だけ・・・

「メンバーそれぞれがみなさんと楽しめるようにと考えて、みんなで試行錯誤したりライブを考えました。」(松本)

松本さんが終わって二宮さんになるときに、 「カズ!」(松本) 「ヘイ!」(二宮)と。 
「奇跡的に俺が言いたいこと全部Jが言ってくれたので」(二宮)

「全部出しきった、もう何も出ないです。ほんとに楽しかった。」(相葉)

「3時間弱のステージでしたが、今までにないハッピーがたくさんありました。みなさん、帰り、気を付けて帰ってくださいね。僕らも気を付けて東京に帰って、家に帰って、3日分の洗濯物を洗濯機の中に入れることでしょう」(大野)
↑みんなにツッコまれる。

「われわれ嵐からのハッピーセットをテイクアウトしてみて・・・。CDお持ちの方は、お持ちの"Are You Happy?"をお家で聴きます。これがテイクアウトです。まだお持ちでない方は、是非帰りにこのハッピーセットをテイクアウトして帰っていただきたいと思います。ブシッ!ジェイストーム!」(櫻井)

ここで相葉さんがまた紅白スタイルで「白組最後の曲になりました」と曲紹介。
28. Daylight
そう、ここで、「あれ?これがDaylightならさっきの曲は・・・?」となったのよね。そうそうこれがDaylightでした。歌が終わって音楽だけになったところで、ジャニーズJr.、MADE、宇宙Six、マウントブラスト(他にもいたかな?ちょっとわかんない・・・)の紹介がありました。 「今日この会場に足を運んでくれた4万5千人1人1人にどうもありがとう!」(松本)と。 「俺らの名前はなんだ? せーの!」(松本) 「嵐ー!」(観客) ということで、そのあとは、メンバー口々に「バイバーイ!」と言いつつステージの奥へ消えて行きました。
Wアンコはなくて、ここでコンサート終了となりました。


ステージセットはとてもシンプルで、気球とか大掛かりな仕掛けも無かったけど、個人的には純粋にライブを楽しめる感じでとても良かったと思います。ソロ前の曲でメンバーが抜けるということがなかったのも良かった♪ アルバム曲全部やってくれたしね。ほんと、Happyな空間だったなぁと。メンバーも微笑ましいし。
1つちょっと残念に思ったのは、アンコール終わったら、規制退場前に帰ろうとする人が多くてWアンコを求める雰囲気じゃなくなってたこと。場所によるとは思うけど、私のいたところがちょうど出口の通路の横だったので、私が立ってるすぐ前に、帰ろうとする人がたくさん並んでてねぇ・・・。手を叩くと人に当たりそうなぐらいで。 新幹線の時間とかある人は切符見せたら出られると思うけど、ほとんどはそうでない人みたいだし、そんなそそくさと帰ろうとしなくても〜という気がしました。私はのんびり規制退場待ちして帰りましたが、結構この余韻に浸れる時間が好きだったりするんですよね。 
あれからもう1週間以上経つなんてねぇ・・・。DVD/BDは春くらいに何とか発売してくれないものかしらね? パンフ読んで、あ〜見落とした〜というところもあるし、改めて見たいところもあるし。とりあえず、近いところだとWSで見れるかしら。東京後だとかなり年末押し迫ってるけども。。。


Are You Happy?(初回限定盤)(DVD付)
ジェイ・ストーム
2016-10-26


Amazonアソシエイト by Are You Happy?(初回限定盤)(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ふぁるさん、こんばんは。
私も同じ日にライブ行くことが出来ました。初めて娘の名義が当たって、しかも初アリーナで初めて円陣の声が聞こえて鳥肌でした。やっぱりライブで生で見ると曲の印象も変わりますね。復活LOVEがあんなかっこいいと思わなかったし、青春ブギがあんな楽しいとわ。WONDER-LOVEは歌ってない時も大野くんだけガン見してました。DVDは歌ってないとき映らないですもんね(泣)あの白い衣装が好きだったなぁ〜。
私の周りはアンコールの嵐コール頑張ってましたが、やっぱり残念だったのは銀テープが飛んで来た時、皆下向いて銀テープ取りに夢中になってて、目の前に嵐が居るのにアホちゃうかって思いましたよ。私はこんな近くで見れるの2度とないと思うから嵐を必死で見てたんですけどね〜。
規制退場待ってる間に娘の感想きいたら、大野くんと櫻井くんは生の方がかっこいいし、大野くん足長かったね。って言ってておかしかったです。規制退場待ってる間の余韻も楽しいですよね。余韻ありすぎて明日学校行きたくないとも言ってましたが、母も仕事行きたくなかったです(笑)
まおたけ
2016/12/13 19:46
まおたけさん、こんばんは。
同じ日だったんですね〜♪ アリーナ、一度は入ってみたいなぁ。全然感じが違うでしょうね。そうそう、歌ってない時も、ライトが当たってない時も、大野さんをガン見できるのはいいですよね〜。

銀テープを取ってる様は・・・ちょっと見たくない光景という感じ。1人でたくさんガメってたり、血眼になって取ってたり、取り合いしてたり。。。あのすさまじさはすごいですね。嵐の目の前でねぇ。もちろん、そんな人ばかりではないんですけど・・・。

もうず〜っと余韻に浸っていたいですよね〜。私も翌日仕事に行きたくなかったです。
ふぁる@ねーやん
2016/12/13 23:21
ふぁるさん、こんばんは。

18日のナゴヤドームに行ってきました〜。

大野さんの「Bad boy」は、細かいステップやパントマイム(リモコンでピッとやって脱出していました)、変顔したり増殖したりの画面も、目が足りない!もっとずっと見ていたい!と焦るような気持ちで見ていました。
「Miles away」のイントロがかかった時の歓声と歌い終わった後の拍手が大きかったのも印象的でした。
「DRIVE」では、大野さんは、大阪で話題になっていたエアハグの他にも、釣ったり指さしたり、手裏剣を飛ばすような仕草もしていました。
車型のフロートで周回している時、スタンドのペンライトの光が、車窓から見る夜の街並みのように流れてとても綺麗だったのですが、一緒に行った娘によると、フロートの造りも凝っていて、車の下にもビルがあって、ビルの窓にライトが付いていて「夜間飛行」のようで良かったということです。私は大野さんばかり見ていて気がつきませんでした・・・
早くDVDで、見逃したところや、小さすぎたところやあれやこれやを心ゆくまで見たいです〜。
ようこ
2016/12/22 14:22
ようこさん、こんばんは。
ナゴヤドーム行かれたんですね!
集大成の「Bad boy」が見られて良かったでですね♪ 次は何になるんだろう?と思ってたら、リモコンとは・・・。見るべきところがたくさんあり過ぎて、ほんとに目が2つじゃ足りない!って思いましたよね。
フロートの造りは私も記憶無いなぁ。ほとんどは双眼鏡で大野さん見てたから・・・。DVDでもう一度しっかり見たいところがいっぱいあるので、カメラワークもよろしくお願いしたいです。
ふぁる@ねーやん
2016/12/23 01:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
















ARASHI LIVE TOUR Are You Happy? (2016.12.04)  ねーやんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる