ねーやんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism (2015.11.29)

<<   作成日時 : 2015/12/07 02:43   >>

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 14

京セラドーム大阪の嵐のコンサート「ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism」に行ってきました。大阪公演4日間の最終日です。今回はダンナさん、息子、娘、私の一家4人で行きました。ダンナさんと息子は初嵐。

グッズはプレ販売初日に行って、並んでから買い終わりまで3時間半ほど。マスキングテープも何とか買えましたが、直後に売り切れの知らせ。去年は仕事帰りの夕方でも売り切れてなかったのになぁ。でも、土曜日は夜まで売り切れはなかったみたいですね。もうちょっと安定して普通に買えるといいんだけど。

今回の席は3塁側のスタンド上段、ほぼメインステージの横でした。花道やセンター、バクステは比較的見やすかったけど(ただし、センター、バクステは後ろから見る感じ)、メインは奥へ引っ込むと見えにくかったり、1塁側の奥は全く見えずでした。 あと、自分の前あたりにフロートが来ると、もう全く見えない・・・。なので、メインステージ側で乗り降りしてるのとかも全然見えなかったです。
始まる直前、歓声があがったので「何?」と思ったら、本番前の気合入れかな?掛け声が聞こえました。

★OP
16時開演で、OP映像はアニメ。パンフレットによると、映画「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」を作ったA-1 Picturesというところが作ってるそうだけど、あの感じは私好みでは無かったな〜。都会的な雰囲気のシーンと、戦国アニメっぽいシーンがありました。(ざっくりすぎ・・・!?) ちょこっとセリフもあって、 「おぬしは」(二宮) 「何が見える?」(大野) 「何を守る?」(相葉) 「どうじゃ、美しかろう」(櫻井) 「いい町じゃろう」「刃ではこの町は作れぬ。」「今をどう生きる?」(松本)と。で、声がみんな渋めで良かった♪ 

01. Sakura
おぉ、Sakura1曲目だったのね!と。セットリストは見てたはずだけど、勝手に中盤ぐらいかと思ってました。ちょっと宮城のWSの印象が強かったみたい。私の席だとメインステージを横から見る感じになるんだけど、双眼鏡で見たらどんな感じかな〜と覗いてみたら、ちょうどこっち向く振りが結構あって、大野さんがもうめちゃカッコいいと離れられなくなっちゃって、結局ずっと双眼鏡で見てました。
曲の後、和風な音楽が流れて、 「みなさん、京セラドーム大阪へようこそ」という大野さんの挨拶に続いて、Japonismツアーのテーマの「原点回帰」について、櫻井さん、相葉さん、二宮さんが順番に語り、最後に松本さんの、 「隅から隅までずい〜っと」 に続いて、全員で「お楽しみくださりましょう」と横並びで歌舞伎の口上スタイル。

02. miyabi-night
これも踊っててカッコイイ♪ 太鼓に合わせたダンスも。双眼鏡でガン見してました。が、双眼鏡使うとメモがとれないというね・・・。

03. ワイルド アット ハート
太鼓や三味線のイントロからのワイハ。曲中も三味線の音がしてました。何でこの曲やるんかな〜?とは思ったけど、アーアーアーは可愛かった。メイン→センターからムビステでバクステまで移動してました。

04. Troublemaker
ムビステからバクステに移って踊ってました。これも、「何でやるのかな〜?」と思ったけど、踊ってくれるならね。最後のハートビートに松本さんの心臓(?)が収まっていました。しっかし音ズレが激しくて、自分の左横から聴こえるメインの音と、右側から聴こえる小さ目の音で、完全にディレイ状態・・・。

05. 青空の下、キミのとなり
これもバクステで。制御されてるライトがきれいでした。
で、そのままバクステで煽りの挨拶。松本さんは、 「今から俺らで4万5千人幸せにしましょう!」と。二宮さんの「全然足んねぇよ」を受けて、相葉さんは「足んないってよ〜!」と。大野さんは、 「大阪Japonism祭り!」 「でい!」(観客)と。最後の「よろしくぅ」は変声で言ってました。最後は櫻井さんで、いろんなカテゴリで声を出させてましたが、 「親子席の少年少女」はさすがに範囲が狭すぎて、こっちまではほとんど声が聴こえなかったな〜。

06. Make a wish
バクステからMSで移動。こっちの3塁側は二宮さん、相葉さん、松本さんだったかな。二宮さんがはけたのが見えました。階段がよく見えたのよね。曲名あんまり自信なくて、メモには歌詞もちょこっと書かれてます。

07. MUSIC
二宮さんのソロ。花道にタップの板を貼ってあって、最初はそこでパフォーマンス。コミカルで面白い作りでした。ちょっとパントマイムっぽい感じ。センターステージでは床にターゲットが映し出されて、それを足で踏んだらOKというゲームのようなダンスになってました。ちょっと太鼓の達人のような、ラブライブのような、ダンスダンスレボリューションのような・・・。息子はゲームが好きなので、この演出が一番印象的だったそうです。確かに、こういうゲームがあったらやりたいな〜と私も思いつつ見てました。

08. Don't you love me?
メインステで松本さんのソロ。最初、誰かに追いかけられてるような映像が流れました。間奏で鉄棒みたいなのとか、台上で前転してそのまま床へ落ちてまた前転とか、なかなかアクロバット的なパフォーマンス。こういうのがパルクールっていうのね。見ててヒヤヒヤしますが、スムーズにやっててスゴイなぁと。パンフレットでは、かなり泣き言言ってましたけど、ちゃんと完成したんですね♪

09. イン・ザ・ルーム
松本さんがソロの最後にソファにバーンと体を預けて終わるのだけど、そこからの「イン・ザ・ルーム」で、上手くつながってました。メインステなんだけど、カーテンで見えなかったので、前に出て来るまではモニターで見てました。姿は見えないけど、大野さんの声はよく聴こえてたかな。前に出てきてからは踊ってるので大野さんを見てたのだけど、気だるい感じのダンスが色っぽかったんですよね〜 大人っぽい曲は声やら表情やらしぐさから色気が出て良いです♪

10. マスカレード
メインステで。大野さんの振付ということで、双眼鏡で見てました。衣装といい、帽子といい、ちょっとジュリーぽいな〜と。歌謡曲っぽい感じが出てました。最後、胸から出したボトルから水を口に含んで霧状に吹き出してるのがライトに照らされてきれいでした。これもジュリーの「カサブランカ・ダンディ」を彷彿・・・。

11. Happiness
フロートで移動しつつ。3塁側は櫻井さん、二宮さん、相葉さんでした。

12. ハダシの未来
そのままフロートで。バクステ付近で交差してました。

13. GUTS!
大野さんと松本さんのフロートがこっちに回って来たのだけど、大野さん、下ばっかり見てるんだよねぇ・・・。二宮さんのソロ、相変わらずちょい低いけど、宮城のMステほど破たんしてなくて上手くいってた方じゃないかな〜。大野さんと松本さん、2人で1つの振りをやってました。この2人って、ライブだとやたら仲良い気がするな〜。それからフロートを降りて、みんなそれぞれセンターへ移動してました。

14. 愛を叫べ
あ、もうこれなんだ?という印象。何となく最新曲だからもうちょっと後半に出て来るイメージだったので。センステで踊ってました。櫻井さんがキス顔したので、会場から「キャ〜っ」と。

〜 MC〜
二宮さんのソロで盛り上がってたということで、 「何か今日変えました?」(櫻井)と。たまたま今日は、 「わーっと来た」(二宮)のだそうです。大野さんが「ニノタップでしょ」と。
この日は今回のツアーで初めての4連続の最終日ということで、 「箇所箇所痛くなってる」(大野)と言うと、 「楽屋で寝すぎなんだと思う」(相葉)と。 「ソファの上から動かない」(二宮)と言われてました。 で、大野さん、「リハーサル終わって、みんな何やってんの?」と。 3時間半くらいあるんだそうです。 松本さんが何をしているか聞いてみようということになって聞くと、松本さんは、「筋肉っていうのは・・・」と話始め、筋膜をほぐすクリームを塗る→45分間酸素カプセルに入る→楽屋で相葉さんのむいてくれた柿を食べる→肉を200g食べる→自転車こぎ→風呂→メイクというルーチンなのだそうです。 「その間ずーっと寝てるんだよ!?」(相葉)と。
で、櫻井さんが、 「DIGITALIANのツアーDVDのメイキング見た?」と。 「見たー」の声が微妙だったのか、 「まぁ半々ぐらいだけど」と言ってましたが、続いて「ずっと寝てたでしょ?この人。メイキング見てもずっと寝てたよね?」と。そこで、「え?大野さん、ずっと寝てたっけ?」と思ったのだけど、そんなシーンは無かったですよね? 櫻井さんが寝てたのは見たけど・・・。櫻井さんの見た映像は編集前だったのかしら?
前の日、大野さんはルームサービスでシーザーサラダ食べたそうだけど、(櫻井さんに「また食ってんのか、シーザーサラダ!宮城でも食ってたし!」とツッコまれてました。) 疲れてて半分しか食べられず、食べながら寝てたのだとか。 「赤ちゃんじゃねぇか」(二宮)と。それで寝るのが早すぎて、朝早く起きてしまい、やることないと言ってたとか。 「だから本番前眠いんだ」(櫻井)ということで、 「バランスすごく悪い」(大野)と言ってました。

櫻井さんは前の日友達(名前は出してなかったけど、前日観に来てた小栗旬さんと妻夫木聡さんのようです)が2人来てくれたので、松本さんも含め4人で飲んでて、あと3人も呼ぼうということになったのだけど、連絡がつかなかったとか。で、前の晩どうしてたの?と。二宮さんはこの日大阪で映画のキャンペーンがあったということでお仕事、大野さんはシーザーサラダ食べて寝てて、相葉さんはニースサラダ食べてたとか。相葉さんは連絡あったの知ってたけど、行かなかったそうです。松本さんに「人見知りがでたよー!」と言われてました。

着替えにいくということで、グッパーしたら・・・大野さんがチョキを出してしまい、1人ステージに残されちゃいました。 「何でチョキ出したんだろ?」(大野)といいつつ、1人でMC。誕生日の話をちょこっとした後、上級編のクイズを始めました。「太郎くんと花子ちゃんがいて、運動会でも音楽会でも遠足でも同じ弁当だと。弁当の中身は?」というようなクイズでした。 答えは「サンドイッチ(三度一致)」ということで、会場から正解が出てました。結構笑いがあがって盛り上がったので、ウケて喜んでましたが、 「なかなかね、みなさんの前で1人でしゃべることなんかないですからね」 「このあとどうしていいかさっぱりわからない。チョキを出してしまったがために・・・」と。私にとってはチョキで残ってくれて嬉しかったですけどね
と、相葉さんたちが戻ってきて、ここで相葉さんも大野さんにクイズ。「蝶が吐きました。何になったでしょうか?」と。これ私ら(客席)はすぐわかったけど、大野さんは吐く真似をしてみたりしてたけどわからなかったらしく、 「ちょうゲロ」と。答えは「白鳥(吐く蝶)」だったのだけど。

このあとお知らせ。二宮さんの映画を相葉さんが物真似を交えて紹介してました。あと「赤めだか」や二宮さんが「夜会」に出演するという話、「坊ちゃん」、紅白、ジャニーズカウントダウンのお知らせをして終ろうとしたところ、相葉さんが「あれは?ゼウス」と。で、ゼウスの紹介も。
そろそろ後半戦とうことで、Jr.の話も。今回28人のJr.がついていて、大阪は関西ジャニーズJr.もついてると。松竹座で関西ジャニーズJr.のコンサートがあるということで、 「是非行って下さいって言おうと思ったけど、チケットあんのかな?」(松本)と。とても人気があるのだとか。 Jr.だけでコンサートってすごいねっていう話で、自分たちの時の話なども出てました。

15. 日本よいとこ摩訶不思議
MC明けたらこれだよって聞いてたので、双眼鏡準備してました。最初、大野さんはメインステ下手側から上手側へロンダート&バク転。その後の曲中でのバク転がとってもしなやかで、おぉっと思いました。ダンスの時と同じく、着地がソフトだし、あまり後ろに飛ばないし、動きがとにかく”しなやか”でした。 大野さんの「摩〜訶不思議、摩〜訶不思議」も相変わらず良かったです。

16. 君への想い
過去から現在へのジャニーズの歴史(?)的な写真が流れて、嵐についても原点から振り返るという感じ。メインステでのパフォーマンスでしたが、あまり見えず、スクリーンを見てました。

17. Rolling days
メインステで櫻井さんのソロ。ドラム(1コだけのやつ)からイントロへ続く感じ。センステへ移動して、そこでも叩いてました。なかなかカッコ良かったです。歌もCDよりライブの方が良い感じでした。

18. Mr.FUNK
相葉さんのソロ。気球にぶら下がって出てきました。花道に降りてセンターへ移動、そこで歌った後、また気球にぶら下がり(紐というかリボンの太いやつがぶらさがってて、それを上っていく)、そこでパフォーマンス。エアリアルティシューというらしいですが、これもちょっとハラハラしました。 Mr.FUNK様は結構踊ってラップも歌ってました。

19. FUNKY
FUNKYを踊るということで、前日と当日の朝に、娘と復習しました。おかげで完璧♪ となりの男性も娘さんの付き添いかと思いきや、完璧に踊ってました。ただ・・・周りとぶつからないようにとか気遣いつつ踊るのに頑張り過ぎて、ほとんどメンバー見てなかったという・・・。実は、この時が大野さん、リフターで一番近くに見える位置だったんですよねぇ。あ〜、バカバカ。でも、とっても楽しかったです♪

20. Bolero!
リフター降りたらもう見えないんですよね・・・。で、大野さんがいなくなるところはわからなかったんだけど、次が「暁」だとわかってるから、気分はもう次へ行っちゃってて、メモ片づけて(1曲まるまる片手では双眼鏡持ってられないので)、双眼鏡スタンバイと、Bolero!にあまり気が行ってなかったな〜。途中、サッカーのダンスみたいなのを、1人1人やってました。もう大野さんはいなかったけど。

21. 暁
というわけで、双眼鏡でガン見。次から次へと傘が出てくるの不思議だったなぁ。所作が本当に美しいよねぇ。表情も凜としてるし。白い着物でマスクを取った時、ちょっと笑みを浮かべてるような、やりきった感があるような、表情でした。マスクマジックの後、イントロが始まって「暁」へ。着物を脱いで黒い衣装もカッコ良かったな〜。ダンスは激しくないけど、結構踊る部分もあったかな。歌はもうずーっと聴いていたい感じ。心地よくていつまでも浸っていられます。早くリピしたい・・・。終わった後、おぉぉぉっていう、どよめき?ため息?感嘆?そんな感じでした。

22. Japonesque
最初は太鼓や三味線の演奏タイム。でもメインステでちょうど見えない位置で。その後、「Japonesque」が始まって、メンバーもメインステの前方に出てきてくれたので、見えるようになりました。和服が可愛い。というか、和服を着ているシルエットが可愛いとうか。後ろがリボン結びみたいになってるし。傘や扇を使ってのパフォーマンスも素敵でした。

23. 心の空
太鼓の音からの「心の空」で赤と黒の衣装に。これカッコ良かった〜。大野さんがセンターで手をひらひらさせるとこ、脚もつま先までピンとなってて、そこにも目が行きました。振りはMステバージョンが長くなった感じかな。ラップ部分は体勢を低くせずに踊ってました。

24. サンライズ日本
冒頭の大野さんのソロがソフトで素敵♪ 途中、Jr.の紹介もありました。リフターへ移動して、大野さんは1塁側で、私の位置とは対角。一番近かったのは相葉さんでした。

25. Oh yeah!
そのままリフターで。これは手をフリフリですね。盛り上がります。

26. Believe
リフター降りてトロッコやらムビステやらで移動。バクステで合流したから、そこから踊るかと思ったら、踊らな〜い。バクステでゆらゆらだった・・・。最後の最後だけちょっと踊ってたかな。Believeは踊って欲しい・・・。

〜 挨拶〜
バクステで。しゃべりまでディレイかかるから、常に二重に聴こえるという・・・。内容はかいつまんでということで、だいたいこんな感じというとこです。

櫻井:昨年の15周年を経て、その第一歩として我々が掲げたテーマというのが「原点回帰」というものでした。「原点回帰」といっても立ち止まることを選んだわけではなく、前に進むということは、時に立ち止まるということを意味することもあるし、立ち止まるということは、前に進むということを意味することがあると。われわれこれからも、常に前に進んで行きたいと思っていますので、応援よろしくお願いします。

大野:大阪公演、4回、4日間、無事に今んとこ終わってますが。今回は原点回帰。18年前ぐらいに京都でやってきたことを、アレンジしてやらせてもらいましたが、非常に懐かしいし、18年前やってて良かったなという思いでいっぱいになりました。お客さんの前で披露できるなんて思ってなかったし、嬉しく思います。 バク転もしましたし、今日はやることやりました。26日は僕の誕生日、27日はブルース・リーの誕生日、明日は知念侑李の誕生日ということで、みなさん祝ってあげてください。僕もメールします。この4日間けがもなく、無事に終れてよかったです。みなさんのおかげです。ほんとにありがとうございました。

相葉:ほんとに、今日は楽しかった・・・今日も! 何か今日やり切ったんですよね。FUNKYはめちゃめちゃ揃ってました。上手! 僕も思い出すの辛かったんですよ。みなさんも、お忙しいこの年末にね?  世界中のみんなに感謝して僕らはがんばって行こうと思います。あとブルース・リーにも感謝して、知念くんにも感謝して、がんばっていきますんで、これからもよろしくお願いします。

二宮:冒頭で、「今をどう生きる?」と投げかけさせていただいて。 この問いかけっていうのは、やっぱり今までずっとがんばってきた人にしか答えることができない質問なのかなと、僕自身は思いました。そう聞かれた時に、自分の持ってる選択肢はいくつあるんだろうと考えてもらえたら。

松本:「原点回帰」、日本の文化継承をテーマに考えてきました。せっかくこうやって足を運んでくれたのだから、楽しい思いをして帰って欲しい。16年たち、17年目に入りましたが、まだまだこの5人で楽しみながらやっていきたいと思っています。今後とも嵐5人をよろしくお願いします。

27. 僕らがつないでく
バクステからムビステでセンステへ、それからメインステへ。大野さんの声が入ると、締まるなぁと実感しました。バックにアニメが流れてたかな。
この曲で本編最後なのだけど、バイバーイっていうとこ、位置的に見えなくて。1999.11.3から2015.11.29までがカウントアップされて、最後、「KYOCERA DOME OSAKA 2015年11月29日 hh:mm:ss」と表示されていました。時刻は刻々リアルタイムに表示されていました。

〜 アンコール〜
28. ユメニカケル
フロートで出て来たんだったかな。やっと聴けたよ〜。大野さんのあのソロ 息するの忘れそうでした。 この曲、曲としてもいいのにな。TVでも披露してもらいたいなぁ。

29. Love so sweet
大野さんと松本さん、またじゃれてたな〜。しかし松本さん、ソロがちょっと厳しそうでした。最後の大野さんのフェイクが聴けて良かった♪ 声をひっくり返すのがほんと良いわ〜。

30. A・RA・SHI
ラップの時に二宮さんが櫻井さんにちょっかい出して、櫻井さんが笑っちゃってラップ歌えず、二宮さんの頭ペンしてました。最後の大野さんのソロは、観客と交互に歌うパターンでした。「For Dream」の「For」が美しいったら♪再度、Jr.の紹介があって、パルクールの人や和楽器の人、バンドの人の紹介も。パルクールは専門の人が来てたんですね。松本さんの相手をJr.がやってるのかと思って、「この人たちもすごいなぁ」って思ってたんですよね。

「俺らの名前はなんだ!せーの!」(松本) 「嵐!」(観客) というのがあって、「バイバイ」と去って行きましたが、去り際に桜吹雪を集めて、二宮さんかな?大野さんにかけてたのですが、大野さんは口をパクパクさせてました。(エサをもらってる金魚ぽかった!?)


結構、アンコール粘ってたんだけど、ダブルはなかったですね〜。あれ、名古屋のラストでダブルアンコールした時に、「ラストだからじゃなくて、みんながすごかったから」みたいな発言をしちゃったのが、ちょっとマズかったんじゃないかなぁと思います。優劣つけられてる感じもするし、だったらとしつこく粘ろうという雰囲気も感じるし。アンコールはお互いのノリの問題とか、その時のテンションとか、時間の制約の問題とか、会場の問題とか、いろんな条件があって、「やろう!」っていう気持ちになったときにやるものだから、やったから、やらなかったからといって、理由は特に要らないと思うんだよねぇ。本編を中断して終わっちゃったら、そりゃ説明が必要だろうけど。
まぁ、基本、ダブルは無いのかなと思ってたので、今回についての不満はないですけどね♪

twitterでも書いたけど、ダンナさんの感想としては、歌はとにかく大野さんが入ると締まると。一気に雰囲気が変わるので、1曲として考えた場合、それが良いのかどうかはわからないと言ってましたが、それは私も、特に今回は「僕らがつないでく」ですごく感じました。芯が出来るというか。嵐にとってはこれは武器だと思うので、有効に使うのが良いと思うんだけどな。
ソロパフォーマンスはみんな、とっても良かったと思います。ただほんと、特に松本さんや相葉さんあたりは、危ないパフォーマンスだと思うので、怪我しないようにと思います。
あとは福岡と東京で、ちょっと今は中休みな感じですが、最後まで無事に走り抜けてもらいたいです。
途中にMステもあるし、終わったら、紅白、カウコンとまだまだ忙しい嵐ですね。
WSは東京の頃かな。映像たくさん見せてくれたらいいんだけどな〜。「暁」リピしたい・・・。「マスカレード」も「Japanesque」もまた見たいな〜。あ、「イン・ザ・ルーム」も。。。あまり見えなかったから・・・。ということで、早くDVD〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 53
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ふぁるさん、こんにちは。
詳しいレポと感想、楽しく読ませていただきました。
暁、マスカレードを始めすぐにでもDVDで観たい感じなんですね〜。私はこれからなのでしっかり観て忘れないように頭に焼きつけてきたいと思います。ユメニカケルも聴けるの楽しみ‼歌番組でもやってくれないですかね〜。
はる
2015/12/07 13:03
こんばんは。
私の記憶、なんてスカスカなんでしょう?!
早くDVD出してもらわないと!!!

私が行ったハピバの日は、翔君がばち(スティック)落としちゃったんだけど、これって演出?って感じに替えのが出てきてびっくり。でも、失敗しないか心配しながら見てました。

MJのは遠目にはクリフクライムみたいに登っていく感じ?私ふぁるさん読むまでお相手はJrだと思って感心してました。凄かったから。

ニノのは、もっとタップをしっかり聞かせて欲しかったなぁ。短くてもいいから。ゲームみたいなのはニノっぽくて良かったけど。

相葉ちゃんのは祈ってました。今はやりの「相葉ちゃんの命綱さえかっこよくつけちゃうジャニーズJr」的なのが欲しかった。最後の方の落ちてくるところなんて心臓止まりそう。大野くんがいつも言う「けがなく」を本当に心底思いました。

大野君のは美しすぎて、次々繰り出されていく傘やら何やら、心配する暇もなくそつなくこなされていって、歌声も震えがきちゃいました。

嵐もV6みたいにWOWOWでしないかなぁ。
早く見たい!

でも、私、歌とダンスがあればいいから、相葉ちゃんとかあんな危ないのはやめてほしいなぁ。ディスコスター様は良かったけど。余計な演出はいらないけどなぁ。
でも、ライトはきれいだった。とりが飛んでいったり。これだけできるのに、何で相葉ちゃんの誕生日みたいにメッセージ書いてくれなかったんだろう!私はメッセージの字になりたかった!

ちなみにネット上には会場中が青ライトだったみたいなこと書いてる人多いけど、たぶん最初の色が青だからじゃないのかなぁ。もちろん私は意図的に青ですが。色が制御されてる時と勝手に変えられる時がわからなくて というか変えることも忘れてました。
ばんまつり
2015/12/08 00:48
はるさん、こんばんは。
はるさんはこれからなんですね♪ 目にも耳にも焼き付けてきて下さいね〜。
DVDが出るのは早くても3月ぐらいかなぁ。DIGITALIANなんて、夏でしたもんねぇ。少年倶楽部プレミアムで多めに紹介してくれたらいいんだけど。
もう、すぐにでもリピしたいですよ〜♪
ふぁる@ねーやん
2015/12/08 01:17
ばんまつりさん、こんばんは。
スティックね〜、私もドラムの練習の時、よく落っことします。なので、本番の時も必ず予備を置いてました。すぐ出て来るってことは、一応想定して準備してるのでしょうね。

私も松本さんのを見てる時はJr.だと思ってて、これ、一緒にやってるJr.もすごくない?って思って見てました。紹介のときに、あ、パルクール部隊がいたんだ?と思ったけど、パフォーマンスしてた人みんなが専門の人だったのか、Jr.もいたのか、そこはわからないですね。

ソロパフォーマンスはみんな見応えあったけど、松本さんや相葉さんのような危ないものを、やる必要があるのかな?とは思います。私もああいうパフォーマンスより、歌と踊りをしっかり見せてくれた方が嬉しいかな。

そう、ライト! 鳥が飛んでたのとか、私全然見てないからねぇ〜。他の人のレポ見ても、おぉ、そんなことをやってたのか!とか、そんなことがあったのか!とか、いっぱいあって、繰り返し見れたらなぁと思います。

ライトの色を自分で変えてたのは、最後の挨拶ぐらいかなぁ。とりあえず最初に青にしといたけど、制御されてることが多かったから、私もお任せにしてたことが多いです。
ふぁる@ねーやん
2015/12/08 01:30
こんにちは。
詳しいレポートありがとうございます。
↑会場のライトの色は昨年と違ってアリーナのライトの色もよく見えてきれいでしたね。
ただやっぱりステージに大野さんがいるときは大野さんを見るのに忙しくて会場の色はほとんど見ていませんでした。
DVDで改めてみたらなるほどと思うのかなぁ?
私はどちらかというと派手なパフォーマンスより歌と大野さんを見ることを楽しみに参加しているので、そのほかのことはどうでもいいかもしれないです。
私は2日目に行ったのですが、最後のあいさつで二宮さんがコンサートはシンプルなのがいいというようなことを言っていて(メモしていないので、あやふやですが)、お金をかけた派手な演出より歌とダンスをしっかり私たちに見せてくれることかなぁと
勝手に解釈して、そういうコンサートがいいなぁと思いました。
会場が大きくなり、次はどんなステージ?どんなパフォーマンス?と期待している人もいるだろうから次はもっと!となるのかもしれないですけど。
松本さん、29日は普通にお元気でしたか?
最後のあいさつの時に
先に話した4人はバクステでスタンドに向かって話してくれたのですが、松本さんの話し方が今までの話し方と違っていてもごもごと何を言っているのかよくわからなくて、気が付いたらスタンドを見ずにアリーナのほうを向いていました。
バクステの正面くらいの位置のスタンド席を見て不快になったからか(かたくなに紫色に変えていない人たちがいたような…)、ただアリーナの人のほうにも向きたかったからなのかはわからないけど、途中のMCのときも自分のファンが少ないのではないかとか言っていたし、なんかいつもの松本さんじゃない気がしました。


美咲
2015/12/08 15:05
ふぁるさん、素敵なレポと感想ありがとうございます。

もう、こちらのレポでいろいろ頭でシュミーレーションしてドームに臨みます!
席は天井に近いけどね〜(笑)

松本君の件は、いったいなんの事やらと思ってたんですが、そんな事があったんですね。
彼は、自分の事となるとすぐ傷ついちゃうからね。
何があっても他のメンバーならその場ではスルー出来そうなんだけど…

翌日には立ち直ってたようですが、ファンもオロオロしますよね。心配する言葉が駆け巡っていたようですが…

とにかく、暁と心のユメニカケルだけは、瞬きせずに見て来るつもりです。
おネエです。
2015/12/08 17:03
美咲さん、こんばんは。
29日、私は松本さんについては、そんなに違和感感じなかったんだけど、元気なかったとか書いてる人もいますね。twitterが原因とか、変な団扇があったとかも見かけましたけど、どうなんでしょうね?
ファンが少ないってことはないと思うんですけど、アンチうんぬんの発言もあったそうだし、何かしら思うことがあったのかな。

DIGITALIANもJaponismも、比較的シンプル寄りかなと思いました。歌と踊りをメインに見せる構成にしていってくれたら嬉しいなと思います。やっぱり、歌って踊る嵐が一番カッコイイと思うし、装置がいろいろあると、見るには邪魔だから。。。
ふぁる@ねーやん
2015/12/09 01:20
おネエさん、こんばんは。
私も随分な天井席でしたよ〜。後ろに人いなかったですもん。荷物が置けて便利でしたけども・・・。

松本さん、たぶんメンバーで一番傷つきやすい人ですよね。彼はtwitterとかも見てるようだから、いろいろ目にしてるでしょうしね。どのメンバーにしてもアンチがいるし、ひどい言葉もあるから、見るならスルースキルが必要ですね。気にしやすい女性アイドルなんかは、ネット閲覧禁止って言われたりするらしいし。大野さんも宮城や大阪で中傷団扇がどうのこうのというのがありましたけど、もう、こんなことするような人は無視してもらうしかないですよね。大勢の「あなたを好きなファン」がいるんだからね。松本さんは演出面でいろいろ言われることは多いと思うけど、こうと出したなら、それは自信をもってればいいと思います。(私もちょくちょく文句は言ってたりするけど、そういう声もあるんだな〜ぐらいに思っとかないと、身が持たないと思うよ?)

もうすぐツアー後半戦が始まりますね。よ〜く見てきて下さいね。楽しみですね〜♪
ふぁる@ねーやん
2015/12/09 01:44
同じ公演に同じような場所からってことでリポしていただき嬉しいです(*^^*)
FUNKYのとき、私もモニター中心に見ていて、近くの下の方で歓声あがったので前を見てみたら、あいばちゃんの気球がぐるっと通っていたので「何かあるのかな?」などとボー( ̄。 ̄)
少したって、真下をみたら、大野さんがこっち(ら辺w)向いて踊っていて「ハッ」となったらすぐに見えなくなってしまいました(;><)娘になんで教えてくれなかったの⁉と八つ当たりしてみたけど、通路横の私は見えやすかったけど…隣の娘の位置からだと見えずらかったみたい。
去年末のKAT-TUNのとき、ほんとメンステの真横延長って感じでした。ある意味レアですよ。
正面よりのスタンドって音ずれがすごくきになるんです。双眼鏡やモニターで見るのと聴こえるのがかなり違うから、リズム感がわからなくなります。その点、横の方〜音ずれなかったですね⁉
1階奥の方、こだましてるの、気になったけど。
ーと詰まらないことで…すみませんm(._.)m
行けてよかったです。
ゆーちん
2015/12/09 01:59
追加すみませんm(._.)m
暁、私も双眼鏡で見てたんたけど、もう途中からモニター(ときどき肉眼)に切り替えました。花道でお連れと一列のなっての振り、とても雅びできれかったです。まぁそういうのは映像でも見れるだろうけどね
ゆーちん
2015/12/09 02:05
ゆーちんさん、こんばんは。
FUNKY、娘は踊りつつも双眼鏡で大野さんをガン見してたとか。うむむ・・・。
私、横の方だったけど、常に音が2重に聴こえてて、MCや挨拶まで二重で、ここまで二重に聴こえたことは今までなかったなぁと思いました。後ろが壁だったから、反響の仕方とかまた違うのかも。
そういえば、相葉さんがラジオでイヤモニの話をしていて、音がズレるからイヤモニの音に合わせて歌うって言ってました。彼らは移動するから、場所によっていろいろ変わると、イヤモニ無しじゃ難しいでしょうね〜。ドームじゃ音響はまぁ・・・いろいろ仕方ないところがありますね。
でもほんと、行けて良かったです♪
ふぁる@ねーやん
2015/12/09 02:06
入れ違いで、追加が
暁はDVDで、またじっくり見たいです。ああいう和の動きも素敵ですよね。まさに、「雅」でした。
ふぁる@ねーやん
2015/12/09 02:09
ふぁるさん。どうも夜分遅くにお邪魔して申し訳なかったです💦早速お返事頂いてるとはつゆ知らず。。。ありがとー😆
もうリプはいいですので👌
ゆーちん
2015/12/09 09:34
全然OKよ〜。
夜更かししてたから♪
ふぁる@ねーやん
2015/12/09 22:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
















ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism (2015.11.29)  ねーやんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる