ねーやんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ARASHI Live Tour 2014 THE DIGITALIAN (2014.11.28)

<<   作成日時 : 2014/12/01 01:42   >>

ナイス ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 12

京セラドーム大阪の嵐「THE DIGITALIAN」ツアーに行ってきました。大阪公演4日間のうちの2日目です。平日なので大事を取って私は休暇(残業怖いし〜)、娘が学校から帰って来るのを待って、一緒に行きました。

グッズはプレ販売初日の仕事帰りに行ってきました。夕方だったので並んでから1時間弱で購入〜デジタリアンエリアでのタッチまで完了しました。ちなみにチケットは紫色でした。今年は福岡も大阪もグッズの売り切れを聞かないのが嬉しいですね。去年は朝から並んだのに会場限定は買えなかったから、今回は夕方だしあきらめてたのですが、無事購入できました。タッチを事前に済ませてたので、当日は真っ直ぐ会場へ。

ステージは、メインから1塁と3塁側に斜めに花道が伸びていて、あとバクステ。センターはありませんでした。メインとバクステの間はブーメラン型(?)のムービングステージが行き来してたのと、台みたいのやら、トロッコやらがアリーナを動いてたかな。ちなみに私たちの席は、バクステに比較的近い1塁側スタンド下段の後半あたり。

【セットリストと感想】
開演前、スクリーンにメンバーの心拍数が表示されていました。始まる前に何度かメモってみました。何だか面白かったので、この先もちょくちょくメモってます。数値は刻々変わるので、私が見たタイミングのある瞬間の数値です。
櫻井:69→67→76→86→83
相葉:84→101→98→110→93
大野:76→107→94→84→87
二宮:81→100→88→87→100
松本:95→118→120→105→110

★OP
18時開演(ちょうどかどうかは時計を持ってなかったので不明・・・。携帯はOFFしてたしね。)。 心拍数を取る装置をつけてる上半身裸のメンバーの映像が流れました。私の後ろの人たちは、これを待ち構えてて、「ほら、来るで、来るで、来るで、来たー!!」と大喜びでした

01. Asterisk
心音が聴こえて、メインステに嵐登場。靴がオレンジだか赤だかで目立ってるなぁって思いました。でもカッコ良かった♪ この曲好きだし、CDよりデジデジ感も薄れてて良かったです。(この曲のメモには「カッコイイ」しか書いてない・・・)
櫻井:82→106→110
相葉:108→125→130
大野:78→103→120
二宮:91→94→95
松本:133→167→170

02. Take Off!!!!!
メインからムビステでバクステ方面へ。今回のブーメラン型のムビステ、横に長いから、端に来るとスタンドからちょっと近くなるのが嬉しかったです。この曲はCDではそんなに私に刺さる曲では無くて、最近はあまり聞いて中たのだけど、イントロとか間奏とか、ズンズンくるリズムが心地よいな〜と。歌も含め、ライブの方が数段素敵になってました。勢いあるからね〜。

03. Wonderful
ムビステが高く上がって、そこで歌ってました。

04. Welcome to our party
イントロで、 「大阪!準備はいいか!」(松本) 「行くぞ!大阪ー!」(二宮)などの煽り。二宮さんと松本さんは3塁側へ回る外周トロッコ、大野さん、櫻井さん、相葉さんは1塁側へ回る外周トロッコに乗って、メインステ方向へ。パーティな曲調もあって、客席もノリノリで盛り上がってました。

05. Bittersweet
メインステで、ちゃんと振り付き。何か久しぶりに見た気がします。メインステは席からかなり遠いのですが、メインステ後方のスクリーンにメンバーを1人1人大きく映してくれました。遠くから見てると、メンバーそれぞれ活かされてる振りだな〜と思いました。
引き続き、メインステで煽りの挨拶。いつもタワーの上でという印象があるので不思議な感じ。松本さん→二宮さん→相葉さん→大野さん→櫻井さんの順で挨拶。 大野さん、 「はーい!」が4回で、4回目は声がひっくり返ってたけど、同じテンションで観客も叫ぶので、観客もひっくり返り気味。 「大阪、THE DIGITALIAN祭り!」 「でぇい!」(観客) 「ありがとう」(←関西風のイントネーションでした)というやりとりは、初めて。たしか、「でぇい」を観客が言うっていうのは、去年のツアーの途中からでしたよね?

06. Disco Star
相葉さんのソロ。ちょっとオドロオドロしいイントロに、「Disco Star!」のコールで、教祖様を崇める人々みたいな感じ Jr.がおみこしを担いでメインステへ。中から相葉さんが出てきました。歌に合わせて、観客が、「ふぅ↑ふぅ↑ふぅ↑ふぅ↑」とか言うので、ここはちょっとモー娘。ちっく? みんなめっちゃ楽しんでました。1塁側花道から3塁側花道へトロッコでアリーナ横断とかもしてたかな。そうそう、メインステのスクリーンにも相葉さんの別の映像が流れてたりします。

07. Hey Yeah!
櫻井さんのソロもメインステ。移動してたかどうか記憶にもメモにもない・・・。英語のスピーチからスタートで、みんな割と静かでヒアリングに励んでる感じ!? ここまでファンライトは最初に電源入れてされるがまま放ってあったのだけど、どうもここらへんは色を自分で変えれたみたいで・・・。遅ればせながら赤にしておきました。

08. One Step
3塁側の外周トロッコに大野さんと相葉さん、1塁側の外周トロッコに松本さんと二宮さんで、メインステからバクステ方面へ。途中から櫻井さんも参加。 「名前も無い〜」の大野さんのソロからの二宮さんとの掛け合いが良かったな〜(CDだと3:11ぐらいからのとこ)。こういうソロの掛け合いみたいなのも、もっとやってくれると面白いと思います。 大野さんの高音「うーいぇー」も聴けて良かったです。

09. Oh Yeah!
松本さんが「跳べ!」って言うんだけど・・・京セラは跳んじゃいけないんだよ〜。ドーム周辺でそういう紙も配られてるしねぇ。なので、上半身だけ跳んでました♪ 大野さんはトロッコで1塁側へ、松本さんは3塁側へ、あとの3人は高くなったバクステにいたかな。途中で、参加Jr.(They武道、M.A,D、MADE、Jr.Boys)の紹介もありました。

10. ハダシの未来
トロッコや何やでメインステに戻りつつ。これ、曲名が思い出せなくて、ずーっと考えてました。メモには「りーくつじゃなくてむーちゅーになって」って書いてあるの・・・。知らないわけないのに思い出せないのは気持ち悪かったわ〜。でも、これと、「きっと大丈夫」と「君のために僕がいる」がいつもタイトルこんがらがるんだよね。 最後だけ、メインステで揃ってちょこっと踊ってました。

11. Love Wonderland
メインステでかな。大野さんのハイトーンの「You're beyond my imagination」のとこ、CDは加工でスクラッチみたいになってるんだけど、きれいに伸びた声が聴けて嬉しかったです。
櫻井:117
相葉:155
大野:121
二宮:131
松本:144

〜 MC〜
櫻井:112
相葉:139
大野:131
二宮:126
松本:136

文言とかはこんな感じということで。あと、口々にしゃべりだすと、誰だかよくわからないので、間違ってるとこがあるかもしれません。
心拍数の話をしていて、松本さんが「俺、168とか」と言うと、二宮さんが「おれの身長と同じ」とか言ってました。あと櫻井さんが相葉さんの心拍数について「1個前の曲ダントツ」と。 「暑いの、今日」(相葉)だそうです。 最初の松本さんの挨拶のとき、相葉さんが合いの手入れてたとか。二宮さんが「俺らも一応、松本くんの挨拶で盛り上がってる設定で」と言うので、松本さんが「設定なの?」と。 で、相葉さんが凄かったという話から、 「大野智もだよ!」(櫻井)と。 「お客さんもねぇ、いつまでイェーイェー言えばいいんだろって」(二宮) 「相葉ちゃんがすげぇ言ってたから、釣られたんだよ」(大野)とか言ってました。 松本さん曰く、 「今日はみんな楽しそうだったよ。テンション高いよね?」と。

「Disco Star」の話でも盛り上がってました。松本さんが「間奏の長さ間違えたかなと思った」と。 「ここで次歌い始めるタイミングだと思って声掛けるのやめたら、まだ歌じゃなかった」みたいな話をしてました。 で、二宮さんに「あれ、いつになったら完成するんですか?」と言われてました。 私は気付いてなかったんだけど、"Disco Star"の掛け声を求めるときに、相葉さんが「子猫ちゃんたち」と言ってたそうで、それについてもワイワイ言われてました。相葉さんによると、「子猫ちゃんたち」と「美少女戦士たち」の2パターンあるそうですが、「美少女〜」は噛むから「子猫ちゃん」にしたけど、いまいちハマリ悪かったと・・・。

ベストアーティストの話もしていて、「Road to Glory」歌ってから、最後の出番まで、 「間、何やってるの?」(櫻井)と聞くと、 「結構忙しかったんだよね〜」「Coolメドレーの整理」(二宮)と・・・。相葉さんは、 「Coolメドレーとタキツバ」だそうで、松本さんによると、タキツバをすごく練習してたとか。すごく緊張してたそうです。でも、ジャニーズメドレーのときに松本さんが「緊張してるの?」と聞くと、 「全然」(相葉)ということで、 「ふざけんな(笑)」(松本)と。 櫻井さんは相葉さんがタッキーとETみたいなことをしてるのを見て、感動したそうです。 二宮さんは、相葉さんとタッキーが肩組んだとこが「すごく良かった」と。 あと、大野さんも松本さんも二宮さんも、最後のポーズが良かった(というか、大ウケ?)と。 これには櫻井さんバカウケでした。みんな寄ってこって、最後のキメポーズを真似してました。あと、Hey!Say!JUMPがカッコ良く踊ってるとこを、相葉さんがそれを盛り上げるべく手をひらひらさせてたのにもウケてました。 「俺ら、相当盛りあがってたよね」(二宮)と、相葉さんが出ていくとこから、みんな見て盛り上がってたそうです。 「最後、マジきまってたよね」(大野) 「気持ち的にはジャニーズJr.」(相葉)と、なかなか楽しいトークが展開されてました。 で、何をやってたかの続きで、松本さんは「大阪の整理。音楽聞いて流れの確認とか」と。で、大野さんは「ゲームしてたかな」と。  「パズドラか?」(櫻井?) 「ずっとやってるもんね」(相葉) 「首落っこっちゃうんじゃないかなっていうぐらい」(二宮)と言われてました。 「相葉ちゃんたちが練習してんのを、ゲーム集中しないで、やりながらそっち集中してた」(大野)に、 「ずるいのよ、人がやってんのを見て自分の中で整理してんの」「携帯さわりながら見てて、ぜってー動かない」「あーあそこあーなんだと」(二宮)と。振り付けも頭で構成する人だもんねぇ。 で、松本さんに、手首かな?押さえられて、 「そこ痛いのは携帯さわりすぎなんだって」と。 たぶん、痛かったんだろうね、もう1回やろうとすると、 「好きだけど来るな」(大野)と逃げてました。
ここで、大野さんと松本さんが着替えに退場。

残った3人はお知らせするということで、 「お知らせジャンケンしよっか」(櫻井)と。何でもジャンケンするとこが微笑ましいですな〜。で、まず相葉さんから。もちろん、映画のお知らせ。次の日に梅田である舞台挨拶の話もしてました。明日行く人?って会場に聞いてたけど、結構行きたくても行けなかった人たくさんいたよね。メンバーはまだ映画を観てないそうで、相葉さんの映画だと相葉さんのことを知ってる人が当然半数以上いるだろうから、そんな中に観に行けないというようなことを櫻井さんが言ってました。相葉さんが、 「硫黄島」行ったというと、 「あれ昔だもん」(二宮)と。 「ハチミツとクローバー」にも「昔だもん」(二宮) 「昔だもん。まだ短パンの時だもん」(櫻井)というわけで、 「DVDになったら」(相葉)と。

二宮さんは、お正月のドラマ「オリエント急行殺人事件」の話。まだ放送日が決まってないそうです。内容を説明してたけど、わかりにくいということで、自分たちが寝台に乗ってたとして、 「大野さんが殺されました。我々4人は乗ってること時点でアリバイはあるけど証明してくれる人がいない」と言ったとこで、着替え終わった大野さんが現れて、 「生き返ってきたんだけど・・・」(二宮)と。 2夜連続で、1夜は原作通りで、2夜は三谷さんのオリジナルが入るとか言ってました。

櫻井さんは「大使閣下の料理人」の話。 「同僚が、加藤。大野さんの友達の加藤・・・シゲ」(櫻井) 「シゲ?よく出るね、シゲ」(大野)と。 櫻井さん的に、加藤さんは「大野さんの友達の加藤」なのね〜。 

ここで、松本さんからファンライトの説明。ここからみんなで前後左右の人の色に合わせて自分の色を変えていくと。そしたら、線みたいになるかなみたいなことを言ってました。 「虹になる可能性はないの?」(二宮) 「虹って難しいね」(櫻井?) 「意識すれば」(大野?) 「職人でしょ、意識したら」(二宮) 「そうだね」(大野)みたいなことをワイワイ言ってました。

12. マイガール
松本さんは1塁側花道、相葉さんは3塁側花道、大野さんはメインステの3塁側、1塁側に櫻井さん、中央に二宮さんと散って歌ってました。ファンライトをタイアップメンバー色にしないほうがいいみたいなことを今までのレポで見てたんだけど、私たちの隣の人が、「相葉さんだから、緑!」って言うので、とりあえず合わせておきました。でも、途中、前の人に合わせたり、後ろと合わせたり、適当に変えてました。 結構、色がとりどりだったり、同じ色で揃ってたり、移り変わっていたので、松本さんも「めっちゃきれいだよ!」と満足そうでした。

13. メリークリスマス
メインステで二宮さんのソロ。赤のストラト弾きながら歌ってました。同じカラーリングのギターを持ってるので、ちょっと親近感。前半ずっとファンライトは消されたままで、クリスマスの歌なのに、何だか寂しかったな〜。後半でスクリーンに映像が出て、ファンライトもパーッと付いたので、そういう演出だったのかもしれないけど、ペンライトだと、あまりそういう付いてない光景というのが無いだけに・・・。

14. STAY GOLD
メインステで松本さんのソロ。Jr.を従えて踊ってました。松本さんはいつも結構踊りますよね。インタビュー見てても、ダンスにモチベーションがあるのは大野さん以外だと松本さんかな〜という感じはあります。
松本:132→153→169

15. Imaging Crazy
メインステで大野さんのソロ。双眼鏡でガン見してたのでメモは無し・・・。ガン見してた割にはダンスについてはコメントできないのが悲しいけど。あまり踊ってないということだけど、ステップはやっぱり見惚れちゃいます。歌は低いとこも高いとこも歌ってくれて贅沢♪ 声がCDよりまろやかで素敵でした。 2コーラス目の最初のあたり、アカペラになるところがもう〜鳥肌もの。Ah〜stopとか、Ah・・・とかも色気ダダ漏れてるし。最後のサビは高音のちょっとフェイクっぽいとこを歌ってました。DVDでじっくり堪能したいです。

16. Tell me why
いつの間にか花道とメインステの端にあるタワーが高く上がってて、その上にある白い球状の布が外れるとメンバーがいました。大野さんは中央のタワーから上がってきました。大野さんの"Tell me why"には引き込まれるなぁ。ライブで聞いてもラップからの展開がカッコイイ! で、最後の大野さんの「Oh〜oh〜I'm so sory」にまたも鳥肌・・・。静かな空間に染み透る歌声でした。

17. TRAP
メインステで。ダンスといい、曲といい、メンバーといい、めちゃめちゃカッコイイ! アルバム聴いた時点では、「Asterisk」が一番好きだったけど、「TRAP」が逆転したな〜。間奏のあとの大野さんのソロがダンスもソロで素敵〜。で、その前の松本さんもすごくカッコ良く出来てるんだよね。あの松本さんからの大野さんというところが、すごくカッコイイ。 事前情報に違わず、「Imaging Crazy」から「TRAP」までの3曲は素晴らしかった! これは大野さん振り付けということで、いつもの大野さんっぽい感じでってオーダーだったそうだけど、確かにそういう感じになってると思います。今までの大野さんの振り付けのは可愛い感じが多かったから、松本さん的にもカッコイイのが欲しかったのかなと。 パンフにこの振り付け話がちょこっと出てたけど、振付前の話だったので、振付後の感想も聞いてみたいなと思いました。

18. Troublemaker
トロッコやらでバクステ方面へ。これがデジタリアンアレンジなのかな? デジデジしたアレンジになってました。でもまぁ、オリジナルで普通に踊ってくれるのがいいな。

19. Lucky Man
バクステから、トロッコやら花道歩いたりとかでメインステへ。最後の方で、「未来は、どこにでもあるさ〜〜〜」のとこ、二宮さんが歌ってたから、あれ?と思ったら大野さんと松本さんが見当たりませんでした。 ちょっと目を離した隙にいなくなってたみたい。

20. .Hope in the darkness
しばし、暗く静かな時間。メインステに光が当たって、うずくまってた人が立ち上がるのですが、これが大野さん。指でポンポンと叩くような動作に合わせてピアノのような音が響きます。パントマイムのような感じ。他の人のレポで、うるさくてマナー悪いって見たけど、私の印象では時折「おぉっ」という感嘆の声があがるぐらいで、静かだったと思ったけどなぁ。息詰めて見つめていたい感じ。続いて松本さん。先にハケた2人ですね。そのあと、二宮さん、櫻井さん、相葉さんもメインステに来たかな。櫻井さんが打楽器系のような音だったと思うけど、あとは誰が何だったかいまいち記憶が・・・。(何の音って一言で言いにくいやつだったような気もする) 5人それぞれが音を奏でる時、ファンライトがメンバーカラーになるのがきれいでした。その音が合わさっていって曲になって、「Hope in the darkness」へという流れ。
ここでも各自のソロに合わせてファンライトの色がメンバーからになったり、2人で歌うとこだとスタンド上段と下段でそれぞれの色だったり、5人だったら5色になったりとか、見ていてきれいでした。ムビステで中央あたりまで移動した後、またメインステへ。松本さんの大ソロの時、ライトが赤かったのは何でかな?(そこは紫では・・・) 

21. Zero-G
メインステのとこの高くなったムビステで。 花火やら上から火の粉が降ってきたりとか迫力〜。こんなに花火パンパンやって大丈夫なもんなのねぇと思いました。
櫻井:129→113
相葉:157→160
大野:142→144
二宮:129→135
松本:170→182
歌い終わると、穴(?)に飛び降りていなくなり、スクリーンには、「THE END」の文字。

〜 アンコールというか、15周年記念コーナーというか(?)〜
開演前と同じように、メンバーの心拍数のみ表示。
櫻井:114
相葉:161
大野:145
二宮:132
松本:172

嵐コールがあって、シングルジャケットで過去に遡る映像が流れました。画面下にはカウントダウンの数字が出てて、どんどん減っていきます。最後、4、3、2、1と観客も声を出してカウントダウンして、嵐登場。

22. A・RA・SHI
1人1台の気球に乗って、大野さん、櫻井さん、二宮さんは1塁側から、相葉さん、松本さんは3塁側から出てきました。気球には、昔からのそれぞれの写真(ペアなども含む)が載ってました。結構高く上がってたので、スタンド上段の人もよく見えたんじゃないかな? バクステあたりで、気球がすれ違って、そのあたりで停止して歌ってました。(その頃にはもう次の曲に行ってたかも)

23. SUNRISE日本
メドレーになってるので、それぞれ短いです。ここの一連のコーナーはスクリーンにはPVが流れてたりします。

24. 君のために僕がいるHappiness
気球はメインステ方面へ。

25. a Day in Out Life
曲の最後の方で、みんな気球を降りていくのですが、大野さんはまだ乗ったままでした。衣装はハワイのOPの時の赤い衣装でカッコイイです。

26. 言葉より大切なもの
最初のソロも気球で。出遅れたのか「切り取ったメロディー繰り返した」あたりまでリズムと合って無くて早口〜。急いで合わせて「忘れないように」で追いついた感じ。ファンサしてて出遅れたというレポを見かけたからそうだったのかな。 「ここには!」 「あるからー!」(観客)パターンでした。

27. サクラ咲ケ
メインステからトロッコで大野さんと相葉さんがバクステあたりのムビステへ。曲短かったなぁ。

28. Love so sweet
大野さん、相葉さん以外はメインステで。大野さんはムビステ1塁側、相葉さんは3塁側とメンバーバラバラだったけど、一応それぞれで振りを踊ってました。

29. Happiness
ムビステの大野さんと相葉さんが入れ替わって、その後花道へ。何かあまり記憶ないな・・・。

30. One Love
1塁側花道のタワーに大野さん、3塁側タワーに相葉さん、メインステ1塁側に二宮さん、3塁側に櫻井さん、ということは松本さんが中央だったのかな?(書いてない・・・) 2008年ならtruth聴きたかったな〜。初の年間1位の曲を重視してちょうだいな〜。ま、ここじゃ短いだろうからあれだけど・・・。

31. Monster
タワー降りて、大野さんは1塁側花道からメインステへ向かいながらの最初のソロ。「Just One〜」からメインステで揃って踊りました。やっぱりこの曲は踊ってくれないと! メドレーなので短めでした。

32. 迷宮ラブソング
トロッコでバクステ方面のムビステへ。1塁側が大野さん♪ 踊らなかったので・・・いまいち。

33. Calling
イントロからカッコいいなぁこの曲。花火もバーンと上がったし。踊ってくれて嬉しかったです。が、大野さんは3塁側へ行っちゃったので、ちょっと残念でした。こちらの1塁側は相葉さん、二宮さん、松本さんでした。こっちだったらよく見えたのになぁ。大野さんは後姿になっちゃうんだな〜。

34. 誰も知らない
ムビステのままメインステへ。これはもちろん踊ってました。大野さんのターンきれいだったな〜。 大野さんの「終わらな〜い」はやっぱり良いな〜。

35. GUTS!
そのままムビステで。これも踊ってました。楽しくぱぁーっと弾ける感じ。曲の終盤で改めてJr.の紹介をしてました。

〜 挨拶〜

文言も内容はだいたいで。かいつまんで書いてます。周りが沸くとメンバーの声が聞こえないんだよねぇ。

櫻井:みんなすごいんだね。GUTS!とかバッチリできんだね。すごい踊れてるよね。愛していただいてんだなって感じました。(愛してるパフォーマンス。照れ入ってたけど) 立ち止まらず、これからも20周年、30周年、相も変わらず進んで行こうと思っておりますんで、みなさんどうぞ、付いてきて下さい。

大野:みなさん、どうもありがとうございました。あっという間に終りましたね。今年はすごいいろんなこと振り返った年になったし。デビューしてから何回大阪きたのかなと思ったけど、誰も数えてないからわかんないんだよね。でも相当来たと思うんですよ。デビューしてから、みなさんの応援が無かったら、大阪でコンサートもできなかっただろうし、個人的にも大阪に来ることもなかったと思うしね。
ここで、会場から「えーっ」とブーイング。
「はい、ありがとうございました」(二宮)
あ、違う。昔舞台やってたから。そういうことも含めてね。え〜とか言わないで。下手くそなんだよ。ね、何を言ってたか忘れちゃったよ。ま、そういうことです。
「どんなことだよ!」(櫻井)
いや、やりながらね、いっぱい大阪来たな〜と。これからもね、16年目、またね、いっぱい大阪来たいので、みなさんどんどん嵐の応援して下さい。そうすれば僕ら来ますんで。

相葉:みなさん、今日はほんとにどうもありがとうございました。楽しかった。みんなの笑顔が弾けてて最高でした。嵐好きに悪い人はいないんだなって気づきました。15年で。
また会場、「えーっ」。が、相葉さんひるまず、
この場所にいられるのも、みんなのおかげだと思ってますし。デビューの時にいった目標をまだ達成できてないので、16年目も引き続き世界中に嵐を巻き起こしていきたいと思います。

二宮:まぁ、難しいよね。みなさん、ありがとうございました。2コ前の人は主語が無くて、1コ前の人は内容がないんだよ。そんな15年です。コンサートっていうのは不思議なもので、無重力空間で、ずーっと動けるし、ずーっと疲れないし、ずーっと痛くないし。あの〜腰の方ね。コンサート終わると重力は戻ってきまして、楽屋帰るとすごい疲れちゃうし、すごいお腹出ちゃう。今無重力空間だからフラットだけど。コンサートっていう場で全力を出してるなっていうのがみんなから伝わってきて、何か感動というか、見とれてました。16年目始まって、20年、30年、40年と。リーダー74だから。みなさんも、黄色い声援から、どんどんどんどんいい色になっていくでしょう。それくらいみんなと楽しい思いで作りたいなと思いました。
(次の松本さんに)言っときますけど、もうそろそろ無重力切れます。


松本:みなさん、ありがとうございました。毎年のように大阪に来られる環境作ってもらって、その当時からいる人、初めて観に来てくれた人、タイミングがあって、縁があって同じ空間にいて楽しんで、みんなで明るい気持ちになってるんだと思ったら、ほんとに変わった幸せな人生だなと思いました。これだけの魂に支えられて自分たちがいるということが実感できました。ありがとうございました。年末紅白歌合戦までこの5人で突っ走って行こうと思うので、そのために必要な元気と勇気を今日もらえたなと思ってるんで。 みんなの生活の中にも自分たちが近いところにいられるように、心がけて嵐として悔いの無いように楽しんでいきたいと思います。そんな風に思えたのはみなあんのおかげです。
観客「ふぅ〜」
(松本さん、耳に手をやって、もっと聞きたいのポーズ)
観客「ふぅ〜!」
その歓声、これからも下さい。

36. キミの夢を見ていた
メインで。大野さんの冒頭ソロが素敵〜♪ そのあとの「相変わらず↑」「夢を見てる↑」の語尾を上げるとこ、アゴをくいっと上げたりしててお茶目でした。それから松本さんとだったかな〜? お互いにGJポーズをしてました。
櫻井:93→99
相葉:121→126
大野:109→115
二宮:124→114
松本:116→125

「俺らの名前はなんだ!」(松本) 「嵐!」(観客) というのがあって、バイバイしながらステージを後にしていきました。松本さんが 「最高でした!」と叫んでました。
アンコール要求をする間もなく、もう終了のアナウンスで規制退場。「全て終了しました!」と断言アナウンスでした。


今回、心拍数の表示があって、何か面白かったです。つい気になっちゃうので、いいのか悪いのかわかんないけどね。松本さんがずーっと高いのよね。180って、大丈夫か??って思いましたよ。コンサートって体力的に大変なんだなぁと実感しました。
メインステージからは遠かったので、時々双眼鏡で見てたのだけど、1つの双眼鏡を娘と共有してたので、見たい時に見れなかったりも。今度2人で行くときは、もう1つ双眼鏡を買って持って行こうと思いました。

で、今回初導入のファンライト。たしかにきれいでした。制御されてるときも会場も一体で演出の一環みたいな感じで、それはそれできれいで良かったですけど、個人的に困ったのが、制御されて消されちゃうから、メモ書けないんだよ〜。いつもペンライトの明かりで書いてるんだけど、消されると手元真っ暗で文字が見えないんだよね。基本、目はステージだけど、書き始めの位置がわかんないと、上に書いちゃってわけわかんなくなるから・・・。
それと、うちわ型で、表しか光らないから、スタンドから見てて、アリーナの人がメインステを向いちゃうと、アリーナの明かりが見えなくて、何か地味な光景になっちゃうのよね。そういう意味では、ペンライトの方が万遍なく光が見えてきれいかな。それに、ついつい、ペンライトの感じで上に上げそうになるから、そこはかなり意識してました。あれ、上に上げるとただの目隠しになっちゃうから。
というわけで、制御するなら、ペンライトで制御すればいいんじゃないかなぁって思いました。

でもやっぱり、CDで聴いてるより、ライブだとどの曲も良くなるなぁと思いました。「One Step」にしろ、「キミの夢を見てた」 「Take Off!!!!!」にしろ、CDだと別にな〜って曲でも、いいなって思いましたもん。 で、何といっても上にも書いたけど、大野さんのソロからの3曲。すぐにでもリピしたいのだけど、DVDはいつ出るのかなぁ。是非早めにお願いしたいです。その前に、WSとかザ少年倶楽部プレミアムで観れたらいいなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 50
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ふぁるさん、こんばんは!
デジコン、レポートありがとうございます。
ふぁるさんの文章を脳内で映像に変換しつつ、レポートを楽しませていただきました。
後、心拍数の表示、結構ツボでした。大野、櫻井、二宮さん達の3人の心拍数がそれほど変化がないのに比べ、相葉、松本さん達の2人の心拍数の上がり下がりがスゴいことに…
何でだろう?と思いつつ、実は納得してしまった。
本当に、早くDVD発売してほしいです。先輩SMAPさんはツアー中に発売だとか…参加できない自分としては、ちょっと羨ましい…
おネエです
2014/12/01 22:58
おネエさん、こんばんは。
心拍数、相葉さんは何となくキャラクター的に(?)わかるんですけど、松本さんはちょっとビックリでしたねぇ。やっぱり演出家だから、コンサート中もいろんなこと気にしてるのかも。
SMAPさん、ツアー中に発売でしたもんね。DIGITALIANも早めにお願いしたいです。先にハワイかな。
ふぁる@ねーやん
2014/12/02 00:25
ふぁるさん、私も同じ日に娘と行ってました♪
落選して1度はキッパリ諦めたライブだったけど制作開放席が当選してバタバタでしたが行けて有り難かったです。
席はスタンド上段の1塁側でメインステ―ジの真横あたり。すぐ後ろにスポットライトがあって文字通り制作開放席な感じでした。あとスピーカーが近くて音がめっちゃ大きかったのと、花火が怖かったです。娘めっちゃびっくりしてました。
大野くんのソロは福岡のレポにバクステって見たのでまた後ろから見る感じかぁ〜と思って双眼鏡でバクステ見てたらメインにいたからびっくりしました。大阪から変わったんでしょうか?おかげで途中から1塁側向いてくれたので、初めて正面からソロ見れました(泣)ハンドマイクで歌声すごかった。アカペラのとこ鳥肌でしたね。
あとtrapもめっちゃスゴイ足の動きしてましたね。大野くんのソロのとこで後ろからセンタ―に出てくるとこたまらなかったです。
Hope in the darknessは私もうるさい声とか無かったと思ってました。途中で虫(たぶん蛾)が大野くんの周りを飛んでたけど、大野くんは無視してパフォ―マンスしてました。ムビステで歌ってる時もずっと音を鳴らしてる様な動きしてて、こう言う世界観のある演出好きです。zero-Gの最後、奈落に飛び降りたあと這ってハケるとこまで上からは丸見えでした(^_^;)気球も一瞬だったけど目の前通過してくれました。娘大興奮!
ほんと、ライブで聞くと曲の印象スゴく変わりますね。演出も振り付けも衣装もいろんな要素が良かったです。
そういえば、webでthey武道の連載が始まるらしいので、林くん、大野くんの振り付け裏話とかしてくれないかと期待してます。
まおたけ
2014/12/02 01:32
こんにちは。
ファンライトは確かに後ろから見ると光っているのが見えないし、
自分のファンライトが今何色なのかもわからないですよね。
嵐さん側から見る景色のためのファンライトだなぁてコンサート中に思いました。
私の座っているところからもほとんどアリーナ席のファンライトの色が見えなかったので。
これからもファンライトにするのか、来年はまた新しいものを考えるのかはわからないですが、スタンド席は見渡すととてもきれいで時々嵐さんから目を話してスタンド席を見渡していました。
コンサートに参加する前に、セトリだけ見て福岡で歌ってくれた曲を大阪でも歌ってほしかったと思いましたが、メドレーで短いし振りがない曲も多かったので、それならどうでもよくなりました。
結局は大野さんの歌声が聴けて大野さんを見ることができたのでそれで満足しています。
私もこの熱が冷めないうちにライブの風景をリピして見たいです。なるべく早くBlu−ray&DVDを発売してほしいです。
美咲
2014/12/02 13:45
ふぁるさん、こんばんは〜♪
いつものことながら見事なレポ、ありがとうございます!特に心拍数をメモってるところがさずがです!コンサート中にたまにメンバーごとの数字を比較したりしていたんですが、こうやって記録に残して心拍数を確認しながらレポを読むと楽しさ倍増です(●^o^●)
前日11/27に参戦した人のレポを読んで、福岡からセトリが変更になって智クンのソロもダンスが減っているということだったのでテンションが低かったんですが、智くんの歌声に惚れ惚れ(*^_^*)一気にテンションが上がりました!CDで聞くよりも色気があってすごく良かったです♪
それと・・・「One Love」の時に乗っていたリフターから降りるときにステップを踏んでいたのが、すっごくカッコよくて釘付けになりました。ライトも当たっていない場面でさりげなく軽々とステップを踏みながら降りる智くん、素敵でした〜♪
ファンライトについては、ふぁるさんが仰る通りスタンドからはアリーナのライトが全然見えないし、ペンライト感覚で振り上げてしまう人もいて後方席の人が見えなかったりしたので、今後は今まで通りペンライトでお願いしたいです・・・。
早いもので今週末はもう名古屋なんですよね。
DVDの発売が待ち遠しいですが、まずはハワイのコンサートがもう一度、観たいです!
ももいちご
2014/12/04 00:19
まおたけさん、こんばんは。
同じ日だったんですね〜。制作開放席のメールが来るのも抽選で、申し込んで当たるのも抽選だから、当選はすごいですね! 花火が近かったら迫力でしょうね。
大野さんのソロは大阪ではメインステージでしたね。これからずっとそうなのかどうかはわからないけど。名古屋はどんな感じになってるんでしょうね? セトリとかも。私は気が付かなかったけど、蛾が飛んでたっていうコメントをネットで見かけました。やっぱり飛んでたんですね〜。
大野さんの話、他の人から聞くのはとても興味深いですよね。
ふぁる@ねーやん
2014/12/04 01:03
美咲さん、こんばんは。
ファンライト、自分のが気になって、「今何色になってるのかな?」と、時々確認してました。きれいだけど、普通のペンライトの方が楽かなぁ〜、持つ方としては・・・。 福岡から曲が減ったのはちょっと残念だけど、時間的な制約があったのかなぁ? まぁでもメドレーの中の短い曲なので、そんなに気にしてませんでした。 早くDVD見たいけど、来年の春頃かなぁ? そうやって先をターゲットに日々過ごすから、1年経つの早いんでしょうねぇ。
ふぁる@ねーやん
2014/12/04 01:08
ももいちごさん、こんばんは。
心拍数、何か面白かったのでついついメモってしまいました。福岡から曲も減ったし、ソロダンスも短くなったって、私もレポ見たけど、大阪しか見てないから、全然気にはなりませんでした。歌声、ほんとに素敵でしたよねぇ〜♪ CDより魅力的になるってスゴイですよね。リフターやトロッコから降りる時って、軽やかにステップ踏みますよね。今回は直接見れてないけど、DVDだったかWSだったかでもそういう映像あったし、ちょっとした動作がまた素敵♪ ライトを制御するのはいいとして、形はペンライトでいいんじゃないかな〜と思います。つい振り上げたくなっちゃうし。
今回のDVDの前に、ハワイだろうし、いつ発売になるんでしょうね? 去年のアラフェスと開催時期は同じだけど、発売はもうちょっと早めにお願いしたいです。
ふぁる@ねーやん
2014/12/04 01:13
ふぁるさんこんばんは。
私は京セラの日曜に入れたのですが、智くんからはるか遠くでした(´д`|||)
アリーナ入ればバクステ、バクステ上のほーう入ればメンステ。
智くんはいつも遠い…

まあ、行けただけ幸せなのですが。

早くDVD見たいです(T-T)
みゆ
2014/12/04 02:30
みゆさん、おはようございます。
私もメインステージは遠かったです〜。なかなか近くでは見れないですね。踊ってても細かいとこはよく見えなかったので、早くDVDで見たいです。カメラワークよろしくというとこだけど。
ふぁる@ねーやん
2014/12/04 08:36
ふぁるさん こんにちは^^
コンレポ いつもありがとうございますー
CDで聴いてるだけだとそんなに刺さる曲ではないのに、TVで踊りつきで見ると「あれ?これいいじゃん!」って言う曲私もありましたョ ビタスイとGUTS!ですが〜コンは未参戦だから生で見て生で聴いて私も「鳥肌」になりたいです〜(笑)大野さんのソロは今回音域が広いからあんまり踊ってないんですかね?でもあの、ah〜stop が聴けるならそれもありかなとおもちゃっいます ほんとDVDでも「鳥肌」になれるように 編集よろしく頼むよ(泣)って感じです なんなら一度ファンにやらせてみ? って思います〜^^
かおるこ
2014/12/04 13:27
かおるこさん、こんばんは。
実際に見て印象が変わる曲っていうのは結構多いです。BittersweetもGUTS!も曲はそれほどでもないですけど、見ると可愛いし楽しそうだしね。だからこういう曲も、お手振りじゃなくて、振り付きでしっかり踊ってもらいたいです。
グループの振り付けをすると、自分のソロは後回しになるそうなので、踊りが控えめになるのかもしれないですね。今回は歌に比重がかかってる感じもするし。でも、その歌がとってもいいので、DVDではそれを壊すことなく再現してもらいたいなぁと思います。カメラワークもファンの意見を参考にしてくれるといいんですけどね。
ふぁる@ねーやん
2014/12/05 00:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
















ARASHI Live Tour 2014 THE DIGITALIAN (2014.11.28)  ねーやんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる